いーさいおん! ギター、アニメ、自作PC、政治、車
全記事一覧
管理ページ

2015年02月21日 23時21分31秒 更新

Winstep Nexus

http://blog.layer8.sh/ja/2011/07/23/winstep-nexus/

「(マイ)コンピュータとマイネットワークをシングルクリックで開きたい!」

そんな我が儘を叶えてくれるソフト。
ようやく見つけました(;´Д`)

無論、Windows7の標準機能フォルダーオプションでもシングルクリックで開くことはできるわけですが…、
デスクトップもフォルダ内も、全てのがアイコンが対象になってしまい、行程を省きすぎて逆に使いづらいのです。
「シングルクリックで選択し、ダブルクリックで開く」がベスト。

他にもクイック起動に登録する方法もありますが、ここにマイコンピュータとマイネットワークのショートカットアイコンを登録することはできません。
一応コンピュータのツールバーを登録することはできますが、
ボクのようにストレージが12個もある環境で、空き容量も含めた一覧を表示することはできません。

まぁ、コンピュータの方はWindowsキー+E で起動できますから、
キーボードのマクロキーに登録する方法もあります。
(Corsair K95RGB買いました)

しかし、探してもネットワークを開くショートカットキーは見つかりませんでした。
以前あったガジェットならありそうですが、今は廃止ですし。

続いてランチャーをアレコレ試しましたが、なぜか目的の2つは登録できないものばかり。
このWinstep Nexusは標準で搭載していました。
右クリック→ドッグにアイテムを追加→内部コマンド→Disk

ボクは辿るタイプの操作が苦手でして、デスクトップがゴチャゴチャしてもいいから、
一発で開きたい人間です。

他のアイコンはFencesフリー版で区分けしていますが、
今後は特に使用頻度の高いものをWinstep Nexusに登録することにします。

天気予報はこちらが参考になります。

2015年02月21日 23時21分31秒 in 便利ソフト
トラックバック (-) コメント (0)

2015年02月08日 03時56分23秒 更新

本体満点・支柱零点

デイライトを交換しようと思い、IPF(高崎市)の面発光タイプを買いました。
面発光タイプは消灯時に黄色いタイプしか知らなかったのですが、見つけて即注文しました。


とりあえず、現時点でまた取り付けができていません…。
本体は最高なのに、付属のステーが酷すぎます。

何がそんなに酷いのかって、Amazonのコメントにあるとおり、
「一度はめたら爪が噛んで外れない」のです。

ステーのビス穴の位置が同じでしたので、それを流用して、とりあえず片側を取り付けました。
その直後に取り付け規定の「最外部から400mm以内」というのが気になりまして。
車の端をフェンダーまで入れると無理。
現状はナンバーとフォグの中間で、バンパーの端を車の端と見るならギリ。
そんなハッキリとした四角い車ばかりではないので、結局は検査官次第ってことになりそうですが。
ネットを回っていると、
「デイライトの一部が400mmにおさまっていれば良い」ともありました。
つまり、「デイライト全体が400mmにおさまる必要は無い」と解釈しました。
今回はせめてこの基準には適合させて、
それで駄目なら向こうで容易に外せるようにしておこう、と結論づけました。

話を戻しますが、
「コの字型」ステー内側からビスを入れて固定後に、本体をドッキングするタイプです。
酷いのは、ビスの頭が本体で隠れてしまう構造にあります。
移動しようにも、爪でガッチリ固定されて外れません。
材質は良いだけに、養生してマイナスドライバーを突っ込んだぐらいでは駄目。
見える爪二箇所をマイナスドライーで浮かしても駄目。爪は四ヶ所なのです。
少し浮かしたぐらいでは僅かにしかずれません。
浮かした状態でラジペンで外そうとしたら、ラジペンが負けて曲がりそうになったので、
ペンチで強引にステーを壊すつもりで曲げたら、なんとか外れました。
ボディもステーも、戻せる範囲でしたが、いきなり傷が多数…。
まぁ、取り付ける場所も場所ですし。
最小限の被害で済んで良かった、というところ。

説明書に、「故障したら修理せずに交換します」といった記述はありましたが、
それ以前の問題で、車両から外せない構造が欠陥としか言いようがありません。
コレまで使っていたデイライトも、本体に比べてステーが貧弱でしたが、
ある意味、こちらはそれ以下ですよ。

