いーさいおん! ギター、アニメ、自作PC、政治、車
全記事一覧
管理ページ

2013年08月28日 00時37分57秒 更新

シャア専用オーリス アニメーションPV篇



2013年08月28日 00時37分57秒 in 車用品
トラックバック (-) コメント (0)

2013年08月18日 06時39分25秒 更新

エリクサー

ずっとアーニーボールの普通の弦を使ってきたのですが
RR-1を入手して、ギター6本、ベース1本と、とても頻繁に変えていられないので、
長持ちするエリクサーにしました。
初期費用は高いですが結果的に懐に優しいです。
Floyd Roseの弦交換は特に面倒ですし。
ゲージは12052 Light 10-46と、
12077 LightHeavy 10-52です。



10-46の弦はNANOWEBとPOLYWEBの二種類のコーティングがありますが、
違いがわからないので、10-52と同じNANOWEBで統一しました。

レギュラー、半音下げ、DropDは10-46を貼りましたが、DropDは10-52の方が良いかも・・・。

DropC用が10-52です。今までは6弦に56を貼っていたため、テンションが緩くなってしまいましたが、
テンションバーとか調整したら解消されました。
ギターはRGなのでレギュラースケール。
レスポールのミディアムスケールですと、52では辛いかも。
中間のPRSならありかな。
56ですと、7弦用しかないのです。


ところで、Jackson RR-1はテンションバーがありません。
ちなみに、アレキシVはついてます。
コンコルドヘッドはテンションがキツいらしいので、
だからマットタックは56なんてぶっといの張ってるのか!と一瞬思ったのですが、
彼のはコンコルドでもリバースヘッドだったので、6弦側が一番テンションがキツいはず。
関係ないか。
今のBCリッチもテンションバーが無いから、やっぱり56を張ってそう。
めっきり腕が太くなったしねぇ。

RR-1はストリングスガイドもありません。
片側6連ペグで両方無いのは初めてで、交換していて変な感じでした。

ところで、ベースの弦もエリクサーに変えたいのですが、1Set4000円もするので・・・。
これでも地元より安いのですが。
まぁ、ベースの場合、ギターほど音の劣化が顕著ではありませんし、
雑誌で「俺は古い弦の方が好き」と言うプロもいたぐらいですし。
・・・と、言い訳してみます。
変えるなら、ベース自体弾かなくなってしまったので、最低1年は使いたいです。
その前に、金属パーツのくすみをリューターでとってからだなぁ。

・・・で、またギターを買いました。
ず~~~と欲しかったアレキシVのアロウヘッドです!
無論、廃盤のエドワーズですけど。
ブースターとEMG81搭載のカスタム品。
一昔前のギターなので、Floyd Roseがドイツ製なら良いなぁ。
とにかく状態が良い。
もうコレを逃したら次はいつになるかわからない!絶対後悔する!
というわけで買ってしまいました。
まだ手元にはありませんが。
漢には買わねばならない時があるのです!
いつ買うの!?今でしょ!
また営業所受け取りでコッソリと搬入予定。
さて・・・どこに飾ろう・・・。もう飾る場所が・・・。

2013年08月18日 06時39分25秒 in ギター
トラックバック (-) コメント (0)

2013年08月18日 05時08分03秒 更新

チューナーのオープンに失敗しました

ものすごく今更な話題ですが、PT2の録画に失敗しまくりました。

録画用PCの一台を普段は廊下に設置しているのですが、
昨今あまりに暑いので、夏の間だけエアコンのある部屋に移すことにしました。

移設後、WindowsとEpgTimerの動作確認をして作業終了。

それから二日後。
録画を確認すると、
「チューナーのオープンに失敗しました」がズラリで、録画失敗しまくり。

一瞬焦りましたが、録画は別のPCでもしていたので、それは問題なし。
こういうのがあるから二台必要なのです。
で、少し考えて、PT2のブラケットの不良による接触不良問題を思い出しました。

ケースのネジ穴とPT2のブラケットのネジ穴を合わせると、
PCIバスのケース前方側のPT2が浮きます。
それを解消しようと、PT2全体をキッチリ押し込むと、
ネジ穴がネジ一つ分程度ズレて合わないのです・・・。
他のPCIカードではこんなことは無いので、PT2の問題でしょう。

