いーさいおん! ギター、アニメ、自作PC、政治、車
全記事一覧
管理ページ

2011年01月30日 02時42分02秒 更新

予想以上に価格が下落、薄型テレビは今買うのが断然お得なワケ

予想以上に価格が下落、薄型テレビは今買うのが断然お得なワケ

まぁ、年中こんな記事があるような気もしますが・・・。

2011年01月30日 02時42分02秒 in HDTV
トラックバック (-) コメント (0)

2011年01月26日 01時34分43秒 更新

LED REGZA 40A2

なぜかREGZAは40Vは無いと思っていたら、REGZA 40A1というのがあった。
最安5万円台。後で見てこよう。

経験上、地デジを近くから視聴して綺麗に見える限界が40V。
42Vや46Vに拘らなくてもいいかな、と思い始めた。
なんだか上位機種は3Dだの録画だのと自分には不要な機能が多い。
もっと言えばチューナーすらどうでも良くて、単純に大型のモニターが欲しいだけなので。
ただ、液晶パネルがVAなので、そこは気になるところ。

2月中旬にはREGZA 40A2が発売予定なので、見比べてからでも遅くはない。
A2はバックライトがCCFLからLEDに変更。
それに伴い薄型化&消費電力減。コントラストアップ。

しかしながら、LEDよりもCCFLの方が歴史が長くノウハウがある分、一概にLEDの方が良いとは決められない。


ところで、今になって突然祖父から
「今度テレビが新しくなるんか?」と言われた。

ようやく気づいたようだw

ただ、薄型テレビ=新しいテレビ(地デジ)と思っているみたい。
間違ってはいないが・・・。

とっくにブラウン管+外部チューナーで地デジ化済みなわけだが、
それを理解させるのに耳が遠いから声を大にして説明するのがスゲー面倒なので
「うちは大丈夫だから」
とだけ言っておいた。

おそらく一人暮らしなら電気屋に拐かされて買い換えているところだろう。

「金を出すから買い換えるか」とでも言い出しそうな勢いだったが、
もうすぐ祖父の葬式で100万以上(まだ元気で当分死にそうにないが)、
ポックリは逝かないから終末医療に、1割負担だが薬代もかかる。
なまじ元気で痴呆になって手がつけられなくなって施設入りにでもなったら大変だ。
本人に待っているのは極楽浄土でも、遺族に待ってるのは莫大な負担金。
景気が悪くて先行き真っ暗なのに、奥行きが薄くなるだけで買い換えられてはかなわない。
番組が面白くなるなら考えるが。

だ・か・ら、
無線の帯域確保のために地デジ化して、税金いれて一月で一年分に相当するぐらい買い換え促して、
今度は社会保障費が不足するので増税します、だって?

金が無いならテレビなんて後回しだろうに。
それこそ14インチのブラウン管だって良いんだ。
それが身の丈にあった生活なんだ。
命と白物家電とどっちが大事だと思っているんだ。

2011年01月26日 01時34分43秒 in HDTV
トラックバック (-) コメント (2)

2011年01月25日 00時08分38秒 更新

OCやめました

Corei7 920 D0をOCしてエンコードしてきましたが・・・、
自分の設定では定格でもほとんど変わらないことに気づき、OCやめました・・・。
まぁ、このCPUは標準でターボブーストで2.6GHz→2.9GHzになりますし。

・・・ということは、
OCしないならP67じゃなくて、H67+ビデオカードがベストに思えてきました。

定格で動かすだけならパーツもそれなりで良いので、安く組めます。

というわけで、こんな感じ!

