いーさいおん! ギター、アニメ、自作PC、政治、車
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2013年06月02日 23時39分33秒 更新

新しい“乾燥型生ごみ処理機”

https://www.justmyshop.com/app/servlet/item?item_code=7010268

従来の生ゴミ処理機の弱点は、生ゴミの水分でした。
我が家も以前は利用していたのですが、
水分を抜くために「三角コーナーで放置しなければいけない」のに、
祖父が何度注意しても濡れたまま入れてしまい、水気を含んだ泥の塊ができてしまい、
何度もバイオ泥を交換する羽目になりました。

ちなみに、日立のハイブリッド式でしたが、何度も無償修理やリコールで交換され、
終いには普通の乾燥機と交換されましたが、
母が「もういらない」と言うので処分しました。
日立はそれ以来ハイブリッド式の製造を止め、
ずっと同じようなシンプルなタイプを売り続けています。

今回この生ゴミ処理機を取り上げたのは、
ドライヤーのような温風で乾かせる点に興味をもったからです。

先述した通り、従来品は投入前に乾燥時間が必要でした。
料理後に片付けしたいのにできません。
夏場ですとその間に小バエが沸きます。
ですが、この乾燥機でしたら、すぐに投入できます。
スイカを投入なんて、従来品では絶対にアウトでした。
温風という、実に単純な構造を追加しただけのようにも思えますが、
登場以来10年?もこのアイデアが採用されなかったのですから、
進化したのは認めます。
まぁ、斜陽産業ですし・・・。

しかしながら、果たして生ゴミ処理機がエコかと考えると疑問ですね。
相変わらず自治体助成金の対象のようですが、
同様にもっと大規模に処理された肥料は沢山余っていると聞きます。
過剰に在庫を増やすために電気で乾燥させるよりも、地面に埋めた方がエコでしょう。
リストを見ると、処理するのに6時間~18時間とのこと。
18時間でも約33円とのことですが、そんなに動き続けるのかと。
「それでも肥料を買うより安い」のかもしれませんが、
♪ちょっと待って!Playback♪
脱臭フィルターがヨドバシで2900円しますw
JUSTSYSTEMの紹介文では、脱臭フィルターの交換目安は4~6ヶ月とありますが、
ヨドバシではは2~3ヶ月に一度交換、とあります。
その点も踏まえて検討した方が良いと思いますよ。
今後は電気代も右肩上がりですから。
一軒家でエコを追求するならコンポストでしょう。

2013年06月02日 23時39分33秒 in 戯れ言
トラックバック (-) コメント (0)

コメント一覧

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

  BLOGTOP  
プロフィール

ゲノム28号

Author:ゲノム28号
E-SION
日々の戯れ言

検索フォーム

注目RSS

RSS表示パーツ
RSS表示パーツ
RSS Feed Widget
RSS Feed Widget

購読

月別アーカイブ

リンク

Shopping

別窓で開きます
Amazon.co.jp
ヨドバシ
LOHACO
コメリ
ケーズ
カインズ
ニトリ
Joshin
楽天
Yahoo!
ヤフオク

ネタ

Webコミック・ラノベ

動画

新作

Information

ギター

自作PC

WebRadio Link

音泉
Lantis
BeatNet
メディファク
とろめらねっと
すまいるFM
ヘルシーメルシー
studio Teaparty
STP出張版
ストーンヘッズ
きゅあラジ
Happy light Cafe

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

メールフォーム

メールフォーム


    
copyright (c) いーさいおん! all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。