・・・で、やたらに削って穴を拡張するのも何なので、
下のブラケットを固定するネジにワッシャーを挟んで、PT2を一緒に固定しました。
動かないので、これで十分でしょう。
今度はEpgDataCap_Bon.exeが受信していることを確認して、解決っと。

にしても、PT2は壊れません。
今年の年末で丸4年ですか。
予備にもう一つゲットしておいたのですが、
PCIバスのマザーを探す方がちょっと面倒になってきました。
壊れるとしたら、HDDかマザーですかね。
電源はZippyですし。最近みかけませんが。
マザーの液漏れだと厄介だなぁ。
来年はXPの期限が切れますが、インターネットには繋がずに家庭内LANで、
録画用として使い続けます。

2013年08月18日 05時08分03秒 in 自作PC
トラックバック (-) コメント (0)

2013年08月15日 19時01分27秒 更新

Windows RTは失敗――ASUS(エイスース)

Windows RTは失敗――ASUS(エイスース)、Windows RT搭載機の製造から撤退へ。

駄目だとは思ってたけど、やっぱり駄目だったか。
軽量のRTだとショボすぎるし、Win8だと本体が重すぎる。
先にRTを出して、後からProを出すのもイヤラシい。
結局Windows8.1ではスタートボタンが復活しているし。

やっぱり、リモートアクセスがあるからなぁ。
普段は軽量な端末で携帯しても、
ネットを介して膨大な情報量の端末にアクセスすれば用が足りる。
クライアントの端末が高性能である必要性は低い。

かつてPC-98が隆盛を極めた時代があったが、
DOS/V AT互換機の普及によって消え去った。
今じゃクラウドだ、P2Pだ、SNSだ何だと、情報共有化時代。
この輪廻で個性を見いだすのは従来の発想では駄目だし、
互いにつぶし合う結果しか待っていない。

マイクロソフトとインテルの黄金時代も終わりか。
ところで、PS4もXbox oneもCPUはAMDらしい。
インテルの独壇場にならないのは喜ばしい。

で、先の話に通じるけど、「次世代ゲーム」とは何だろう。
ビジュアル重視でシナリオがおざなりでは評判が悪いし、
開発コストがかかりすぎて回収できるか、リスクが大きい。
スマホゲームや、ネットワークの課金制は行き詰まった。
3Dは普及しない。
立体ホログラムはまだ無理。
それでも「ゲーム機」を出す理由は、ソフト会社からロイヤリティが入るのと、
PCやスマホとは違い、ハードが統一されている分トラブルが起こりにくい。
X-boxはマイクロソフトなのに、Windowsと互換性を持たせないし。
このままじゃゲーム業界は斜陽産業の括りから抜け出せないでしょう。

余談ですが、経営再建中のシャープは、今後家電に人工知能を搭載するそうですが、
これには反発の声も大きく諸刃の剣。やかましいだけです。

2013年08月15日 19時01分27秒 in Xperia Tablet Z
トラックバック (-) コメント (0)

2013年08月10日 01時50分42秒 更新

スノーフォームランス

高圧洗浄機に取り付けて泡泡洗車できるスノーフォームランスを
遙々イギリスから取り寄せました。


決済はPayPalを利用しました。
PayPalはIK MULTIMEDIAのAmplitubeのようなダウンロード品や、
一部国内品で使うこともありましたが、
今回のように外国から取り寄せるのは初めてです。

物自体はオークションに出品されており、
直接、或いは個人代行を利用せずに入手は可能です。
ですが、よく見かけるタイプはケルヒャーのアタッチメントとセットのタイプ。
うちの高圧洗浄機は東芝製(HP-400G)なのです。
一度は諦めたのですが、先駆者の情報によれば流用可能なアダプタがあると知りました。
ケルヒャーの高圧洗浄機を購入しても1万円程度・・・ですが、2台は不要。
頻繁に使う物でもありませんし。
東芝の物を手放すと延長ホースも流用は無理でしょうし、もったいない。
駄目元で直接購入することにした次第です。

とは言え、
東芝は高圧洗浄機業界から撤退?してしまい、
もし壊れたら困るため、ケルヒャーKシリーズ用のアダプタも一緒に購入しました。

・USF-NILFISK - Ultimate Snow Foam - Nilfisk ALTO Ultimate Snow Foam Lance (New & Improved)
・Adapter-Kar-K - Ultimate Snow Foam - Pressure Washer Adapters (Ultimate Snow Foam Lance)