CPU i5-2500K 20480
MainBoard ASROCK H67M 9980
Memory G-Skill F3-10666CL9D-4GBXL DDR3-1333 4480
Storage HDD HGST HDS721050CLA362 3100
Storage DVD 適当 3000
Mouse 流用 0
Keyboard 流用 0
NIC 不要 0
Case INWIN IW-BR661 DragonSlayer M-ATX W/OPSU 7980
PSU Owltech EVEREST 85PLUS 520 8480
OS Windows7 HomePremium 64bit 12000

計 69500

CPUはCP優先で2500K。OCしないのにKにした理由はハードエンコでKの3000が欲しいから。
マザーはH67でMicroATX。ケースも。
32bitのWin7にしてメモリは4GB。一応Sandy対応品。
SSDをやめてHDDで1プラッタ500GBをAHCIで導入。

これがハードエンコ用で、保険としてCUDAのために
msi N460GTX Cyclone 1G OC/D5 17600 を導入できるように、
電源もそれなりのものを。

なお、ビデオカードを入れると 計87100

もっと安くもできますが、自分なりの拘りは詰め込んだ構成です。

後はCPUクーラーぐらいは交換したいです。

ただ、
うちのLGA1366+X58の後継は、
LGA1156+P55/H55/H57でも、LGA1155+H67/P67でもなく、
LGA2011+X68となりそうです。
来年にはIvyBridgeが予定されており、これまたSandyBridgeのマザーとは互換性がないだろう、とのこと。
小出しするの勘弁して欲しい。

2011年01月25日 00時08分38秒 in 自作PC
トラックバック (-) コメント (0)

2011年01月24日 23時15分38秒 更新

ソファーが冷たいんです

今までソファーに縁のない暮らしだったので考えたことがなかったのですが、
レザーのソファー(ベッド)は冬場は猛烈に冷たくて、
暖房をつけていても体温を奪われる続ける!ということに気づきました。
本皮でも同様みたいです。
まぁ、今に始まったことではなく、結構前から着る毛布で対処していました。

他の対処法としてソファーカバーをかけるのが手っ取り早いようです。
ズレはゴムやサスペンダー(釣りパン風の)で固定するのが一般的。

でも薄手の物が多くて、ちょっと頼りない感じ。
そこで、試しに普通の毛布を敷いてみたら、
想像していたよりズレなかったので、マイクロファイバーの毛布をホームセンターに買いに行きました。

でも良いのが無くて、グルグル回って悩んだ末にホットカーペットにも使える安いマットを買いました。
駄目なら床にすけばいいかと。
長毛フィラメントラグ 色はブラウン。肌触りが気に入りました。サイズは190x190。

マットなので裏面でソファーが傷つかないかが不安でしたが杞憂でした。
暖かいし、冬場のイメチェンにもなって良い感じです。

真似されたい方は自己責任でお願いします。

2011年01月24日 23時15分38秒 in 自室快適化計画
トラックバック (-) コメント (0)

2011年01月16日 22時48分37秒 更新

タイガーマスク運動

日本は寄付の文化が乏しいのだと、某ラジオでも言っていた。
たしかに、レジや街頭の募金箱や、大きな震災時の呼びかけぐらいしか記憶にない。
外国のチップのように気楽に他人にお金を与える文化がないのだ。
貧しくても心は錦。他人の施しは受けねぇぜ、的なね。
逆に、お金をせびる物乞いも無いが・・・。
まぁ、それも近年の話で、昔は傷痍軍人が座っていたり、赤線や闇市があったわけだが。

この問題の本質は、戦災孤児が存在しない日本という平和な国で、
身勝手な両親の不在や虐待によって施設に預けられている子供が大勢いるということ。
そして、施設がたくさん存在している、ということ。
コウノトリのゆりかごもそうだ。

政治家には、これから生まれてくる何の罪も背負っていない無垢な命を保護する政策を行って欲しい。

昔の悪徳通販商法のように、
勝手に送りつけて、後から金を請求する、というバカが現れないことを願う。

そういえば、自分には縁がないが托鉢僧はそうだった。
今じゃ坊主の元に檀家がお金を持ってきてくれるのだから、やはりおかしい。

2011年01月16日 22時48分37秒 in 政治・経済
トラックバック (-) コメント (0)

2011年01月16日 22時25分45秒 更新

次期PC構想2

見直しました。
高速SSD頼みでRAMDISKは諦めて8GBに変更。
マザーとビデオカードも変更。

CPU i7-2600K 29000
MainBoard ASRock P67 Pro3 13000
Memory F3-12800CL9D-8GBXL 10580
Storage SSD RealSSD C300 CTFDDAC128MAG-1G1 22000
Storage DVD 適当 3000
VideoCard msi N460GTX Cyclone 1G OC/D5 17600
Mouse 流用 0
Keyboard 流用 0
NIC 不要 0
Case COOLER MASTER Centurion 5 Ⅱ Red Interior (RC-502-KWN1-JP) 10980
PSU Owltech EVEREST 85PLUS 520 8480
OS Windows7 HomePremium 64bit 12000

