いーさいおん! ギター、アニメ、自作PC、政治、車
全記事一覧
管理ページ

2012年11月14日 19時44分41秒 更新

CFD CSSD-S6T120NTS2Q

前回の続きです。

C300とCSSD-S6T120NTS2Qを交換。
ソースも違うので再計測しました。
前回は0Fillでしたが、今回はランダムです。

SSD→RAMD 19秒
SSD→SSD 25秒

RAMD→SSD 20秒
RAMD→RAMD 17秒

さすがはパッケージに「書き込みが断然速い!!」と書かれているだけあります。
これだけ速ければ、体感的にもRAMドライブの必要性は感じませんね。
購入して正解でした。

なお、ベンチは以下の通り。

CSSD-S6T120NTS2Q
C400 MAIN
WD WD30EZRX SATA3

WDのHDDはおまけです。

注意点として、CSSD-S6T120NTS2Qの書き込み速度は確かに速いのですが、
書き込むほどに遅くなる傾向があるようです。
上記のベンチは真っ新な状態です。
対して、44%使用の状態では、
Seq Read 477.3 Write 253.0 まで落ち込みました。
これでも十分速いのですが。

おまけで、エンコードPCでの計測結果も載せておきます。
CFD CSSD-S6M64NM4Q(C400) SATA3 SUB
C300 SUB
320 SUB

最後がSATA2なのは、ASUS P8Z68-VにはSATA3ポートが2つしか無いためです。
エンコード時はC300からIntel320に送っています。

2012年11月14日 19時44分41秒 in 自作PC
トラックバック (-) コメント (0)

コメント一覧

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

  BLOGTOP  
プロフィール

ゲノム28号

Author:ゲノム28号
E-SION
日々の戯れ言

検索フォーム

注目RSS

RSS表示パーツ
RSS表示パーツ
RSS Feed Widget
RSS Feed Widget

購読

月別アーカイブ

リンク

Shopping

別窓で開きます
Amazon.co.jp
ヨドバシ
LOHACO
コメリ
ケーズ
カインズ
ニトリ
Joshin
楽天
Yahoo!
ヤフオク

ネタ

Webコミック・ラノベ

動画

新作

Information

ギター

自作PC

WebRadio Link

音泉
Lantis
BeatNet
メディファク
とろめらねっと
すまいるFM
ヘルシーメルシー
studio Teaparty
STP出張版
ストーンヘッズ
きゅあラジ
Happy light Cafe

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

メールフォーム

メールフォーム


    
copyright (c) いーさいおん! all rights reserved.
Template by JDB