いーさいおん! ギター、アニメ、自作PC、政治、車
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2012年11月28日 01時10分27秒 更新

スペアタイヤは必要

昨今の車は安く売るために、スペアタイヤを積んでいないタイプも多いようです
軽量化で低燃費は、道路に優しく環境に良いとか。
該当車種には、パンクした場合に備えて補修キットが積んであります。

便利になったもんだ。
もうスペアタイヤは必要ないんだ!!!

・・・・・・そう思っていた時がボクにもありました。

以下は、先日スペアタイヤの必要性を感じた体験談です。

家族の某S車の軽(お察しください)で出かけたのですが、
走行中に異常な振動を感じて路肩で確認したところ・・・、
タイヤが1本ぺったんこになっていました。

あぁ完全にパンクだ。
交換すっか・・・。

タイヤの交換作業には慣れているため、このときは楽観視していました。
・・・ところが、トランクを開けて、トランクの床?を剥がすと、
通常有るべきスペアタイヤが無いのです。

そういえば、無いんだっけ・・・と思い出しました。
補修材とコンプレッサー、それと工具類は確認。
しかし、こんなの使ったこと無い・・・。
というか、使ったことのある人が、この町にいるのかすら疑わしい。
直面した現実を受け入れられず、一瞬放心状態に。
実は更に下に収納されているんじゃないか?と探し、
床に寝転がるように車体の裏まで見ても当然見つからず・・・。

溜息一つ漏らして、とりあえずジャッキアップだよな、と心を切り替えて作業再開。
渋々説明書を確認。
・・・どうやら、ジャッキアップは必要なかった・・・。
冷たい北風が吹き荒ぶ中、ジャッキダウン。

バルブの中の部品を抜いて、液を注入し、コンプレッサーをシガーソケットに接続。
この上、バッテリーまで上がったら目も当てられないので、一応エンジンをかけた状態で、
コンプレッサーのスイッチオン!

ぶいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいん!!!

手順通りのはずなのに、どうにも変化が見られず。。

説明書によると、
「5分以上変化がない場合はジャッキアップして、注入剤を行き渡らせろ」、と。
最初からそうすればいいじゃん!

再びジャッキアップ。
おぉ!今度は膨らんできた!
・・・で、バルブから抜いてエンジン切ったら、・・・シューと音が聞こえる。
抜けてんじゃん!コレ!!!
再度実行。
その間に急いで荷物を片付けて、逆の手順で最後にポンプを回収して、
慌てて乗り込んで最寄りのスタンドへ!

特に親しく会話するわけではないものの、愛車をいつも給油する所が近かったのでお願いした。
5分程度だったが、到着する頃には大分凹んでいました。
インパクトレンチで外してみたら、タイヤの内側の側面に目視できるぐらいの切れ目が!
ぎゃーーーーす!

しようがないからタイヤ買おうかと思ったら、うちではサイズがないと言われ、
親父にスタッドレス持ってきてもらおうと電話したら留守。
スタンドのおっさんに近場のタイヤ屋を紹介され、多めにエアーを注入して出発。
少しばかり謝礼金を置いて。

走行中に右側が上がっていた視点が徐々に下がってくるのを体感。
警察の前を通って停められるかもと冷や汗ものでした。
そんな時に限って、道路は工事してるわ、前のnoteはクソ遅いわで、イライラがMAXに。
タイヤ屋に到着。今度はまだ余裕がありましたが。
そうこうして中古タイヤに交換してもらいました。
銘柄は違いますが、同じヨコハマだしで。
どうせスタッドレスに交換するから、戻すときに後輪に回します。
・・・で、予定外の5000円の出費に・・・。

帰宅してスタッドレスを積んどくか、とトランクを再度確認すると、
そもそもスペアタイヤを積むスペースがない!!
シャーシの裏なのかと下を覗いても無い。
なんじゃこりゃぁ!!!

ググったら、純正のスペアと固定キットは3万5千円もするらしい。

えぇ~~・・・。
安く燃費上げるためにスペアタイヤまで削らないでよ。
積むスペースすら別売りとは・・・。

で、オクでスペアの未使用品を無茶安で落札。
スペアなんて使わない人は使わないので、たくさん余ってますよ。
袋かぶせてトランクに縛り付けておくことにします。

スペアタイヤがない車は今後買わないと誓いました。

タイヤ屋で話したら、
「メーカーは側面破いたら終わりだから、JAF呼んでくれ、って姿勢なんだよね。
向かいのスーパーで、おばちゃんが何人も同じように交換してるよ」と言っていた。

ボクも以前は注入剤で良いと思っていましたが、今回の件で役に立たないことが判明しました。
まぁ、一応走れたので、全くというわけではないですが・・・。

スペアタイヤは義務化して、注入剤をオプションにするべきだと思いますね。
JAF呼んでもスペアが無ければ牽引するようでしょう。
注入剤の予備は買わなくていいかな。

そうして帰宅すると、前日に両親がこの車で出かけて擦った可能性があることが発覚!
何でも母が「危ない」という路面を親父が「大丈夫だ」と言って走行してショックがあったとか何とか。
どうりで変なことホイールに傷がついていると思いましたよ。
ボクが発進時は間違いなくタイヤは潰れてはいなかったので、走行中に穴が広がったと予想。
・・・というわけで、お金は返ってきましたが。

少なくとも、スペアタイヤに交換できていれば、もっと余裕をもって行動できました。
おそらく帰宅して全てスタッドレスに交換。その後にショップに依頼して判断を仰いだことでしょう。
スペアは必要です。多少燃費が落ちても代え難いですよ。

傷ついたホイールは、普通のアルミなので自分で治せそうです。

2012年11月28日 01時10分27秒 in 戯れ言
トラックバック (-) コメント (0)

コメント一覧

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

  BLOGTOP  
プロフィール

ゲノム28号

Author:ゲノム28号
E-SION
日々の戯れ言

検索フォーム

注目RSS

RSS表示パーツ
RSS表示パーツ
RSS Feed Widget
RSS Feed Widget

購読

月別アーカイブ

リンク

Shopping

別窓で開きます
Amazon.co.jp
ヨドバシ
LOHACO
コメリ
ケーズ
カインズ
ニトリ
Joshin
楽天
Yahoo!
ヤフオク

ネタ

Webコミック・ラノベ

動画

新作

Information

ギター

自作PC

WebRadio Link

音泉
Lantis
BeatNet
メディファク
とろめらねっと
すまいるFM
ヘルシーメルシー
studio Teaparty
STP出張版
ストーンヘッズ
きゅあラジ
Happy light Cafe

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

メールフォーム

メールフォーム


    
copyright (c) いーさいおん! all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。