合計126,640

う~む。10万ギリはまだ遠い・・・。
もうこれ以上削れない・・・。

とある魔術のイタリア旅行で、音ズレ確認。
ソースは問題ないので、TVMW5が原因。
イタリアについたあたりから、微妙に口と音がズレルのが気になりだし、
上条さんがズッコケるシーンでは完全にズレを確認。
x264vfwではなく、MKVのx264でやり直し。
現在エンコ中。

やはり新しいものは要テスト。

2011年01月16日 22時25分45秒 in 自作PC
トラックバック (-) コメント (0)

2011年01月16日 01時18分57秒 更新

菅第2次内閣

今回の改造の一番の注目ポイントは、やはり与謝野馨の経済財政政策担当への起用。
同じ選挙区の海江田万里は与謝野にポストを譲り、経済産業大臣へスライド。
元経済産業大臣の大畠章宏は国交大臣にスライド。
もう何がなにやら。
大臣の移動人事は末期症状。
大臣がコロコロ変わるから官僚が調子に乗るというのに。
それに自分の得意とする分野があるのだろうに、ただポストの穴埋めのために任命されたのではかなわない。

与謝野はもう少し賢いと思っていたが、とんだ見込み違いだった。
民主が政権交代した衆議院選では小選挙区で海江田に負けるも、比例代表で復活当選。
にもかかわらず、参議院選前に自民党を離党し、平沼赳夫のたちあがれ日本に参加。
与謝野個人ではなく、自民党に投じられた票であったにもかかわらずの離党で非難を浴びたのは記憶に新しい。
しかし参院選では立ち上がれずに惨敗。

そして今回、立ち上がれを離党し、泥舟の菅内閣に入閣。
何度有権者をバカにすれば気が済むのか。
これを総理が先導したというのだから、民主主義の崩壊だ。
通常国会では確実に問責を出されて然るべき。

問責の仙石の後任は参議院選の敗北の責任をとらされた枝野を起用。
官房副長官に藤井裕久。
枝野はこんなところで潰れるべき人材ではないと思っていたから惜しいことをした。
断って欲しかった。

もう一人の問責大臣の馬淵国交相は、先述したとおり元経済産業大臣の大畠章宏。
八ッ場ダムの担当大臣がまた替わるのか・・・。
そもそも馬淵の問責は尖閣諸島沖の中国漁船の問題のはずだが、
当時の大臣は前原で、馬淵は副大臣だった。

法務大臣は柳田が辞め仙石が兼任していたが、ようやく江田五月が受け継いだ。
参議院の大物で、過半数割れした参議院への思慮が窺えるが、
またしても死刑制度に疑問をもつ人物を法務大臣に任命するとは理解に苦しむ。

既に大嘘つきの民主党には何も期待していない。一秒でも早く解散しなさい。

総理がころころ交替するのは良くない、と言う人もいるが、器を見てから判断してほしい。
民主党政権が続くことと、菅直人が総理でいることが、どれだけ国益を損なうのか。
公務員改革と騒ぐ前に、国会議員を粛正すべし。

そもそも、菅直人という人物は責任をとらないということがよくわかった。

鳩山内閣転覆の最大要因となった沖縄基地移転問題。
体調不良の藤井の後釜として経済の素人が財務大臣になってしまったわけだが、その前は副総理だった。
都合の悪いことは口を挟まなかった。

民主党は参議院選では沖縄に候補の擁立すらできずに、参議院選の大敗。
菅政権は僅か二週間の命かと思いきや、幹事長だった枝野に責任を押しつけ政権存続。

尖閣諸島沖の問題では仙石と結果的に馬淵に責任を押しつけ、知らん顔。

各地の地方選で負け続け、沖縄知事選には擁立すらできず。
APECで胡錦濤相手に官僚の書いたメモを見て読み、無能な姿を世界中に発信。
メドベージェフの国後訪問。露の国家元首の訪問は初。

