いーさいおん! ギター、アニメ、自作PC、政治、車
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2010年04月29日 16時17分57秒 更新

年寄りの大音量対策 テレビ編 4

今までの続きですが、おそらくこれが最終対策です。
今回はモノラル放送をヘッドホンで両方から出力する方法を書きます。

※うちの祖父は現在は補聴器をしていません。

そうする理由は、両方から出力した方がボリュームを少しでも落とせるからです。
正直、骨伝導の効果は劇的に高いわけではありません。
鼓膜は関係ないはずですが、音漏れするほどボリュームを上げてしまい、耳にもよくありませんし、
何よりシャリシャリ音が漏れるのが非常に耳障りなのです。
そこで、両方から聞こえるようにすればいいのではないか、と考えたわけです。

以前アンプを変えたら片方しかでなくなった、と書きましたが、
今回直接TVのライン出力をミニプラグの変換ケーブルでヘッドホンを繋いだところ、片側しか聞こえませんでした。
本当にアンプで変わるのか、それとも聞こえると思ったのはDVDで、勘違いだったのか。
今となってはわかりません。
確実なのは、今は片方しか聞こえない、という事実です。

TVのライン出力端子に繋ぐと多くのテレビ番組では片側からしか聞こえません。
うちだけかもしれませんが・・・。
DVDを再生した場合は、両方から音が聞こえます。
DT400もDVDプレイヤーも、TVを経由して接続している点は同じです。

なお、TVだけでなく、DVDも聞けるようにしなくてはいけません。
これが悩みました。
単純にコンポジットのセレクターを利用して、音声はセレクター経由、映像は直接TVに、では
DVDの音が聞こえないのです。

DT400には出力端子が2つあり、同時出力が可能です。
しかしDVDプレイヤーには1つしかありません。
これが何を意味するかというと、1つしかないと、ヘッドホンでしか聞けないのです。
ボクらはTVから音が出ないと困ります。
また、昨今の安価な外部チューナーは出力端子が1系統しかない製品も多いです。ボディも樹脂で放熱性が悪そうな。

一番手っ取り早くて安い解決方法としては、
TVのヘッドホン端子にミニプラグの分配をつけるのです。
TVのライン出力では片方しか出力されませんが、ヘッドホン端子なら両方から出力されます。
この場合、片方はヘッドホンに送るとして、TVから音を出すためには別の外部アンプとスピーカーが必要です。
実際この接続は試しました。
見栄えが悪く、TVの前面や周辺がゴチャゴチャするのが欠点です。

どうしようか悩んだ末、以前世話になって今では全く使っていなかったD-BRAINの存在を思い出しました。
D-BRAINのちょっと特殊なセレクターについてはこちら参照

接続方法もちょっと複雑です。

DT400 ch1出力 → TV D1・赤白入力
DT400 ch2出力 赤白のみ → D-BRAIN ch1入力

DVDプレイヤー → D-BRAIN ch2入力 S端子・赤白

D-BRAIN ch1出力→アンプ入力 赤白→フィルチューン
D-BRAIN ch2出力→TV S端子・赤白

D-BRAINのセレクターをch2にします。

これをぱっと見て理解できる人は聡明ですね。

普段DT400の映像を見たいときは、D-BRAINの電源をオフにします。
この場合ch1が優先され、TVとヘッドホンから音がでます。

DVDプレイヤーを使いたい場合はD-BRAINの電源を入れて、DT400の電源はオフにします。
ch2に切り替わり、映像と音声が流れます。

DT400の映像をD-BRAINに送らないのはできるだけ劣化は避けたいのと、
S端子よりD1の方がキレイだからです。比べると、S端子の方がもっさりしました。

ここまで書いても需要は少ないと思いますが、残しておきます。

なお、以前は鎌ベイアンプkroを繋いでいましたが、
今は1000円ぐらいのPCのアンプ内蔵スピーカーにフィルチューンを繋いでいます。
理由は、単純に鎌ベイアンプの音量が低いことです。
こちらのアンプはボリューム全開です。

この状態で、フィルチューンのアンプは9時から11時ぐらいのボリュームで聞いています。
これ以上は音が割れますし、音漏れも激しくなりますから限界ですね。
あまりに音漏れしているときは、ボクが音量を下げて「聞こえないのか?」と聞くと、
「聞こえる」と答えるので、
本人も気づかずに上げすぎている場合もありそうです。
なにぶん当人ではないので何とも言えませんが。
むしろサンコーで買ったヘッドホンの方がよく聞こえていたのではないか、という気さえします。
あれは丸いスポンジがついてましたから、その分音漏れを防げたのかもしれません。