イギリスですから価格表記がユーロ(€)です。
でもイギリスはEUには加盟してもユーロではなく、ポンド(£)だったはず。

ちなみに、現在の1ポンドは149.7円。1ユーロは128.9円。
政権交代前なら円高でもっと安く買えたのに・・・。
合計10,224円でした。
これでもオークションや代行よりも安く買えたと思います。

PayPalの住所を英語表記に修正したりで、買い物は終えたものの、
品物が届くまでは不安の毎日でした。
既にカード会社の引き落とし予定には記載されていましたし。
数日か、1週間か、2週間か。
一月待って来なければ、拙い英語で連絡しようと考えたり。
結局、注文から12日間かかりました。
配達はクロネコヤマトでした。

開梱すると、剥き出しの本体とアダプタを大きめのエアパッキンで、
漢字の「口」のように包んであるだけでした。
日本は過剰梱包だと言われますが、
せめて外国への発送向けぐらいは、もう少しこう・・・ねぇ。
説明書も領収書もありませんw

早速取り付けてみると、アダプタは問題なしで一安心。
とりあえず高圧洗浄機を買い直さずに済みました。
強固なボディで、構造も複雑とも思えませんし、耐久性も期待できそうです。
形状は動画や先人のブログで見るようなタイプではなく、
Webの写真の通り。こちらの方がニュータイプのようです。

しかし、
水を放出させてみると・・・、流用したアダプタの付け根・・・ではなく、
もう一つの共通部品のネジの隙間から水が漏れまくりでした・・・。
頑丈そうな金属のネジなのに漏れるとは・・・。
さすがのイギリスクオリティ・・・。
イギリスの工業製品と食品は危ないので。
若干焦りましたが、水道用のシールテープをグルグルに巻いたら解決。
動作確認も問題なし。ちゃんと泡がでました。
初期不良でなくて良かったです。
とりあえず、ここまで。
早く実戦投入したいのですが、殺人的に暑すぎて日陰でも洗車したくないです。
沖縄より暑いってなんなの。

高圧洗浄機は片付けが面倒・・・。準備も面倒ですけど。
ガンのホースと水道のホース。延長コード。きれいに丸めて。
ホースが堅いし。
何か簡単な台車のような物を造ろうかな。
ホースやコード類を巻き付けられて、本体も収納できるような。
スチールラックかメタルラックに大きめの車輪つければ楽かな。
棚があれば洗車用品一式載りそう。適当なカゴに入れて。
何度も物置を往復せずに済むし。
埃よけにタイヤ用の袋を被せたいから、小さいタイヤラックサイズが良いな。

2013年08月10日 01時50分42秒 in 車用品
トラックバック (-) コメント (0)

2013年08月08日 01時23分20秒 更新

さいきんのはなし

最近鯖缶が某番組で取り上げられて売れてるそうな。
健康だか、ダイエットだか、知らんけど、
結局はバランスの良い食事と睡眠と、適度な運動に行き着くわけでしょ。
どうせ、そういう連中は鯖缶ばっか食べるんでしょ。
あるある騒動忘れたのか。
最近思う。
民主主義は無理。何度でも過ちを繰り返す。

麻生のナチスとヒトラーとワイマールがどうたら発言。
別にどうでも良い。
ボクらアキバ系は彼を信頼していたのに、見事に裏切られたから。

安倍総理。靖国は参拝せず宣言。
以前総裁就任前に「現職中に参拝できなかったことを後悔している」
といった発言をしていたと思うが。
韓国や中国に配慮しての発言なのだろうけど。
どうせアメリカ様に
「うちのお得意様の中国さんとケンカしないでよ」って忠告されたんでしょ。
竹島を不法占拠して観光客呼んだり、
自分らのことは棚に上げて、ねつ造の慰安婦の銅像をあちこちに設置するような国と、
毎日毎日、侵略の脅しをかけてくる国と、
仲良くしていること自体が気持ち悪い。
日韓基本条約も日中平和友好条約も破棄すべき。
文句があるなら武力衝突ではなく、
国際司法裁判所で堂々と決着をつければ良い。
韓国はアメリカの同盟国だから、友達の友達で十分。