この僅か半年の間に、経済は円高でガタガタ。
中国やロシアには舐められ、米韓と共同して対北朝鮮との有事寸前。
エコポイントに代表されるその場しのぎの継続。
挙党一致と言いながら明白な反小沢。

何か1つくらい褒めるところがないか思い返してみたが、何も浮かばなかった。
まぁ、内助の功の婦人が記者会見に出ている時点で救いようがない。

おそらく通常国会では来年度の予算が決まるまでは粘り、
4月の統一地方選で大敗北。
党内の突き上げと支持率低下で解散を迫られるのも、衆議院を解散する度胸はなく、
衆議院の任期は余っているから、また民主党党内で顔を変えて新内閣の発足。

何れにせよ、マニフェストを反故にした大嘘つき内閣は即刻解散して民意を問うべし。

2011年01月16日 01時18分57秒 in 政治・経済
トラックバック (-) コメント (0)

2011年01月14日 01時06分18秒 更新

次期PC構想1

TMPGEnc Video Mastering Works 5のIntelMediaSDK Softwareでの結果が残念なことになってしまったため、
SanfyBridgeへの期待も急激に冷めてしまいました。
無論、まだ確定事項ではありませんが・・・。

というわけで、
内蔵エンコに用がないなら、H67に固執する理由は無くなりました。
まぁ、ASRockなら確かな技術力(変態パワー)でH67でもOCできるのを出しそうですが。
それほど難しいことではないと思うのですが。

P67で理想の構成を見積もってみました。
上を見ればキリがないので、あくまで手が届く範囲です。
無論、安定動作を保証するものではありません。

CPU i7-2600K 29000
CPU Cooler 3300
MainBoard MSI P67A-GD55 15407
Memory G.Skill F3-12800CL9Q-16GBXL 23100
Storage SSD RealSSD C300 CTFDDAC128MAG-1G1 22000
Storage DVD 適当 3000
VideoCard N465GTX Twin Frozr II 13300
Mouse 流用 0
Keyboard 流用 0
NIC 不要 0
Case COOLER MASTER
Centurion 5 Ⅱ Red Interior (RC-502-KWN1-JP) 10980
PSU Owltech EVEREST 85PLUS 520 8480
OS Windows7 HomePremium 64bit 12000

合計 140,567

TSUKUMOのBTOでWin7の64bitは、64GBのSSDは選べない、とあったので倍にしました。
64GBが駄目というよりは、すぐ容量不足になるから、ということのようです。

ケースはユニットコムのオリジナル。現物を見ていませんが。
電源は迷ったらシーソニック・・・は買えないので、オウルテック。プラグインです。
12Vは4系統より1系統の方が良いような気がしますが。

この構成で4.5G常用を目指す予定ですが・・・、もうちょっとだけ待って考えてみます。

ところで、SandyBridgeを搭載したPCが国内大手からこんなに早く出てきたのは驚きました。
忘れた秋頃かと思ってました。
ユーザーは迷わずSandyBridgeを選ぶべきだと思います。980X以外は。
旧Coreiの在庫を抱えた販売店には同情します。

2011年01月14日 01時06分18秒 in 自作PC
トラックバック (-) コメント (0)

2011年01月14日 00時35分37秒 更新

TMPGEnc Video Mastering Works 5

体験版はスルーしたので、製品版をさっそく買って軽く試してみました。

先ずは「いつもの」設定

FAIRY TAIL 24分22秒のTSファイルを

24fps(動き優先)
逆プルダウン
映像クロップ
映像ノイズ除去 100 広い(低速)
スマートシャープ 上から100 10 220
映像リサイズ 画面全体に表示 チェック無し
Lanczos-3 インターレース~ チェック

