いーさいおん! ギター、アニメ、自作PC、政治、車
全記事一覧
管理ページ

2016年07月12日 23時52分58秒 更新

エアコン洗浄

少し前に自室のエアコンを掃除しましたが、今度は本格的にやりました。
2日で3台終わらせました。
思うところがあるので残しておきます。

先ずは洗浄液と噴霧器。


アルミフィンクリーナーは色々ありますが、エアコン用をうたっていてユーザーの多い無難な物にしました。
熱交換器だけでなく、クロスフローファンも掃除できます(OKとも駄目とも書いてないので)。
Amazonの質問の回答でもOKとなってます。
長時間放置するとヤバそうですが、どうせ洗い流すものですし。

10倍~20倍希釈ということで、10年以上の2台は2Lで20倍希釈。
自室の4年物は2Lで10倍希釈にしました。
ビーカーを使いましたが、ざっくり混ぜれば良いかと。

噴霧器は親父が除草剤を散布する際に使用する物がありましたが、
その噴霧器で掃除した空気を吸うのが嫌で、専用に買いました。

噴出量は問題なく、勢いもそれなりにあり、普通に使えました。
ポンプアクションも手間というほどでもないので、あえて電動にする必要もない印象でした。
勢いがありすぎても飛び散って困るかと。
ホースと、ノズルの長さも丁度良いです。
ノズルが長いタイプの方が、ある程度離れて作業できると思います。
欠点は、上に向けると、結構手元に垂れてくる…時がある、点でしょうか。
本来上に向けて使う物では無いでしょうし、比較対象が無いため何とも言えませんが。
なお、この噴霧器は近場のホームセンターで安価に入手できました。

続いて、防護服と養生について。
いらないジャージと、厚いゴム手袋。
口にマスク。頭にタオル。
そして、フェイスガード!

我が家は草刈り用にメッシュタイプの物しか無かったので、サランラップをピンと貼りましたw
汚染された水しぶきが飛んでくることもありますから、完全防備しないと。

そして養生です。
プラモや車や家屋の塗装然り。漆喰塗り然り。引っ越し然り。
経験上、養生が必要な作業は、養生次第で作業の半分は終わると言っても過言ではありません!
ド━(゚Д゚)━ン!!

そして、今回の相手は真っ黒い水DEATH!!!
これは厄介です。
ちゃんと養生しないと大変な事になります!

養生テープは必須。
表面が剥がれやすい壁材には、マスキングテープも必要。
ビニールはゴミ袋をカットしました。
こちらを参考にしました。

ビニールはたくさん必要です。
カビの汚染水が何処に飛び散るか判りませんから、厳重すぎるぐらいに慎重に。
念入りに養生しましょう。
やり過ぎて後悔することはありません。時間をかけましょう。

足下にはビニールシート。
これも、できるだけ厚く大きい物が良いです。
上手くバケツに垂れれば御の字ですが、100%とはいかないでしょう。
最悪なのが、水の通る嫌なルートができてしまった場合。
対処できなければ、作業が終わるまで垂れ続けます(経験談)。
ウエスも沢山用意しておきましょう。

後は、脚立。
エアコンの上から見る場合と下から見る場合と、両方必要ですから、3段ぐらいは必要。

内部を照らすハンドライト。
無いとファンの汚れが見えません。
片手で噴霧器を使い、もう片手で撥ねる飛沫をビニール内に落とす作業もあるかもしれませんから、
できればライトは置いて照らせるタイプか、もう一人いると助かります。

後はプラスドライバーぐらいでしょうか。
ネジがカバーで隠れているタイプはマイナスも必要です。

※洗浄液には作業後にpH試験紙にて中性を確認するように書かれています。
水で念入りに洗浄すれば問題ないと思いますが、正確を期す為には確認してください。
参考

ファンとドレンパンは外すべきかどうか?
これはネットを見ても賛否両論あるようです。

ボクの結論としては、
「外せるなら外した方が良いが、壊す確率が上がるため無理なら不要。
ただし、ルーバーとフラップと本体パネルは外すべき!」。

本体パネルすら外さずに、洗浄を行うのはさすがにどうかと思います(;゜ロ゜)。

ただ、この本体パネルの外し方ですが、機種によって難易度が異なります。
基本的には安くシンプルな構造ほど楽だと思います。
ダイキンの空気清浄機付きは面倒でした。
フィルタの自動清掃など、多機能ほど手間が増えますから、
おそらくプロに依頼する場合も高いのではないかと。
どこまで選べるか不明ですが、今後はバラしやすいエアコンを選択しようと思います。

