いーさいおん! ギター、アニメ、自作PC、政治、車
全記事一覧
管理ページ

2017年01月21日 23時10分25秒 更新

LibreOffice5で行を固定する方法!

項目名をスクロールさせたくない時に使う機能のアレです。
フィルタと合わせて使うことが多いと思います。

いざ使おうとしたら、使い方がわからない。

ググると、メニューのウィンドウにあるらしいが見つからない。

なぜか表示→セル固定でした。

どこかのバージョンで変更されたのでしょうか??
右クリックメニューから選べるとありがたいのですが。

2017年01月21日 23時10分25秒 in 便利ソフト
トラックバック (-) コメント (0)

2017年01月16日 00時46分31秒 更新

ハンドシェイカー 酔った

今期の「ハンドシェイカー」ってアニメ。

3Dモリモリ過ぎて、酔いました。
吐き気がして5分と見ていられない。
全ての動作が不自然に揺れるのが、生理的にダメ。
エロいから普通のアニメなら見たいのに。

関係者で酔った人いないのかね。
3Dの方が制作費が安いの?

あ~…。気持ち悪い。

2017年01月16日 00時46分31秒 in アニメ
トラックバック (-) コメント (0)

2017年01月04日 00時24分30秒 更新

HDD移設とPX-W3PEトラブル備忘録

SATAのHDDが4台入るSATA 4台はい~るKIT Super Turbo改を長年愛用してきましたが、
唯一の欠点は、PCと電源が連動できない点でした。

で、以下の部品を買って、内蔵にしました。

ProjectM PCI-Ex x2 Gen2接続4ポートSATAIII 6Gbps増設カード PCIX2-4PSATA3


アイネックス 5インチベイHDDクーラー AK-HDA-07


オウルテック 6Gbps対応シリアルATAケーブル[ストレート]-[ストレート] ラッチ付 50cm ブルー OWL-CBSATA-SS50(BL)

4本必要。

それから、SSDの2台の搭載場所が無くなってしまうため、PCIバス用のコイツを購入。

アイネックス リアスロット用 SSD/HDDマウンタ 2台用 AK-HDA-10BK


今回アイネックスを2つ買いましたが、どちらもakasaブランドだからか、ちと手間取りました。

先ず、5インチベイクーラーは防振用にゴムが搭載されているのは良いのですが、
その為、HDDを押し込むのも、外すのも、とても堅いのです。HDDによっての差違はありますが。
それと、HDDの固定には奥まった所に、付属の低頭ネジを用いるのですが、
これが塗装されているからなのか、磁力がとても弱く、ドライバーから落ちてしまうのです。
そのくせ、ベイの隙間が中途半端に空いているため、ここに落ちるとさぁ大変。
振って穴から落ちるのを待つしかありません。
結局、別の磁力の強いドライバーがあったから難を逃れましたが。
こんな単純な作業にエライ時間がかかってしまいました。

もう一つのPCIバスに挟む方もまた問題がありました。
本製品のボディとSSDの間に挟む絶縁ワッシャーが付属しています。

今回のSSDはボディが樹脂の物と金属にゴムが被せてある物でしたので、
別に無くても良いと思いましたが、一応挟みました。

説明しづらいのですが…。

本体とSSDを固定するネジを、本体の裏側から入れて、SSDの下にワッシャーを挟みます。
このワッシャーを入れる作業が地味に大変でした。

しかも、作業後に一つ余りました………。
説明書きには絶縁用ワッシャー×8。

全て挟んだはずですが、SSDに隠れてしまい、外見では判断できず。
仕方なく、4つ外して、問題なく、全て外してやりなおし!

結局ネジは一つ余りましたOTL。
予備なのか、間違って入れたのかは不明ですが。

本当もうね、日本製なら、こんな苦労はないと思いますよ。

とまぁ、どちらも無駄に苦労させられましたが、隙間産業の貴重品です。
欲しい方は入手できる今のうちにどうぞ。


…で、
結果、内蔵作業は無事に完了しました。
PCIX2-4PSATA3のドライバは付属の物ではなく、ググって入手
Windows10でも安定しています。
RAIDはしません。

さて、SATAカードがX2スロットを指定しているため、
TVチューナーのPX-W3PEをx1スロットに移設しました。

すんなり成功したかと思いきや…。

・トラブル1 BSが映らない!

一瞬悩みましたが、アンテナへの給電がないのが原因。
LNB_ON.regで解決。


・トラブル2 地デジで微妙なドロップ発生!

受信不良で数が増え続ける感じではなく、数秒おきに微妙に増えていく。
こいつは遠距離受信アンテナのため、アンテナがズレたのかと思いましたが、
予備のもう一台の録画PCでは問題なく表示可能。
なんだこれ?

原因は地デジの感度でした。

地デジ感度調整について
ドライバインストール直後、地デジ感度調整の初期設定は、オートモード(Auto_Mode)、自動調整の状態になっている。
感度調整が必要な場合には、感度調整する。(管理者権限が必要な場合がある)

Amplifier(増幅)、Bypass(透過)、Attenuation(減衰)の3種類を試して最も感度の高いものを使用して下さい
※AUTO(自動)を使用するとch切替時に他チューナーに
 ドロップを誘発する可能性があるのでオススメしません


ISDB-T_LNA_Manual_Mode_Amplifier .reg で解決。

オススメしないなから、デフォルトにしないでほしい…。

1年近く前にPT3とPT2で別の録画PCを組み直しましたが、
PT系には地デジ感度調整がなかったため、すっかり忘れていました。
なんにせよ、アンテナ調整するハメにならずホッとしました。

2017年01月04日 00時24分30秒 in 自室快適化計画
トラックバック (-) コメント (0)

  BLOGTOP  
プロフィール

ゲノム28号

Author:ゲノム28号
E-SION
日々の戯れ言

検索フォーム

注目RSS

RSS表示パーツ
RSS表示パーツ
RSS Feed Widget
RSS Feed Widget

購読

月別アーカイブ

リンク

Shopping

別窓で開きます
Amazon.co.jp
ヨドバシ
LOHACO
コメリ
ケーズ
カインズ
ニトリ
Joshin
楽天
Yahoo!
ヤフオク

ネタ

Webコミック・ラノベ

動画

新作

Information

ギター

自作PC

WebRadio Link

音泉
Lantis
BeatNet
メディファク
とろめらねっと
すまいるFM
ヘルシーメルシー
studio Teaparty
STP出張版
ストーンヘッズ
きゅあラジ
Happy light Cafe

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

メールフォーム

メールフォーム


   
copyright (c) いーさいおん! all rights reserved.
Template by JDB