1280x720 24fps(プログレ)
Mpeg Layer-3 256k 44.1 Stereo

x264vfw single pass(ABR) average bitrate 3000

GTX260 でCUDAはフィルタに適用

で、Corei7 920@3GHzでエンコードしたところ、51分1秒でした。
4.0と比較したわけではありませんが、早くなったかも。


続いて、1分12秒のOPを利用して、内蔵エンコーダを色々テスト。
フィルタは先と同様。

A CUDA High@自動(Level3.1)     2分33秒 28.1MB
B IntelMediaSDK Software 〃    6分5秒 28MB
C x264 〃             2分40秒 26.5MB
D x264vfw(いつもの)        2分50秒 29.3MB
E CUDA High@自動(Level4.1)     2分33秒 36.8MB
F IntelMediaSDK Software(Level5.1)7分7秒 36.7MB
G 〃 CUDA OFF           8分38秒 36.7MB
H x264vfw(いつもの)CUDA OFF    4分44秒 29.3MB

4.0ではCUDAは一部のフィルタで効果を発揮しましたが、
5.0ではCUDAをより有効に使えるようになりました。
環境設定でCUDAをONにした場合、どの出力を選択してもフィルタとして適用されます。
つまり、上のテストでCUDAが全く適用されていないのはGとHだけになります。
なお、5.0ではバッチエンコードツールでもCPUとCUDAの使用率が表示されるようになりました。

1280x720の動画を24インチの1920x1080(1200)の液晶で見て許せるかどうか見比べました。

まず、A~Dを比較します。

一番早いのはAのCUDAですが、後半のナツの戦闘シーン以降は明らかにブロックノイズが目立ち、見るに堪えません。
やや遅れたCとDは問題は見られませんでした。
映像の綺麗さはほぼ同じで、ボクには違いがわかりませんでした。
実時間の約倍で終わっており、10秒ですがx264vfwよりも早く終えました。
これだけでも、「5.0のx264は使える!」と思いました。

Bは、静止画で比較すれば問題ないのですが、動画として見ると微妙にカクついているので、ある意味論外。
期待のSandyBridgeのハードエンコがこれと同等であるのならば、かなり残念な結果と言わざるを得ません。

AとBの汚名を返上するために最高設定でテストしたのがE~Fです。

FとGは変わらず。五十歩百歩でした。
Eは若干良くなりましたが、こちらも実用的ではありません。

最後にFはいつもの設定でCUDAを無効にした場合ですが、違いは全くわかりませんでした。
自分の環境では敢えて使わない理由は見当たりません。

今回のテストはデフォルトに少々手を加えた程度ですし、今後のアップデート次第で
結果は変わってくると思います。

ところで、5.0はメモリーを大食いするようで、ページファイルに頻繁にアクセスしていました。
64bitの大容量メモリ向けにチューニングされているようです。
Vistaが悪いような気もしますが・・・。
このあたりは気になるので、もう少し試してみます。

2011年01月14日 00時35分37秒 in 自作PC
トラックバック (-) コメント (0)

2011年01月09日 22時34分00秒 更新

見てきた

PC DEPOT見てきた。

予定通り、1/9がSandyBridgeの解禁日で、主要ショップのHPが更新されたことは知っていたが、
PC DEPOTでも既に扱っていた。
やはり箝口令がしかれていたようだ。
案の定Kは売り切れだったが、そう待たずに入荷すると思う。

まだPかHか決まっていないが、見るからに軽装なHより、
Pで無茶してやろうかという気分に傾いてる。

メモリも安いので、4GBx4にしちゃおうかと、とか。
CL9でもいいから。XMPので。

CPUクーラーも悩んだ末、サイズの忍者参に決定。
価格とのバランスを考慮して。
バックプレートが付いてるのも良い。
なるべく干渉しにくいマザーを選びたいところだが・・・諦めた。

電源も思案中。綺麗に配線するならプラグインが良いのだが。

LianLiのPC-K62の黒いやつが展示されていたのでよく見てきた。
感想は悪くはないが、飛びつくほど良くはなかった。
もう少し材に厚みが欲しかったのと、フロントの上段にファンを設置できない点(標準では)。

