いーさいおん! ギター、アニメ、自作PC、政治、車
全記事一覧
管理ページ

2011年07月12日 00時36分39秒 更新

DV-420VとiHAS324-27

以前書いたDVDプレイヤーが壊れたの続報です。

DVDプレイヤーを捜すと、最近の安価な機種はHDMIを載せるかわりにS端子がオミットされています。
どうしてもS端子は譲れないので、仕方なくパイオニアのDV-420Vにしました。

サクっと掃除しながら配線を繋ぎ替えて、動作確認。
OK。
再生できなかったDVDをプレイ。
結果・・・・・・変わらずorz。
え゛~・・・・・・・。そりゃないよ。
初期不良の疑いは見られませんし、
まさか壊れたプレイヤーより再生能力が劣るとか・・・
昨今の手抜き家電はありそうで怖いですが。
メディアはTDKですし・・・。
とりあえず、壊れたと思い込んでいたプレイヤーを繋ぎ直しました。

しばし考え・・・「もしかして、焼いたDVDドライブが悪いんじゃね?」と気づきました。
焼いたドライブでは再生できるため疑いませんでしたが、
一般的なDVDプレイヤーはPCのそれよりも読み取り能力が劣るとかどこかで読んだ記憶が。
そういえば、CD-Rの頃は焼きミスが多かったためドライブにも拘っていたことを思い出しました。
バーンプルーフの頃から気にしなくなりましたが。

というわけで、買ってきました。
LITEONのiHAS324-27。
パッケージ品で1980円の激安品。
それまで使用していたのがASUSの4年近く前のでした。接続もATAPIです。
思えば、このドライブになってから、50枚入りのスピンドルを5回は購入したと思います。
寿命ですね。
で、新しいLITEONのやつ。
無茶軽いです。
この軽さも技術進歩であってほしい・・・。
とりあえず、交換してトレイを開けてみると、トレイに大きな穴が!
DVDドライブを軽量化して何の意味があるのか不明ですが・・・。

問題のディスクをサクっとコピーして確認したところ、
あっけなく一発OK!
結局、ドライブの焼き能力が弱まっていたのが原因でした。

焼きに失敗するわけでもなく、焼いたドライブでは再生できたため、
問題は再生側だと決めつけたのが敗因でした。
しかしながら、今回はドライブの劣化を疑う余地があったから気づけたものの、
これがまだ新しいドライブであったのならば、もっと悩んでいたでしょうね。

ところで、DV-420Vですが、HDMIがついていますから、
自室のアンプTX-NA1008を経由して、REGZAで使うことにしました。
幸いHDMIケーブルは一本余っていました。
ケーブル1本で映像も音声も送れるのは便利。
DVDを見るためにPCを起動する必要はなくなりました。

2011年07月12日 00時36分39秒 in 自作PC
トラックバック (-) コメント (0)

コメント一覧

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

  BLOGTOP  
プロフィール

ゲノム28号

Author:ゲノム28号
E-SION
日々の戯れ言

検索フォーム

注目RSS

RSS表示パーツ
RSS表示パーツ
RSS Feed Widget
RSS Feed Widget

購読

月別アーカイブ

リンク

Shopping

別窓で開きます
Amazon.co.jp
ヨドバシ
LOHACO
コメリ
ケーズ
カインズ
ニトリ
Joshin
楽天
Yahoo!
ヤフオク

ネタ

Webコミック・ラノベ

動画

新作

Information

ギター

自作PC

WebRadio Link

音泉
Lantis
BeatNet
メディファク
とろめらねっと
すまいるFM
ヘルシーメルシー
studio Teaparty
STP出張版
ストーンヘッズ
きゅあラジ
Happy light Cafe

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

メールフォーム

メールフォーム


    
copyright (c) いーさいおん! all rights reserved.
Template by JDB