いーさいおん! ギター、アニメ、自作PC、政治、車
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2014年04月10日 00時17分33秒 更新

バッテリーボックス増設

アレキシVは後付けのEMG81ですが、電池がコントロールキャビティーに設置されています。
なので毎回ネジを外すのは面倒。
しかもMM-04 Preamp Booster付きなので、電池の減りが早いです。

ギターのネジはちょっと締めすぎるとすぐにバカになるから、なるべく触りたくない。
(金属ナット埋め込めば良いのに余計なことはしないんだよなぁ。楽器って。音に影響するからって)

…で、バッテリーボックスを増設しようと思うも、ボディを加工する勇気は無く、
リペアに依頼するほど困っているわけでもなく。
悩み、キャビティのプレートに増設しているのを見つけて実践!

使用したのはジムダンロップのECB244BK BATTERY BOX BLK ってやつです。

230円の激安品。通販で送料無料を探して2つ購入。

穴開け加工には超音波カッターを使いました。
車のライトの殻割りのために買ったものですが、次はいつ使うのかと思っていたのに役立ちました。

こんな感じに。我ながら上手くいきました。
batterybox

でも、プレートがバッテリーボックスのツメより厚く、微調整してもハマらず、
あまり穴を広げるとボックスが落ちてしまうので(--;、程々で諦めて、
車の両面テープで貼り付けました。
ともあれ、これで交換時にドライバーを用意する必要も、
ねじ穴を壊すリスクも回避されました\(^o^)/。

類似品を試したことが無いので何とも言えませんが、
もっと良いギターならもっと良い物を着けてあげたいところです。
でも、その時はプロに依頼しますが、高いギターはそもそも弄る必要が無いのですが。

参考
http://blog.waltzguitars.com/?eid=1176322
http://homepage3.nifty.com/rgv500r/page030.html

このギターはESPのTREMOLO TONE SPRINGS Type-1も試しました。
3本→5本に変更。
スプリングが増えれば接点も増えて、弦の振動がボディにより伝わるかなと。

効果は…う~ん。耳が腐っているボクには何とも。
歪ませるギターですし。
柔らかいのは確かですが、結局アーミングの重さも変わらず。

ただ、スプリングハンガーが斜めすぎて、6弦側のスプリングがボディに接触していたので、
ハンガーを戻して、6弦側を元の強いスプリングと交換して、チューニングしていたら、
1弦が切れました…。
エリクサーが…orz。

スペアが無いか探すと、2弦と3弦しか見つからず。
1弦に13はヘビーすぎるので諦めて作業中断。

まだエリクサーを買うほどでもないので、これを注文。


しかしフロイドは安定するまでが面倒デス。

2014年04月10日 00時17分33秒 in ギター
トラックバック (-) コメント (0)

コメント一覧

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

  BLOGTOP  
プロフィール

ゲノム28号

Author:ゲノム28号
E-SION
日々の戯れ言

検索フォーム

注目RSS

RSS表示パーツ
RSS表示パーツ
RSS Feed Widget
RSS Feed Widget

購読

月別アーカイブ

リンク

Shopping

別窓で開きます
Amazon.co.jp
ヨドバシ
LOHACO
コメリ
ケーズ
カインズ
ニトリ
Joshin
楽天
Yahoo!
ヤフオク

ネタ

Webコミック・ラノベ

動画

新作

Information

ギター

自作PC

WebRadio Link

音泉
Lantis
BeatNet
メディファク
とろめらねっと
すまいるFM
ヘルシーメルシー
studio Teaparty
STP出張版
ストーンヘッズ
きゅあラジ
Happy light Cafe

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

メールフォーム

メールフォーム


    
copyright (c) いーさいおん! all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。