最近はマザーボードベースにCPUクーラー用の穴が空いているのは良いのだが、
同じ厚みなら、その分強度は落ちてしまう。

PC-K62よりクラマスのCM 690 II Plusの方が良く見えた。
でもクリアパネルがオプションで高い。

自分の求めるトータルバランスでは、NineHundred か同Twoがポイント高し。
でもTwoは持ってるしで・・・。

2011年01月09日 22時34分00秒 in 自作PC
トラックバック (-) コメント (0)

2011年01月09日 21時37分55秒 更新

古河電工 青酸カリ含む毒物1キロ盗難 900人分の致死量

http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20110107/438801

成人式や大相撲のニュースばかりだけど、
なぜこのニュースが大して騒がれないのか疑問でならない。
土曜の845で淡々と紹介されたぐらいで。

これがもしテロに使われたらどうするんだ?
ニュース速報レベルの重大ニュースだろうに。

もしマンションの飲料タンクや、カレー事件のように何かのイベントで混入されたり、
或いは地下鉄サリン事件のようにとか。

何らかの関係者の犯行だとは思うが、悪用されないことと、早く捕まることを願うばかりだ。

2011年01月09日 21時37分55秒 in 戯れ言
トラックバック (-) コメント (0)

2011年01月06日 23時32分27秒 更新

ケース選び

1366から1155に移行するには、最低でもCPUとマザーを買い換える必要があるわけだが、
もう少し出せばもう1台組んで、2台でエンコすればよくね?

ということで試算してみた。

CPU i7-2600K 29800
マザー ASUS P8H67-V 14000 or Gigabyte GA-H67A-UD3H 17000
メモリ 流用 0
ストレージ RealSSD C300 CTFDDAC064MAG-1G1 11000
光学ドライブ 不要 0
グラフィックカード 不要 0
マウス 流用 0
キーボード 流用 0
NIC 不要 0
ケース 適当 7000
電源 Corsair CMPSU-650TXJP 8000
OS Windows7 HomePremium 64bit 12000

合計 81800 or 84800

H67での試算なので、今後P67でも内蔵GPUによるエンコが有効で、かつ効果的となれば、一転してP67へ移行するが、そうなるとビデオカードが必要になる。

ストレージはSATA3.0対応のSSD。
電源はゴールド認証のが良いのか調査中。
OSはいよいよ64bitに移行する。

マザーと同じくらいPCケースで悩んでいる。
PCケースで重要なのは、第一に重量!
「ケースと電源は重いのを買え!」がボクの遺言なので。

何しろ予算がないので、1万円前後で重量があり、剛性がしっかりしたケース。
なおかつ、サイドカバーにクリアパネルがついてるタイプ。

となると、真っ先に浮かぶのがAntecのSOLO。
シルバーは持ってるので、買うなら黒か。7千円台。
ただ、今では装備がやや古いのと、ATXで使うには狭い。
塗装もテカテカでキズや指紋がつきやすい。
なにより、中が見えない。

次に同じくAntecのNineHundred。
OneHundred、ThreeHundred、DF-10、DF-30、DF-35。
Three以外は実物を見ていないが、どいつもこいつも根性が足りない。
NineHundredならしっかりしていそうだ。
が、こいつも装備が古いのと、Twoを持っている。

続いてFractal Design Define R3 Case, Black/Titanium
P180をより洗練したようなデザインで気に入った。
重量が12.50 / 14.50 kg とあるから、さぞ剛性がしっかりしてるんだろうと思いきや、感想を読むとそうでも無い様子。
もしかして脚のインシュレータが重いだけなんじゃ・・・。

本命はLianLiのPC-K62R1
Lian-Liは古くからアルミケースをつくってきたが、これはスチール。
ブランド名も「LanCool」に。
あれだね。ブルーマーチとブルーオレンジみたいな。わかるかな。
実物を見たことがないが、こちらはなかなかよさげ。
赤マイトがジョニーライデンのようでカッチョイイ。
ただ、値段が1万3000円。
う~む・・・。

新PCはエンコPCとして組むのが目的なので、
汎用性は低くて構わない。メインPCも録画PCも他にあるから。

H67で内蔵GPUを利用してのエンコで満足できるのであれば、
ATXに拘る必要は無くて、MicroATXという選択肢も出てくるわけで・・・。

CPUクーラーも純正か、社外か思案中。
社外なら4000円以内。
これもH67でOC可能か否かによる。
あとケースが決まらないと、サイドフローかトップフローか決まらない。

