いーさいおん! ギター、アニメ、自作PC、政治、車
全記事一覧
管理ページ

2011年03月24日 00時26分59秒 更新

カイワレの悪夢再来

福島原発の放射線被害によって、野菜や水まで危険に曝されている。
今度は水までスーパーから消えたという。

政府の見解はいかにも役人的な灰色なもの。
「大丈夫だが、食べ続けると危険」
放射線被害はすぐに症状がでるものではないのだから、消費者の不買も当然だ。

けれど、これは何も今回に限ったことではない。
狂牛病や変な薬で養殖されたうなぎや、外で紫外線を浴び続けるのも同様。
やたら白い割り箸は中国で消毒液にどっぷり浸したもの。
レントゲンやMRIも頻繁に行うのは危険。

そもそも、もともと国民支持率が最低レベルの信用できない政府に加えて、
外国の報道では日本政府の情報公開が満足ではないと警鐘を鳴らしている。

鳥インフルエンザの鳥も、口蹄疫の豚や牛も、食べても人体には影響はないと言いつつも、
蔓延を防ぐために殺し続けた。
今回は飲むな、食べるな、と言われているのだから、当然こうなる。

東電は農家を保証するとしているが、
被害は農家に限らず、漁業関係者にも影響も出ているし、
停電による企業の縮小や倒産。リストラも充分有り得る。
当然東電だけにどうにかできる額ではないから、既に政府が補填すると表明。
結局は税金。

かつて殿様経営だったJALやNTTの現在のように、
ライバルがいる環境であったなら、東電はとっくに潰れている。
アメリカでは40年前から危ないと言われ、案の定、福島原発は過去にも3回事故を起こしている。
日本でも4年前から東電には改善命令が出ていたのに、無視を続けたという。
つまりは無視を続けられる体制であるということ。
経産省と安全保安院と東電の癒着を疑うなという方が無理。

また、首都機能を麻痺させたいのなら、遠く離れた原発を1つ叩けばいい、と露呈した。

2011年03月24日 00時26分59秒 in 政治・経済
トラックバック (-) コメント (0)

コメント一覧

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

  BLOGTOP  
プロフィール

ゲノム28号

Author:ゲノム28号
E-SION
日々の戯れ言

検索フォーム

注目RSS

RSS表示パーツ
RSS表示パーツ
RSS Feed Widget
RSS Feed Widget

購読

月別アーカイブ

リンク

Shopping

別窓で開きます
Amazon.co.jp
ヨドバシ
LOHACO
コメリ
ケーズ
カインズ
ニトリ
Joshin
楽天
Yahoo!
ヤフオク

ネタ

Webコミック・ラノベ

動画

新作

Information

ギター

自作PC

WebRadio Link

音泉
Lantis
BeatNet
メディファク
とろめらねっと
すまいるFM
ヘルシーメルシー
studio Teaparty
STP出張版
ストーンヘッズ
きゅあラジ
Happy light Cafe

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

メールフォーム

メールフォーム


    
copyright (c) いーさいおん! all rights reserved.
Template by JDB