VONIA というメーカーのです。
別の骨伝導ヘッドホンも購入できますが、耳かけタイプですと眼鏡と干渉してしまうと思うので、
普通のヘッドホンタイプが良いのですが。

というわけで鎌ベイアンプが余ったのでボクが使おうと思ったのですが、
パッシブスピーカーがありませんでした。

2010年04月29日 16時17分57秒 in 福祉
トラックバック (-) コメント (0)

2010年04月29日 14時09分10秒 更新

年寄りの大音量対策 テレビ編 3

注意。
以下に書くことは自己責任です。
自分は難聴やオーディオの素人です。

先ずはフィルチューンの感想から。

といっても、以前試した時と同じ感想を持ちました。
喧噪の店内とは違い、静かな我が家の違いはありますが。
とにかく高音が出て、低音が出ない。これにつきます。
このヘッドホンを気に入る人は、難聴者か、よっぽど高音のシャリシャリが好きな人だろうという印象です。
健聴者が使うものでは無いですね。

作りは値段なりでしょうか。高いだけあります。
しかし、勝手に内側に折れ曲がるのはうっとうしいです。圧迫感を強める要因でもあります。
後継機ではこの余計な機能はオミットされています。

ヘッドホンは専用のアンプにしか接続できない端子です。
購入前は直接TV用のアンプに挿すつもりでしたが諦めました。
よって、この専用アンプの為の電池が必要になるわけでして、維持費がかかります。
公表の連続使用時間は10時間ですが、
アルカリで試したところ、10日経ってもまだ大丈夫でした。
ただ、電池が減ると音量が落ちますので、使い切る前に交換するようです。

ということで、エネループと充電器を買いました。


使用電池は3つですが、2つか、4つの製品しか無いので。
これは買った直後から使えますし、完全に使い切る前に継ぎ足し充電しても良い、と書かれているのでポイント高いです。
祖父のテレビの視聴時間を監視しているわけではないので不明瞭ですが、
3日おきに祖父が寝た後にボクが充電しています。
ざっと年間121回充電したとして、1500回可能ですから、12年もつ計算です。
まぁ、本当にそんなに使えるのか疑問ですし、そもそも本人がそんなに生きるとは思えませんが。
1つ余るので、ローテーションしています。

注意点があります。
この充電器は表から見て、左裏にコンセントの端子があります。
テレビの部屋のコンセントは、どれもすぐ脇に柱の出っ張りがありまして、
柱に当たってしまうため挿すことができず、別の部屋のを利用しています。
上下逆さにすればささりますが、一応逆さで利用するな、とあったので。
こういった環境の場合は短い延長コードを用意する必要があります。

さて、使用した結論ですが・・・、値段ほどの価値はありません。
コストパフォーマンス悪いです。
もっとも、これは健聴者の意見です。
難聴者の方にすれば藁にもすがる思いでしょうけれど。

耳の聞こえない人でも聞こえた、とのコメントもありますが、祖父の場合はそれほどではないようです。
老化による難聴と、若年性の難聴ではまた違うのかもしれません。
色々鈍くなっていますから。
フィルチューンなら、と過度の期待はしない方が良いかと。
気になる人は貸し出ししているみたいですから、先ずは試してから判断してください。

個人的なオススメは
サンコーのEZ-4200Pです。1万円で買えます。
安っぽい作りでしたが、逆に圧迫感はありませんでした。
ことテレビの音を聞く、という用途に限っては、フィルチューンと違いはありません。
しかしこの製品は既に販売終了です。どうも韓国のメーカーのようですが。
となると、フィルチューンぐらいしか手頃な所では選択肢がないのが現状です。
ケーブルも細いので、断線しないか心配ですし。

プラグインパワーのマイクも買って、補聴器になるのか試しました。
公式に動作検証されている機種を買いました。

ボクが買ったときは1300円ぐらいでしたが、値上げしてますね。

結論から言えば、補聴器として使える・・・ようです。
なにぶん自分のことではないので何とも。

自分でヘッドホンを装着して、マイクに声を入れると、ヘッドホンから声が聞こえます。
試しに家族にしゃべってもらっても、ボクの場合、地声がそのまま聞こえてしまうので判断できません。
無論、マイクの性能次第で変わってくると思いますが。
それから、年寄りが扱うにはケーブルがゴチャゴチャしてしまうのも難点ですね。
このマイクに向かって1:1で話すような使い方なら役立ちます。
テレビの音や、大勢いるところでの集音には不向きです。

2010年04月29日 14時09分10秒 in 福祉
トラックバック (-) コメント (0)

2010年04月21日 19時54分28秒 更新

利用許可キーの有効期間にまだ達していません

罪深き~をインターネット認証しようとしたら、
「利用許可キーの有効期間にまだ達していません」
とでて「やっぱり」駄目だったorz。
フライング禁止ですか。

もう一枚のおまけディスクはどうかと試したら、こっちは起動できた。
クリアー後にプレイしろとでたけど、迸るリビ・・・パトスをもう我慢できない!