いくらボディが頑丈であってもレンズは例外ですし、ドライバーを滑らせたり、
工具を落とせば、車両に傷が付いて目も当てられません。
しかも床に段ボール敷いて寝そべって仰向け状態でしたから、慎重に行うのは大変でした。
寒いし。
せめて本体を取り付けた後にドライバーが入る構造であれば、
車両から外した後に、安全な場所で作業できるというのに…。
本体との品質に落差がありすぎますよ…。
価格を上げても良いので、もう少しマシなステーが欲しいものです。

それから、唯の頑丈な「コの字」だけですから、角度調節もできません。
愛車はそのまま取り付けると、若干上向きになります。
平面発光とはいっても、ちゃんと正面に向けないと、見た目がイマイチ。

次回は両面テープで固定するつもりですから、
今考えているのは手前を厚めのテープ。奥側を薄めのテープにする。
もしくは、薄い鉄板を手前に挟む。
もしくは、薄い鉄板を「>」のように曲げてステーにする。
もしくは、完全にステーを自作して自由に調整できるようにする。

後ろに行くほどゴツくなり、重量も増しますから、車の貧弱なボディを補強する必要もでてくるかも。
ステンで揃えるとまた結構な出費&手間が…。

…はぁ…。
上手くいかないなぁ。
無駄に苦労させられたので、愚痴りたくもなりますよ。

ところで、外したデイライトですが、
余生はPC用のACアダプタをACDCコンバーターにして、コンセントに繋いでライトとして使います。
欧州規格品なので、かなり明るいです。
このままではガラスレンズが傷ついてしまうので、
フックで引っかけるようにするとか、ステーでフレキシブルに固定するとか…、何か考えます。
こういう作業ライトって意外に無いんですよねぇ。

2015年02月08日 03時56分23秒 in 車用品
トラックバック (-) コメント (0)

2015年02月01日 03時03分27秒 更新

大型パラボラ

念願の75型パラボラを設置して3ヶ月が過ぎました。
先日ついに雪が降り、性能の違いを確認できるのか!?とも思いましたが、
幸い昨年のようには積もりませんでした。
このアンテナは保険ですから、活躍の場面が来ない方が望ましいです。

最悪、雪が積もった場合でも、今回は地上に設置していますから除去も容易です。
まぁ、映ったら映ったで、今度はL字警報との戦いが待っているわけですが…(怒)。

特に今期のアニメは木曜深夜に見たい番組が集中しています。
地上波も混ぜると、
アブソリュートデュオに冴えない彼女に幸福グラフティにファフニールに新妹魔王にみりたりに艦これに。
何がとは言いませんが、決して「おんなじじゃん」とは言ってはいけません。

まぁそれはそれとして、
そういえばアンテナ設置について書いてなかったことを思い出したので、ちょっとだけ残します。

ボクが購入したのはDXアンテナの75型です。
横幅77.9cm、縦幅91.5cm、奥行き77.4cm。
マジデカいw

購入はネットです。
本来業務用というか、多世帯向けでしょうから、店によって価格に随分開きがあります。

普通の一軒家で値段的にも手が出る最大サイズ。
でも構造は普通の45型と同じ。ただデカいだけです。
軽いので、取り付けは楽。
全て一人で作業しました。

マストは専用品は手が出ないので、
足場用の単管パイプを固定して、足下は重ブロックにセメントを流し混みました。
人目に付かない所なので見た目はアレですが、ガチガチに固定したので竜巻以外は大丈夫。

単管パイプは近場のホームセンターで買いましたが、
できるだけ長いものを買った方が得です。
あまり長いと運べませんから、1カットいくらでカットしてくれる店がオススメ。

単管パイプは組むのは容易ですが、カットや穴を開けると鉄粉がでます。
この鉄粉は車のタイヤをパンクさせる要因になりますから、要注意。

調整は以前買ったアンテナに付属していたレベルインジケータで行いました。
DX ANTENNA DLC-2というやつ。
通電するとランプが点灯して、映るところで消えます。
下のダイヤルで受信幅を調整可能。

