いーさいおん! ギター、アニメ、自作PC、政治、車
全記事一覧
管理ページ

2011年05月17日 00時55分14秒 更新

ホームシアター再構築

当初、BASE V20HDにRolandのMA-10Dを繋ぎ7.1chにしていました。
グレードアップとして、
転がっていた鎌ベイアンプKRO+D-108Mに変更すると、
音がどうこう以前に、音量不足になり、ボリュームを最大にすれば丁度良いものの、
無音時にノイズが気になる有様でした。

当然、アンプとテレビは連動して電源がオンオフされますが、鎌ベイアンプKROは手動です。
LEDがあまりに眩しいのでマジックで塗りつぶしました。

念願のテレビも買い換えたことですし、ついでに7.1chを備えたもっと良いアンプが欲しくなりました。

ONKYOの上位アンプ(AVセンター)を調べ、TX-NA808に決定。
更に付加価値として、9.1chに対応w
SP端子は11.1ch分ありますが、排他利用のようです。

ですが、先に更新した新機種TX-NA609やTX-NA709は劣化しているとの意見が多く見受けられました。

このパターンからすると次も劣化しそうだ・・・?
おりしも今が更新直前の最安値。
きっと更新されてからでは買えない!
どうする・・・どうする・・・どうする・・・。

悩んだ結果、更に上位のTX-NA1008を購入しました。

スピーカーは予てより計画していたとおり、D-108シリーズで揃えました。
フロントにD-108Eを設置。7.1chです。
REGZA Z2との相性は抜群です。

おいおい、そこはD-308かD-508だろうが、と言われそうですが、
デザイン性と部屋のサイズを優先しました。
黒いD-308が出るなら考えますが・・・。

なお、BASE V20HD付属のアンプはパッシブなため流用できません。
グレードアップの意味も込めて、ONKYO SL-A250を導入しました。
こちらは艶消しですが、黒けりゃいいですw
アンプとの電源連動はできないのは残念ですが、
オンのままでもボフッ!と鳴ることはありません。

ついでに、SPケーブルは拘りは無いので、全てrocket fishにしました。
ケーズ電気で売っている安くてそこそこ太いやつです。

どちらも、でかい&重い。
設置に一苦労。配線でまた苦労。
当然テレビラックに収まるサイズではありませんから、メタルラックを組み直して
配置換えしたりで大変でした。
二人で作業しろと書いてあるだけはあります。
アンプの電源ケーブルがPCより太いですw

OSD対応ですから、アンプの設定はTV画面で可能です。

音も確かに変わりました。
より臨場感が増したのと、今まで気づかなかった音が聞こえます。
ギターの歪みがよりエグくなり、プレイのアラが気になるぐらい再現度が高いです。
このアンプにはスピーカーが役不足かと思いましたが、それよりも、
スピーカーの性能を100%発揮できるようになった!
と解釈しました。

サブウーファーも違いなんてあるのかよ、と半信半疑でしたが、こちらも別物。
なんと表現したら良いのかわかりませんが。

まぁ、それもこれも、ある程度の音量が出せる環境での話と、
詰まるところ音の好みもありますし、オーディオは線引きが難しいから、自己満足ですね。
移動手段の車に幾ら出すかと同じです。

それから、テレビもアンプもHDMI1.4対応です。
オーディオリターンチャンネル(ARC)に対応済みですから、
今までのように光ケーブルを繋ぐ必要はありません。
HDMIケーブル1本でOK。

正直、「こんなに高くて大きなアンプなんて一生買うことはないだろうな」と思っていましたが、
やはり違いますね。

拘る方の話ではメーカーやグレードの違いがあるそうですから、
聞き比べされてから納得のいくものを購入されるのがベスト。
同じメーカーなら、できるだけ上位製品を選択するのがベター。

ボクの評価はフラシーボ効果が多分に含まれていると解釈していただいて構いません。

2011年05月17日 00時55分14秒 in 音楽
トラックバック (-) コメント (0)

コメント一覧

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

  BLOGTOP  
プロフィール

ゲノム28号

Author:ゲノム28号
E-SION
日々の戯れ言

検索フォーム

注目RSS

RSS表示パーツ
RSS表示パーツ
RSS Feed Widget
RSS Feed Widget

購読

月別アーカイブ

リンク

Shopping

別窓で開きます
Amazon.co.jp
ヨドバシ
LOHACO
コメリ
ケーズ
カインズ
ニトリ
Joshin
楽天
Yahoo!
ヤフオク

ネタ

Webコミック・ラノベ

動画

新作

Information

ギター

自作PC

WebRadio Link

音泉
Lantis
BeatNet
メディファク
とろめらねっと
すまいるFM
ヘルシーメルシー
studio Teaparty
STP出張版
ストーンヘッズ
きゅあラジ
Happy light Cafe

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

メールフォーム

メールフォーム


    
copyright (c) いーさいおん! all rights reserved.
Template by JDB