おっと8時からは池上彰さんの番組を見なくては。

2010年04月21日 19時54分28秒 in エロゲー
トラックバック (-) コメント (0)

2010年04月20日 22時43分11秒 更新

発送メールキタ

○ろっぷから罪深きエスカトロジーの発送メールキター。

さすがに今度こそ全ての謎が解明されるのだろうけど、
これで終わりというのも悲しいな。

2010年04月20日 22時43分11秒 in エロゲー
トラックバック (-) コメント (0)

2010年04月18日 22時42分06秒 更新

間違い電話で逆ギレされた

休日の早朝から間違い電話で起こされた。

すごい勢いで「○○さんですか?」
「違います」
とだけ言って切った

約5分後。再び電話にでる。

「○○さんですか?」
「違います(だから違うっつってんだろうが)」
「あぁ、そうですか」と切られた

約5分後。再び。

「○○さんですか?」
「違います」
「おたく○○さんじゃないの?」
「違います。うちは□□です」
「こっちは○○さんにかけてるんですよ!?」
「うちは□□です(日本語つうじねぇのか。こいつは)」
「○○市じゃないの?」
「全然違います。うちは□□市です。方向が真逆です」
「こっちの番号はあってるはずなんですよ」
「知りませんよ。とにかくこれはうちの番号ですから」

こんな不毛な会話を続け、相手が番号を問い合わせるからいいよ、と逆ギレされて終わり。
それっきりかかってこなくなった。

明らかに向こうに非があるのに、なんだあの自信は。
鳩山か?

最近団塊の世代の一斉退職があったからか、街中にオヤジがやたらと出没してる気がする。
現役の頃は休日は家で過ごしていた連中が、仕事が無くなって休日も平日も無くなったのだろう。
よく休日の親父は邪魔者扱いで、横になっていると女房に掃除機でどかされるシーンがあるが、
なるほど。こういうことか。

こんなわけのわからん世代をボクらは支えていかなくちゃいけないのか。
消防の分団とか、地域貢献してもらいたいね。

2010年04月18日 22時42分06秒 in 戯れ言
トラックバック (-) コメント (0)

2010年04月18日 03時47分57秒 更新

日テレがワイドに

第一パンのメロンパンがんまい。
深いこだわりがあるわけじゃないし、たまたま買ってあったのを食べたら
ボクの好きな味だった。
ボロボロこぼれるのやチョコチップ入りとかいろんなメロンパンがあるけど、
しっとりしたこの味が一番好き。

ちなみにカレーパンは揚げてないカレーパンが好み。
あの揚げた感じが胃もたれする。
だからナンでカレーを包むのを食べた時に覚醒した。
それをカレーパンと呼ぶのかカレーナンと呼ぶのか知らんが。

それはそうと、どうもこの4月あたりから、日テレの番組がワイド放送になった。
というか、正確には字幕がワイドになった。

スクエアなブラウン管だと字幕がぶった切れてしまって、激しく不快。
仕方なく画面をワイドに切り替えるのだけど、画面が狭くなってしまうのが嫌。
太田総理も鉄腕DASHも逝ってQも。
というか、この3つぐらいしか見てない。
今期はアニメもないし。
近年のテレビはやたら字幕がでる。うっとおしいぐらいに。
だったら字幕の有無を選べるようにしろ、と思う。

地デジ対策だか知らんけど、
こんなことしてスクウェアなブラウン管でねばる高齢な視聴者を敵に回すから駄目なんだ。
最近巨人戦が多いのも他で視聴率とれないからか。

日テレ、視聴率終日一桁を達成
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1457792.html

この3月は番組の改編期がやたら長かった気がする。
相棒が終わったあたりから、つまらん特番ばっかで見る番組がなかった。
衝撃映像とかだって、見たことある映像が多かったし。
動画サイトの使い回しみたいので。
9時からはNHKのニュースみるにしても、8時台が死ぬほどつまらない。
ゴールデンタイムどころか、むしろデスタイムだった。
マジメすぎてつまらないBSフジのプライム見たら、東京都の例の条例で猪瀬が出てて、
エロい漫画本だすし。
こっちは家族で見てるのに。

太田総理だってよく出てる生方議員の革命的な騒動があったのに、しばらく無かったし。
タックルも休みで。
お前ら肝心なときになくてどうすんだ、と。

2010年04月18日 03時47分57秒 in 戯れ言
トラックバック (-) コメント (0)