中国がヤバイ。
いよいよ中国がヤバそうだ。
リーマンショックの再来になりそう。

集団的自衛権の行使のアメリカの本音は
「護ってくれなくて良い。よけいなことはするな」。
アメリカは中国と事を構えたくない。

米軍ヘリがまた落ちた。
オスプレイの飛行ルールも護られていないようだし。

トモダチ作戦に参加した米兵らの集団訴訟問題。
とんでもない額を要求されているけど、仕方ないと思うよ。
関連性も何も、あの日、あの時、あの場所に居てくれたことで、
今日の日本があるわけだから。
日本政府は東電なんてさっさと潰して、
一連の責任の所在を明確にして、処罰して、賠償すべき。

自民党が大勝した翌日に、汚染水の海への流出を認めた。
毎日300トンも流出している。
これから次々と賠償請求されるだろうから、さながら戦後処理の再来。
それでも原発を離さない。

派遣労働、最長3年の期間制限撤廃へ
3年で正社員になれずに首を切られていたのが、
ずっと正社員になれずに不安定な雇用条件で飼い殺されるようになった。
先の選挙で自民党に投票した人も、選挙に行かなかった人も、
この現実を肯定したってこと。
政府は失業率の改善を強調するのなら、非正規の割合を明確にして欲しい。

フランスに続き、他のEU諸国もメルセデス車の新車登録を拒否!
カーエアコン用冷媒はより環境に優しい「R-1234yf」じゃないと、ヨーロッパで売れません。

フォードがフジクラをワイヤーハーネスの価格操作で提訴 請求額は1兆円?
TPPが始まったらアメリカ様がドンドン裁判起こしそうで怖い。

TPPといえば、イスラム圏に和肉牛を輸出する場合、
イスラム認可の施設で調理した和肉(豚と犬以外)で無くてはならない。
戒律が厳しい。
そして、その施設は日本に2箇所ぐらいしかないらしい。
到底追いつかない。もちろん推進派の人は知っていると思いますが。
もし偽装なんてしたら世界中のイスラム教徒を敵に回して大戦争が勃発するかもしれない。

2013年08月08日 01時23分20秒 in 戯れ言
トラックバック (-) コメント (0)

2013年08月07日 23時56分39秒 更新

ニッパー付きのワインダーを買ってみた

PlanetWaves プラネットウェーブス ニッパー付きワインダー DP0002 Pro-Winder


買ってから気づいたのですが、正式にはニッパーじゃないですね、コレ。
だって、刃が無いんですよ。
構造は鋏ですね。刃の無い鋏。
「こんなんで切れるのか?」と、疑いつつ弦の交換を終えてカットしてみると、
ちゃんと切れました。
ただ、断面もイマイチですし(気にしなければいいのですが)、
なにより、ストリングポストに寄せてカットできず、
後々ヘッドをクロスで拭く際に引っかけそうです。
使い勝手もニッパーより劣ります。
携帯用には良いです。刃も無いので。

ワインダーの方は普通に使えます。
これから色々なギターで試しますが、安いやつよりも対応ギターが多いような気がします。
なんだか凝った形状をしています。
持つ所が太いですが、そこはあまり気になりませんでした。

電ドリにつけられる汎用タイプがあったとは・・・。


2013年08月07日 23時56分39秒 in ギター
トラックバック (-) コメント (0)

2013年08月07日 03時47分45秒 更新

Floyd Rose Originalのアーム比較

PRS SE toreroのアームは、Original Floyd Roseですが、1000series。
韓国製のOEM(ギターも韓国製)。

これがまた、ちょっと使うと直ぐにトルクが緩んでしまうため、
ドイツ製のOriginal Floyd Roseの補修部品を取り寄せました。
ESP販売ですが。
石橋楽器でChromeが1800円。
ついでに、グラスルーツのLicenseのトレモロアームが折れてしまったので(こちらもすぐ緩む)、
toreroのアームをこちらに回すことにして、アームハウジングのみ購入。630円。
ですが、送料840円かかりました((>_<))。
店頭価格と揃えるためでしょうね。仕方ないです。

上が交換品。下がtorero付属品。
fr01

toreroから取り外して最初に気づいたのはハウジングの長さでした。
ハウジングが交換品の方が短いです。
トルク調節部分も、交換品の方が短く浅く、形状が異なります。

