いーさいおん! ギター、アニメ、自作PC、政治、車
全記事一覧
管理ページ

2011年05月17日 00時32分39秒 更新

REGZA 42Z2レビュー 2

紆余曲折ありましたが、ようやく「テレビ」を買いました
(PC用ディスプレイは何台も買っていますが)。


化粧箱のサイズは 139.5 x 70 x 10.5

非常に薄く長く軽い箱でした。

設置は一人で行いましたが、二人の方が安全です。
36インチブラウン管より全然楽でしたw

先ず、壁寄せスタンドのTIMEZ KF-700(ハヤミ製 MADE IN TAIWAN)を組み立てます。
こちらは結構重かったです。
特に底板が予想以上にしっかりしています。

部品は殆どできあがっているので、部品点数の少ないプラモみたいな物です。
ただ、重いです。
ネジもたくさん付属していますが、白いケースのはテレビ取り付け用のネジですので、一種類しか使いません。

迷った箇所を残しておきます。

1 支柱カバーの取り付けについて

カバーの欠けた部分からコードを逃がすためのものです。
向きを選べます。
説明書の一番最初に行う作業ですが、
完成後にやり直すには説明書を逆順するようです。
よく考えましょう。

ボクは切りカキが下にくるように設置しました。
BASE-V20HDのアンプを下段のセンターに設置して、ケーブルを逃がそうとしたのですが、奥行きが不足。
仕方なく左側に寄せ、ケーブルも切りカキではなく支柱の脇から出しました。
このままでは穴が丸見えなため、7.1ch用の鎌ベイアンプを置いて塞ぎました。

2 テレビ取り付けフレーム他

テレビ取り付けフレームは2段階調節可能。
ボクは低い方にしました。
棚板は3段階調節可能。
こちらはセンタースピーカーを載せるので、一番高い位置にしました。
なお、棚板の裏も切り欠けがありますが、
ケーブルを真下に垂らすと目立つので、脇から裏に回しました。

3 テレビ取付金具の取り付け

箱からテレビを取り出し、早々に寝かせて、金具を取り付けます。

※テレビフレームの保護シートは設置完了後に剥がします。

金具は丸穴と長穴の2箇所を固定するため、42Z2の場合は2段階しか調節できません。
テレビのネジ穴に対して、金具の長さに余裕が無いためです。
ドライアイ対策として低くセッティングしたいので、金具の上から2番目の穴で合わせました。
ボルトは4個付属のM8x15です。
長細い各ワッシャーを1枚挟みます。

Z2は背面が真っ平らですから付属のスポンジワッシャーは不要です。
ただ、この作業はテレビの裏に直に金具が当たります。
気になる方は、付属の物か、柔らかいワッシャー等を用意しましょう。
その分前方に飛び出ます。

4 テレビの設置/角度調節

テレビをラックにひっかけてボルトで固定します。

テレビを支柱に対して中央に設置する位置決めは、
付属の角ワッシャー2枚と樹脂ワッシャーの薄い方2枚が端の隙間に挟むと丁度良くなります。

説明書には角度調節とありますが、重心が後ろに偏っている構造上、若干後ろに反り気味です。
これでは、いくらボルトを締めても垂直にはなりません。
底板裏のアジャスターで調整するか、薄い板状の物を挟むか、・・・ですが、
僅かですから妥協しました。

よって、あまり締める必要はありませんから、
間に角ワッシャーと樹脂ワッシャーの厚いのと薄いのを両方一枚ずつ挟みました。

KF-700を利用した場合、普通のソファーで丁度良いぐらい。
ローソファーでは若干見上げる高さですから、視聴距離をよりとった方が目に優しいでしょう。

2011年05月17日 00時32分39秒 in HDTV
トラックバック (-) コメント (0)

コメント一覧

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

  BLOGTOP  
プロフィール

ゲノム28号

Author:ゲノム28号
E-SION
日々の戯れ言

検索フォーム

注目RSS

RSS表示パーツ
RSS表示パーツ
RSS Feed Widget
RSS Feed Widget

購読

月別アーカイブ

リンク

Shopping

別窓で開きます
Amazon.co.jp
ヨドバシ
LOHACO
コメリ
ケーズ
カインズ
ニトリ
Joshin
楽天
Yahoo!
ヤフオク

ネタ

Webコミック・ラノベ

動画

新作

Information

ギター

自作PC

WebRadio Link

音泉
Lantis
BeatNet
メディファク
とろめらねっと
すまいるFM
ヘルシーメルシー
studio Teaparty
STP出張版
ストーンヘッズ
きゅあラジ
Happy light Cafe

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

メールフォーム

メールフォーム


    
copyright (c) いーさいおん! all rights reserved.
Template by JDB