今回は位置合わせがシビアでまいりました。
仰角が説明書の値では駄目で…。
ここまでやっといて駄目とか勘弁してくれよ、と思いつつ探したら、
違う値がベストでした。

今までの2つのパラボラも残して、アンテナ1つにつきPC1台にしました。

デジタルは映るか映らないか両極端ですから、そのときになってみないとわかりませんが、
設置直後にBS11で比較したところ、

録画PC1 レベル16 45型
録画PC2 レベル14 45型
録画PC3 レベル17 75型

数値の値は機器によって違うので単純に比較しても意味はありませんが、
(75型を分配したレグザは58。推奨36以上)
一番良い値が出たので期待できそうです。

PC2の値が少し低いのはおそらく線がアンテナセットに付属していた4Cケーブルを使ったからです。
他は全て5Cを使っています。現状どれも映ることには変わりはありません。
ただ、大雨の時に映らなかったのがPC2でした。

見た目のインパクトに比べれば、設置は容易な範囲ですし、トータルコストもかかってはいません。
設置スペースと強風対策さえしっかり行えるのであれば、手は届きやすいのではないかと思います。

なお、ケーブルはコレを使いました。


そういえば、この話には少し続きがありました。

実はこのケーブルが壁を這わせたら僅かに不足しまして…。
手元に繋ぐケーブルはあったのですが、延長コネクタがダイ○ーで買っておいた物しかなく…。
頼りない気がしたので、こっそりと居間のマトモな延長コネクタと交換しました。
どちらも無事に映りヨシヨシと思っていたら、
忘れた頃に「居間のTVのBSが映らない時がある」という謎の問題が発生。
当初は原因がわからずアンテナやチューナーを疑いましたが、特定できず。
ふと延長コネクタに触れたときに画面が反応したのを見て、
「これかよ~」…とへたり込みました。
所詮ダイ○ークオリティでした…。
仕方なくホームセンターで割高のまともなメーカーのを購入して交換すると、
問題はあっさり解決しました。

2015年02月01日 03時03分27秒 in アンテナ設置
トラックバック (-) コメント (0)

2015年02月01日 01時12分10秒 更新

ジャッキ選び

低く、奥まった所にあるジャッキポイントで上げられるガレージジャッキを探した結果、
これに決めました。

Meltec [ メルテック ] 2t低床ガレージフロアジャッキ(油圧式) [品番] FJ-03P
Meltec [ メルテック ] ラバーパッドφ140X19 [品番] FJ-89


期待に応えてくれそうなスペックで、価格も手ごろで、悪いコメントも見当たりません。
ただ、重量が約43.5kgで、確実に持ち運びはできませんが、
どうせガレージ内でコンクリの上を転がすだけなので大丈夫じゃないかと。

それより心配なのは、保証に関しての記述が見当たらない点です。
中国製でしょうけど、大自工業ですから、そこそこ保証してくれると思いますが…。

スタッドレス交換…までには買いたいなぁ。

もし、このジャッキでも入らない場合は、このスロープを買います。


http://www.worldimporttools.com/products/detail.php?product_id=456

FJ-03Pのような低くて長くて重いジャッキを買うか、
スロープを使うことを前提にして、そこそこ軽量で安価なジャッキを買うか。
悩んだ結果がこうなりました。

このスロープはおそらく「クスコ スマートスロープ」と同じ物じゃないかと。

おそらくこれも同じ。とすると、日本製のようです。
シャコタン ローダウン タイヤ スロープ 2個入り 軽量 グリーン

2015年02月01日 01時12分10秒 in 車用品
トラックバック (-) コメント (0)

  BLOGTOP  
プロフィール

ゲノム28号

Author:ゲノム28号
E-SION
日々の戯れ言

検索フォーム

注目RSS

RSS表示パーツ
RSS表示パーツ
RSS Feed Widget
RSS Feed Widget

購読

月別アーカイブ

リンク

Shopping

別窓で開きます
Amazon.co.jp
ヨドバシ
LOHACO
コメリ
ケーズ
カインズ
ニトリ
Joshin
楽天
Yahoo!
ヤフオク

ネタ

Webコミック・ラノベ

動画

新作

Information

ギター

自作PC

WebRadio Link

音泉
Lantis
BeatNet
メディファク
とろめらねっと
すまいるFM
ヘルシーメルシー
studio Teaparty
STP出張版
ストーンヘッズ
きゅあラジ
Happy light Cafe

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

メールフォーム

メールフォーム


   
copyright (c) いーさいおん! all rights reserved.
Template by JDB