いーさいおん! ギター、アニメ、自作PC、政治、車
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2016年03月25日 23時15分56秒 更新

2台電源不良

先日購入したAntecのNE550Cと、CORSAIR CX430Mの2台とも、ファンの軸音がカタカタカタカタカタカカタカタ。
うるせー!!!

NE550Cは購入から一ヶ月した頃に鳴り出しました。
それまではボトム吸気にしていたのですが、向きをケース内吸気にすると鳴り止んだため様子を見ていたのですが、
数日してまた鳴り出しました。

CX430Mに至っては稼働数回で鳴り出す始末。
こちらは別のトラブルが原因で交換したため、現在は未使用。

無論、ケーブルを噛んだり、ケースの共振ではなく、純粋な電源ファンの不良。
どちらも症状は鳴ったり鳴らなかったり不安定。
こういうのが一番困ります…。
修理に出しても症状が確認できずに返却される可能性大。
どちらもCWTのOEM。

どちらもリンクスの3年保証で捨てそうになるシールも有りますが…。
購入者のコメントを見ると同様のトラブルが余所でも発生しているようですから、交換しても五十歩百歩。
根本的にファンが駄目なのでしょう。
2012年にCORSAIRのAX850が購入2ヶ月で突然死した時は高かったので交換となりましたが。
今回は安物電源ですから。これ以上酷いようなら保証は諦めて、ファンを自力で交換しますわ。

大半の電源はOEMですからね。どれが良いやら。
SANYOのファン狙いならオウルテックかSeasonicですかね。
SANYOとは書いていませんが、
Seasonic G Series 450W SSR-450RMSの方が良かったかも。
Corsair RM550xは新しくて安価な割に7年保証とやけに強気。
ですが、同じくCWTのOEMのようです。

…で、そうこうしてる間にカタカタ音が気になって仕方が無いので、分解して交換しました。
基盤はちゃんとホームページの通りで、デカいコンデンサは日ケミでした。

問題のファンがコレ。
s-IMG_1989.jpg

せっかくの品質を台無しにした謎のファン。リブ有り。
2ピンでしたので、回転数は認識していないようです。
交換したファンは余っていたリブなしのファンを取り付けて、ファンガードの隙間からケーブルを出し、
マザーのPWRコネクタに繋…ごうとしたら届かないため、延長ケーブルを使いました。
快適です。

※何があっても自己責任です。

2016年03月25日 23時15分56秒 in 自作PC
トラックバック (-) コメント (0)

コメント一覧

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

  BLOGTOP  
プロフィール

ゲノム28号

Author:ゲノム28号
E-SION
日々の戯れ言

検索フォーム

注目RSS

RSS表示パーツ
RSS表示パーツ
RSS Feed Widget
RSS Feed Widget

購読

月別アーカイブ

リンク

Shopping

別窓で開きます
Amazon.co.jp
ヨドバシ
LOHACO
コメリ
ケーズ
カインズ
ニトリ
Joshin
楽天
Yahoo!
ヤフオク

ネタ

Webコミック・ラノベ

動画

新作

Information

ギター

自作PC

WebRadio Link

音泉
Lantis
BeatNet
メディファク
とろめらねっと
すまいるFM
ヘルシーメルシー
studio Teaparty
STP出張版
ストーンヘッズ
きゅあラジ
Happy light Cafe

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

メールフォーム

メールフォーム


    
copyright (c) いーさいおん! all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。