いーさいおん! ギター、アニメ、自作PC、政治、車
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2012年05月04日 15時53分10秒 更新

トラックの日雇いは駄目だった

例の藤岡関越道のバスがモノレールのようになってしまった衝突事故。
原因は居眠りでのノーブレーキだったり、
運転手は元中国人で取り調べは通訳が同行したり、
終には正規雇用ではなく、日雇いだったと判明した。

昨日のニュースで初めて知ったのだが、
バスはお客を同乗させるのが前提だから二種免の大型が必要だと思うし、そんなのは聞いたこともない。

しかし、トラック運転手の日雇いも駄目というのは初耳だった。
こち亀でもそういうネタがあったし。

最近話題のLCC。航空機だけでなく、バスも同様。
近頃、長距離バスが安いと話題になっていた最中の出来事だった。
(バスに燃料サーチャージがあるのかは知らないが)
最近は落ち着いてきたが、ガソリンが高騰していた頃から安かった。
価格にはある程度の相場があるはずで、
同業者なら企業努力でどうこうなるレベルでないと気づくはずだ。
今回の事故がもし航空機で起きていたら、もっと大惨事になっていた。
そうでなくても、航空機は整備不良の事故が多い。
価格競争になったら、生き残るために安全面にまで手を出すのは目に見えている。
一番高いのは人件費なのだから。
安いものには裏がある。

車の運転による疲労の蓄積は道路の状況によって変わるから、一概に距離だけでははかれない。
家で大人しくして、一週間後に出かけるべし。

あんな凄惨な事故があった後でも、長距離バスは大人気のようだ。
あまりに身近すぎて忘れそうになるが、
二種免は「命を預ける側と命を預かる側」が存在することを忘れてはならない。
これを心に留めていれば、怪しい所は避けようという危機管理意識が働くはずだ。

こんなことを書いても誤解しないでほしいが、
居眠り運転ほどの快楽は他にない。
最高に気持ちが良い。
眠いときは何をやっても駄目。
ツネったり、ガムをかんだり、オーディオの音量あげたりしても駄目。
車を停めて休むしかないが、渋滞ではそれもできない。パーキングエリアもいっぱい。
あまり休み過ぎると、頭がボーとしてしまうので危険。

実はボクも居眠りで突っ込んだことがあるので、あまり人のことは言えない。
以前の職場で残業180時間とか普通にこなしていた頃、
朝の通勤で赤信号に気づかず前のランクルだかのRVに突っ込んだ。
そのときは愛車ではなく家族の軽だったのだが、ぶつかった瞬間は全く記憶になかった。
しかし直後に状況を理解して降りた。
徐行だったため、こちらは前方がグッチャリと凹んでいたが、相手の車はまるっきり無傷だったので、
注意されるだけで済んだのは僥倖だった。
(同僚に話したら内部はダメージを受けているかもと言っていたが、それっきり)

2012年05月04日 15時53分10秒 in 戯れ言
トラックバック (-) コメント (0)

コメント一覧

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

  BLOGTOP  
プロフィール

ゲノム28号

Author:ゲノム28号
E-SION
日々の戯れ言

検索フォーム

注目RSS

RSS表示パーツ
RSS表示パーツ
RSS Feed Widget
RSS Feed Widget

購読

月別アーカイブ

リンク

Shopping

別窓で開きます
Amazon.co.jp
ヨドバシ
LOHACO
コメリ
ケーズ
カインズ
ニトリ
Joshin
楽天
Yahoo!
ヤフオク

ネタ

Webコミック・ラノベ

動画

新作

Information

ギター

自作PC

WebRadio Link

音泉
Lantis
BeatNet
メディファク
とろめらねっと
すまいるFM
ヘルシーメルシー
studio Teaparty
STP出張版
ストーンヘッズ
きゅあラジ
Happy light Cafe

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

メールフォーム

メールフォーム


    
copyright (c) いーさいおん! all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。