次にギザギザ部分の処理。
fr03fr2
交換品は角がしっかりあるのに対し、toreroのは斜めに処理されています。
すり減った可能性もありますが・・・。
この部分はFloyd Rose本体に差し込み(押し込み)固定する為のギザギザ。
当然斜めでは設置面積が減るため劣ります。

続いてトレモロアームの比較。
fr04fr05
左が交換品。曲げた部分が実に丁寧。
右はtorero。いかにも「とりあえず曲げました」感が・・・。

「店頭でギターの違いを見分けるにはこれがいいな!」と一瞬思いましたが、
大抵の店はアーム外してました・・・。試奏時も。

最後に先端の処理。
fr06fr07
左が交換品。綺麗に丸まってます。
toreroのは丸みが少なく、よく見ると線の跡が残っていて雑。

toreroへの交換は滞りなく終わりました。
先述したハウジングのギザギザの部分を真っ直ぐに入れるのに、
ゴムハンマーと木っ端を使いました。
操作性も問題なし。
想定通りにトルク調整が可能になりました。
それ以外の弾き心地に違いは感じません。


では、続いて、
グラスルーツのLicense物へ購入したハウジングを取り付け、
torero付属のトレモロアームを取り付けました。
こちらも概ね、問題なく終了。
概ねとしたのは、トルク調節の部分が隣のブリッジサドルに接触しそうなためです。
ですが、隙間はありました。
0.75mmのピックも入らないぐらいの隙間ですが。
こちらもトルク調節が可能になりました。

以上で目的は達成できたわけですが、
試しにハウジングを交換したtoreroに、
以前のトレモロアームを取り付けてみると・・・、
奥まで締まらずユルユルブラブラ状態に!
??????
グラスルーツのブリッジなら大丈夫なのに?

一方、交換品のトレモロアームをグラスルーツに取り付けるのは問題なし。

なんだか釈然としませんが・・・。
交換品でもハウジングに差があるでしょうか。
取り付け前に見比べましたが、見た目の違いは確認できませんでした。

いずれにせよ、Floyd Rose Originalの交換品であれば両対応できそうですが、
ハウジング付きのトレモロアームを購入した方が無難です。

現状のFloyd Roseの順位は、Original、1000series、Specialとなります。
基本的にはギターのラインアップ通りですが、
今回のtoreroのように、
「Original Floyd Rose」としながらも実は1000seriesだったり
(今のPRSのHPには「Floyd Rose Tremolo」と表記されていますが、
当時はOriginalFloyd Rose」だったはず・・・)
シェクターのシニスターモデルのように、
定価21万円でも1000seriesの場合もあります。
つまりドンズバ(死語?)ではないということですね。

アイバニーズは5万円のギターでもトルク調節もできますし、
「Edge-Zero II tremolo bridge」で、
弦が切れてもチューニングが狂わず、弦交換も楽なようです。
うちのRGはそんなハイテクはついていませんが。

一方、「Edge-Zeroは駄目」、という人もいるようですし、
プロはFloyd Rose愛用者が大多数です。
アイバニーズはOEM提供していないので当然ですが。
まぁ、プロは自分で弦交換しませんしね。

2013年08月07日 03時47分45秒 in ギター
トラックバック (-) コメント (0)

  BLOGTOP  
プロフィール

ゲノム28号

Author:ゲノム28号
E-SION
日々の戯れ言

検索フォーム

注目RSS

RSS表示パーツ
RSS表示パーツ
RSS Feed Widget
RSS Feed Widget

購読

月別アーカイブ

リンク

Shopping

別窓で開きます
Amazon.co.jp
ヨドバシ
LOHACO
コメリ
ケーズ
カインズ
ニトリ
Joshin
楽天
Yahoo!
ヤフオク

ネタ

Webコミック・ラノベ

動画

新作

Information

ギター

自作PC

WebRadio Link

音泉
Lantis
BeatNet
メディファク
とろめらねっと
すまいるFM
ヘルシーメルシー
studio Teaparty
STP出張版
ストーンヘッズ
きゅあラジ
Happy light Cafe

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

メールフォーム

メールフォーム


   
copyright (c) いーさいおん! all rights reserved.
Template by JDB