いーさいおん! ギター、アニメ、自作PC、政治、車
全記事一覧
管理ページ

2011年11月03日 23時07分52秒 更新

GENE-Z/GEN3

口では何だかんだ言っても、身体は正直なもので、
安○先生・・・2600Kがほしいんです・・・
10万だすのが気が引けるなら、5万で、CPUとマザーとOSだけにしようか、とか、
このところ、そんなことばかり考えています。

踏ん切りがつかない原因は、
12年4月にVistaがサポートを終える(怖くてネットに繋げなくなる)のもありますが、
来年3月に予定されているIvyBridgeの存在です。

幸いなことに、IvyはSandyとLGA1155ですし、
現状でもIvyの22nmプロセスルール(Sandyは32nm)を載せられるマザーは多数存在します。
ASUSのリスト
欲しいMaximus IV GENE-ZやP8Z68-Vも含まれています。

ただ、もう一つのウリのPCIe 3.0への対応は保証されていません。
PCIeは下位互換ですから形状は一緒ですが、おそらくBIOS更新でも上位互換は期待できないでしょう。
海外では、Maximus IV GENE-Z/GEN3のように、正式対応したマザーが売られています。
国内でも扱っている店もありますから近々広まるでしょう。

とりあえず、今回の波はGENE-Z GEN3待ち!ということで欲求に堪えました。
Ivyにしても、SandyBridge-Eが当初よりスペックダウンしたと叩かれているように、
ぶっちゃけIntelの独壇場ですから。
どこまで本気だしてくるのか、何とも言えませんねぇ。
日本の電力会社よりはやる気がありそうですが。

にしても、GENE-Zって、英語読みでは「ズィーンズィ」となるのでしょうかねぇ。
当初は「ゲーンゼット」と読んでいましたw
そういえば、まりあほりっく あらいぶがやっていた頃、
よく月刊コミックジーンのCMで「目覚めよジーン」とか言ってたなと思い出して修正しました。

まぁ、GENE-Z/GEN3を待ったら待ったで、半年でIvyに取り替えたとしたら、
今度は余った2600Kで、もう一台組もうかと、また悩むのでしょうけれど。
PCI3.0にしても、既にその次のPCI-Express 4.0の開発が公表されていますしねぇ。

2011年11月03日 23時07分52秒 in 自作PC
トラックバック (-) コメント (0)

コメント一覧

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

  BLOGTOP  
プロフィール

ゲノム28号

Author:ゲノム28号
E-SION
日々の戯れ言

検索フォーム

注目RSS

RSS表示パーツ
RSS表示パーツ
RSS Feed Widget
RSS Feed Widget

購読

月別アーカイブ

リンク

Shopping

別窓で開きます
Amazon.co.jp
ヨドバシ
LOHACO
コメリ
ケーズ
カインズ
ニトリ
Joshin
楽天
Yahoo!
ヤフオク

ネタ

Webコミック・ラノベ

動画

新作

Information

ギター

自作PC

WebRadio Link

音泉
Lantis
BeatNet
メディファク
とろめらねっと
すまいるFM
ヘルシーメルシー
studio Teaparty
STP出張版
ストーンヘッズ
きゅあラジ
Happy light Cafe

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

メールフォーム

メールフォーム


    
copyright (c) いーさいおん! all rights reserved.
Template by JDB