今回3台をバラしたわけですが、一番楽なのは三菱でした。
明らかに外しやすい構造になっていました。
ネジも4本や、3本ではなく、2本のみで、パカッとカンタンに外れました。
ルーバーとフラップも一体型で楽でした。
「1枚羽はモーターに負担がかかり寿命を縮める説」もありますが。
ましてや一体型であれば重量も増しています。
ただ、定期的な簡易掃除が可能な点では、こちらに利があります。
モーターの破損はちょっと厄介ですが、壊れるかどうかは神のみぞ知る。
実際、うちの霧ヶ峰は15年モノですが故障歴はありませんし。

一番やっちまったのが、後日に再び掃除した自室の富士通ゼネラルでした。
二枚羽のタイプでして、安全ピンのような金具が付いているフラップのギヤが欠けました。
プラの接着剤でくっつけてはみたのですが…、すぐに折れました…orz。

ちなみに、フラップは横羽。ルーバーは縦羽です。

送料を払いたくないので、ケーズデンキで取り寄せて貰いました。540円。
こういうときは店員も口頭では判りづらいため、現物を持って行くと良いでしょう。
忘れましたけど…。

待つこと一週間近く。
届いたと連絡が入り行ってみると、あれ?金具がない?
これもう一枚の羽じゃない?
いや、もしかして金具って別売り?
店員にもう一度メーカーに確認して貰うと、やはりそうでした。
てっきり一体型とばかり。
でも、返品できませんが、と言われての取り寄せでしたが、
富士通ゼネラルの場合は可能なようです。
パナソニックは絶対駄目とか…。
まぁ、そんなこんなで復活しました。
次回の掃除でも壊すかもしれないので、控えを貰っておきました(;´Д`A。

さて、先述した養生ミスでの失敗談について。

和室の長押(なげし)っていうのですかね。
アレに黒い液体が線状に垂れて染みになりました。
しかも少し溶けました。
もしかしたら掃除前から傷があったのかもしれませんが。
傷は消せませんが、染みはマヨネーズで消えましたw

別室ではブルーシートの隙間から漏れて、畳に暗黒の世界地図を描いてしまいました。
いろいろ試しましたが無理で諦めました。
元々エアコン掃除のために家具をどかしていたので、乾くのを待って、家具を戻して隠しました(苦笑)。
その後、厚手のブルーシートを買いました。

特に和室は無垢材が多いので注意が必要です。

今後のメンテとしては、冷房後は毎回内部クリーン!
送風で乾燥させるのが良いとためしてガッテンでもやってました。
ただし、タイマー切の場合は作動しないかも!

そして、2週間毎のフィルタ掃除。
シーズンオフに簡易拭き取り掃除。
次回の本格的掃除は2年後の予定です。

ところで、作業後に気づきましたが、
水受けは漏斗に洗濯機のホースでバケツに落とすのが良いんじゃ無いかと。

2016年07月12日 23時52分58秒 in 自室快適化計画
トラックバック (-) コメント (0)

コメント一覧

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

  BLOGTOP  
プロフィール

ゲノム28号

Author:ゲノム28号
E-SION
日々の戯れ言

検索フォーム

注目RSS

RSS表示パーツ
RSS表示パーツ
RSS Feed Widget
RSS Feed Widget

購読

月別アーカイブ

リンク

Shopping

別窓で開きます
Amazon.co.jp
ヨドバシ
LOHACO
コメリ
ケーズ
カインズ
ニトリ
Joshin
楽天
Yahoo!
ヤフオク

ネタ

Webコミック・ラノベ

動画

新作

Information

ギター

自作PC

WebRadio Link

音泉
Lantis
BeatNet
メディファク
とろめらねっと
すまいるFM
ヘルシーメルシー
studio Teaparty
STP出張版
ストーンヘッズ
きゅあラジ
Happy light Cafe

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

メールフォーム

メールフォーム


    
copyright (c) いーさいおん! all rights reserved.
Template by JDB