結局、SandyBridgeが発売して報告が上がらないことには決定できないわけか。

            ヾヽ'::::::::::::::::::::::::::'',    / 時 .あ ま ヽ
             ヾゝ:::::::::::::::::::::::::::::{     |  間 .わ だ  |
             ヽ::r----―‐;:::::|    | じ て    |
             ィ:f_、 、_,..,ヽrリ    .|  ゃ る     |
              L|` "'  ' " ´bノ     |  な よ     |
              ',  、,..   ,イ    ヽ い う    /
             _ト, ‐;:-  / トr-、_   \  な   /
       ,  __. ィイ´ |:|: ヽ-- '.: 〃   `i,r-- 、_  ̄ ̄
      〃/ '" !:!  |:| :、 . .: 〃  i // `   ヽヾ
     / /     |:|  ヾ,、`  ´// ヽ !:!     '、`
      !      |:| // ヾ==' '  i  i' |:|        ',
     |   ...://   l      / __ ,   |:|::..       |
  とニとヾ_-‐'  ∨ i l  '     l |< 天  ヾ,-、_: : : .ヽ
 と二ヽ`  ヽ、_::{:! l l         ! |' 夂__ -'_,ド ヽ、_}-、_:ヽ


PC雑誌読みに行きたいのに、急がしくて。
あと一ヶ月ぐらい休みになれば良いのに。

それと、TMPGEncはライセンスが1台に1つで認証してるから、
1つはアップデートで5800円だけど、もう1つは優待の7800円を買うようだ。
しょぼ~ん・・・。
まぁそれでも、パッケージ版の定価よりは安いけど。

2011年01月06日 23時32分27秒 in 自作PC
トラックバック (-) コメント (0)

2011年01月06日 22時14分58秒 更新

マザー選び

Sandy Bridgeはi7-2600Kに決まり。
予価29800円としても、
最安でも6万円近いi7 975XEをブチ抜き、9万円近い980XXEにも迫る勢いのようだ。

しかし問題はマザー選び。
候補にP67とH67の2種類があるが、よくわからない。

Sandy Bridge自体はグラ機能を1つのダイに統合しているわけで、
別にいらなくてもついてくるわけだが、
H67には映像出力端子が用意されているが、P67には無い。
ビデオカードを載せずに、オンボで出力するならH67。

VMW5がSandyBridgeで1/4云々という話も、内蔵GPUのことを指していると思うので、
チップセットはH67ということだと思う。

それから、H67でもビデオカードが搭載された状態だと内蔵GPUがオンにならず。
イコールCUDAとの併用はできない。

内蔵GPUをハードウェアエンコードと呼ぶのがどうもスッキリこないが。

じゃぁH67で決まりじゃん!

しかし、H67はOCできない、または調整幅が小さい、ようで、
OCやSLIで3Dゲーが目当てならP67になる。
せっかく倍率フリーのKを買うのだから、OCは何としても試したい。

目的のエンコの場合が悩みどころで、
内蔵GPUでハードエンコか、クロックアップでソフトエンコか。

また、ハードエンコは何かと制限が多かったり、画質が劣ることもある。
そう考えると、クロックアップの方が無難か。

VMW5でもSandyBridgeがどういう使われ方をするのかにもよる。
CUDAは特定のフィルタでは効果を発揮したが、恩恵を受けられないケースも多い。
それからGPUによる差も小さかった。
試しに9600GTからGTX260に載せ替えた時も、全く速くはならなかった。

VMW5ではよりマルチコアの性能を引き出すようチューニングされているようで、
なおのこと、CPUとGPUのどちらに重きを置けば良いのか悩む。

というわけで、GPUは排他利用だと思っていたら、
SandyBridgeの内蔵GPUは外付けGPUと共存出来るらしい

どっちなのよ!?

