いーさいおん! ギター、アニメ、自作PC、政治、車
全記事一覧
管理ページ

2009年01月12日 00時22分00秒 更新

相棒7 レベル4

前後編と2週にわたって放送された長編作品。
「薫・最後の事件」と銘うたれたから、「薫が殉職するのでは!?」と心配だったファンも多いと思う。

正直、シーズン7は第1話からして少しガッカリしていて、その後もイマイチだったけど、
この第8話と第9話は別格におもしろかった。

OPの段階でエンドロールを流す構成からして、この話へのただならぬ気合い感じた。

前編の終わり際に袴田に捕らえられた薫が足を踏みつけるシーンは、相棒処女作の土曜ワイドを再放送した時の新カット。
袴田が出るからもしやと思っていたら、こう繋がるとは、と驚いた。

結局薫は殉職せずに、海外のボランティアを手伝うことになり、警察官を引退。辞表も提出いた。

相棒であった薫が離れ、渡哲也を迎えた元旦スペシャル。
録画して県民SHOWを見て、後にDVDに編集して見た。

鑑識の米沢が映画に向けて相棒になるのかな、とも思ったけど、それほどでもなく。
今回田畑智子が右京の相棒だった。
辞書を引いて調べるシーンで、
「私は杉下さんのように推理できませんから」と行って飛び出し現場を探そうとする行動っぷりは
「薫だな」と思った。
マンホールに降りるシーンで無駄に興奮したw。

あと、右京が車を運転しているシーンが珍しかった。
渡哲也の出番が少なかった&おいしいところもって行き過ぎ。さすが渡。

2009年01月12日 00時22分00秒 in 戯れ言
トラックバック (-) コメント (0)

コメント一覧

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

  BLOGTOP  
プロフィール

ゲノム28号

Author:ゲノム28号
E-SION
日々の戯れ言

検索フォーム

注目RSS

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

購読

月別アーカイブ

リンク

Shopping

別窓で開きます
Amazon.co.jp
ヨドバシ
LOHACO
コメリ
ケーズ
カインズ
ニトリ
Joshin
楽天
Yahoo!
ヤフオク
駿河屋

ネタ

Webコミック・ラノベ

動画

新作

Information

ギター

自作PC

WebRadio Link

音泉
Lantis
BeatNet
メディファク
とろめらねっと
すまいるFM
ヘルシーメルシー
studio Teaparty
STP出張版
ストーンヘッズ
きゅあラジ
Happy light Cafe

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

メールフォーム

メールフォーム


   
copyright (c) いーさいおん! all rights reserved.
Template by JDB