いーさいおん! ギター、アニメ、自作PC、政治、車
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2013年01月21日 18時24分57秒 更新

麻生副総理「さっさと死ねるように」発言を撤回

この発言に対して、「よく言ってくれた!」と歓迎したのは、ボクだけでは無いはずだ。

麻生副総理「さっさと死ねるように」発言を撤回 高齢者高額医療費問題で

ボクが気づいたときには既に撤回されたようだが、
問題なのは言い方であって、中身は間違ってはいない。
ボクが望んできた現実に、ようやく向き合ってくれる議員が現れた。
この件をこれ以上蒸し返す議員や評論家こそ、偽善者だと思う。
大衆に迎合した存在。とても信用できない。

先日、子供の頃から知っている婆さんが亡くなった。
寝たきりのまま齢三桁に突入し、骨と皮になり、旦那の名前を呼びながら魘され続ける日々。
そうなってから、どれだけの月日が流れただろうか。
何度か「いよいよヤバそうだ」と騒ぎになるも延命した。
そうして生かされ続けた。
延命治療を止めたら殺人になってしまうからだ。
政治家が安楽死の議論から逃げてきた結果だ。

そして先日ようやく人生の幕を下ろした。
するとどうだ。
遺体を安置できるのは今晩だけ。
明日には片付けてくれ、と、病院側は手のひらを返したように追い出した。
これが人間の扱いか・・・。
聞けば、安置所の無い病院などそんなものらしい。
そういえば祖母もそうだった。
安置所のあるような大病院で延命治療を受けられるケースは少ない気がする。
ずっと個室を借りられる患者以外は、病床の数は決まっているのだから、
助かる見込みが無い患者は追い出されるのも理解できる。

2013年01月21日 18時24分57秒 in 政治・経済
トラックバック (-) コメント (0)

コメント一覧

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

  BLOGTOP  
プロフィール

ゲノム28号

Author:ゲノム28号
E-SION
日々の戯れ言

検索フォーム

注目RSS

RSS表示パーツ
RSS表示パーツ
RSS Feed Widget
RSS Feed Widget

購読

月別アーカイブ

リンク

Shopping

別窓で開きます
Amazon.co.jp
ヨドバシ
LOHACO
コメリ
ケーズ
カインズ
ニトリ
Joshin
楽天
Yahoo!
ヤフオク

ネタ

Webコミック・ラノベ

動画

新作

Information

ギター

自作PC

WebRadio Link

音泉
Lantis
BeatNet
メディファク
とろめらねっと
すまいるFM
ヘルシーメルシー
studio Teaparty
STP出張版
ストーンヘッズ
きゅあラジ
Happy light Cafe

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

メールフォーム

メールフォーム


    
copyright (c) いーさいおん! all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。