ペガシスにも環境を公開してほしい。
あ~悩ましい。

2011年01月06日 22時14分58秒 in 自作PC
トラックバック (-) コメント (0)

2011年01月03日 17時30分29秒 更新

エンコと3Dゲーの両立は厳しい

Sandy Bridgeは内蔵GPUをオンにしないと、エンコの性能を発揮できないらしい。

エンコも3Dゲーもしたい場合は、用途に合わせて毎回BIOSで切り替え・・・、
というわけにもいかないようだ。

内蔵GPUの存在を大きく変える「Sandy Bridge」の性能とは?

>内蔵GPUがオンでも別途ビデオカードを差している状態だと、ハードウェアエンコード機能が有効にならなかった


エンコも3Dゲーも、最高のCPUを使いたいのに、この制限は痛い。

せめてBIOSで切り替えするぐらいならまだしも、
毎回ビデオカードを抜き差しするわけにはいかない。

そうなると、CUDAとの併用も難しい、ということか。

2台も買うわけにいかないし・・・。
まいったな・・・。

Sandy Bridgeがやってきた!~プロセッサの基本性能は順当に向上

2011年01月03日 17時30分29秒 in 自作PC
トラックバック (-) コメント (0)

2011年01月01日 00時19分55秒 更新

高橋敏也 オレと自作とIntel CPU 【第1回】



懐かしい話だ。

2011年01月01日 00時19分55秒 in 自作PC
トラックバック (-) コメント (0)

2011年01月01日 00時05分05秒 更新

タイヤ交換

知り合いの車のタイヤを頼まれた話を以前書きましたが、
店員が間違ってM12なのに、M10のロックナットを注文したため、
届くのにやたら時間がかかったあげく、間違ってました、でごるぁ!

まぁそこは一応大人ですから。
グチグチいわず、話すすめて大人しく引き下がりましたけどね。

店頭在庫も無いし、もう年末いっぱいで、
発注かけても間に合うかわからないのでキャンセルしました。

でも、待たされましたけど、結果的には正解でした。
ナットとロックナットをバラで購入したので、4本余るところでしたが、
同じメーカーからロックナットとセットのが出ていました。
無論値段も安く。

自分のを買ったときはオッサンで真摯に相談に乗ってくれた店でしたが、
今回は声をかけてきた若い兄ちゃんに任せてしまったのが失敗でした。

在庫のある店の確認がとれないので、ヤフオクにしました。
出品者の反応も良く、落札したその晩のうちに明日発送までこぎつけました。
結果、約4000円も安くあがりました。

ハブリングも買いました。
念のため店員に聞いたところ、54で、前輪だけと確認。
後輪はパイパンなのを忘れて2セット買うところでした。

で、取り付けようとしたら、確かに54で合ってましたが、
ホイール側が73ではなく計ってませんが54が正解だったようです・・・。
まぁ、割引券使って400円だったので、いつか役立つときも来るでしょう。
ハブリングつけてなくも大丈夫でしょう。

依頼人も気に入ってくれたようで、別の車の夏タイヤも頼むといわれました。

やっぱホイールが変わると格好いいですねぇ。
ローダウンすればもっと格好いいのですが、制限も増えます。
純正と同じ4.5J +45でもツライチではありませんが、良い感じに後輪も外に出ますし。

2011年01月01日 00時05分05秒 in 車用品
トラックバック (-) コメント (0)

  BLOGTOP  
プロフィール

ゲノム28号

Author:ゲノム28号
E-SION
日々の戯れ言

検索フォーム

注目RSS

RSS表示パーツ
RSS表示パーツ
RSS Feed Widget
RSS Feed Widget

購読

月別アーカイブ

リンク

Shopping

別窓で開きます
Amazon.co.jp
ヨドバシ
LOHACO
コメリ
ケーズ
カインズ
ニトリ
Joshin
楽天
Yahoo!
ヤフオク

ネタ

Webコミック・ラノベ

動画

新作

Information

ギター

自作PC

WebRadio Link

音泉
Lantis
BeatNet
メディファク
とろめらねっと
すまいるFM
ヘルシーメルシー
studio Teaparty
STP出張版
ストーンヘッズ
きゅあラジ
Happy light Cafe

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

メールフォーム

メールフォーム


   
copyright (c) いーさいおん! all rights reserved.
Template by JDB