2010年04月17日 22時49分38秒 更新

OS復元

メインPCのOSがどうにも不安定で、もうだめだ~!となって、リカバリーしました。
おそらく1年半ぶりぐらい。

Acronis True Imageでクリーン状態を保存してあるから、作業自体は簡単。
極力Cドライブにはファイルを置かないようにしてきたけど、必要なものはバックアップ。
ソフト類は入れ直した方がスッキリするだろうと。

THUNDERBIRDのバックアップはMozBackupを利用したり、もう大丈夫だ、ってところでリカバリーしたつもりでしたが、
お気に入りを移すのを忘れて、全部消えました(泣)。
記憶を頼りにネットを巡回してます。

今回おかしくなった一番の原因はDisplayLink社のドライバでした。
USBグラフィックは大概ここのを利用しているのですが、前のをきちんと消さないと不都合が起こりやすいのです。
まぁドライバ全般に言えることですが。

USBグラフィックはRATOCとアイオーで2台利用しています。
そもそもは最初に入れたアイオーのドライバが手順を間違って消せなくなり、
その後、古いのは消せないけど、他のドライバで更新はできる、となり、
ついには純正の最新版で息の根がとまって、もうゴチャゴチャで、
ビデオカードの方まで画面が正常に表示できなくなり、お手上げに。

というわけで、リカバリー後のXPのアップデートやら色々した後も、
DisplayLinkのドライバは入れずに、再度バックアップをとりました。
現在は純正の最新版ドライバで快調です。

ただ、相変わらずTMPGEnc MPEG Editorを起動すると画面がバグりまくってログオフしないと解決できない
状態に陥りますが。
USBグラフィックを1台なら問題ないので、普段の利用は1台です。
これが同じメーカーの機種なら大丈夫なのかまでは確認できませんが。
TMPGEnc4.0なら、2台利用でも問題ないのですが・・・。
TMPGEnc MPEG EditorをTMPGEnc4.0に統合してくれれば・・・、
というか、要はTMPGEnc4.0でも「カットして無劣化保存」ができればいいわけで。
そうすればmpeg以外のファイルもカットだけできるようになるのに。

話戻して、リカバリーして色々入れ直して、これでキレイスッキリだ~と思いきや、
RAPTが超絶不安定に・・・。
リカバリーする前より不安定に。
とにかく、少し使うとすぐ強制終了してしまう。
なんだかWindowsのエラー報告関連のファイルまでおかしくなってきて。
原因はIE8でした。
消してIE6に戻したら、あっさり安定しました。

ただ、YouTubeで「お使いのブラウザはサポートされません」と表示されます。
でもそれ以外の害はないので、このままいこうと思います。

HDD買いました。
日立の1TB。
ここのところサムスンのばかり買ってました。
ちょっと悔しいですが、所有HDの故障率は日立・海門・WDの方が高いのです。
確かに昔のサムスンは安かろう悪かろう五月蠅かろう、でしたけど。
今回はサムスンが工房に無くて、1TBで一番安かった日立にしましたが、
裏のICチップはサムスンでした。
なんだかな~。
日立は生ゴミ処理機の悪夢があって以来、あんま好きじゃないです。先日は簡易空気清浄機買いましたけど。

久しぶりの7200回転なのでガリガリ音は目立ちますね。
P180の中から漏れ聞こえます。
でもある程度聞こえた方がアクセスしている安心感があって良いです。

1TBにしたのはプラッタが未だ500GBまでしかないからです。
プラッタの枚数とHDDの故障率の関係性は賛否両論ですが、ボクは肯定派です。
2TB欲しい場合は、400GBのプラッタ5枚を搭載したタイプ、或いは500を4枚よりは、
500を2枚の1TBのHDDを2台買います。
まぁ、金があるならRAID6
とはいかないまでも、RAID1ミラーリングぐらいはできるのならば、何枚でもいいのですが。

容量の小さいHDやIDEのファイルは1TBにコピーして、古いHDは外してます。
まぁ、何かあったときの一応のバックアップ元、ということで、何が入っているのかは把握して。

HDDといえば、ボクはバルクのHDDを車で買いに行った時は、必ずシートベルトと腹の間に挟んで帰ります。
気分は臨月の妊婦ですw。
これは少しでも振動を避けたいからです。
以前HDDを某新宿大型店を開店させた系列の店で買ったところ、HDDが踊りまくり状態の梱包できました。

こんなことするぐらいなら、エアパッキン(ぷちぷち)でぐるぐるに来るんで、
適当な箱にいれればいいじゃん、
と毎回思うのですが、毎回忘れてそのまま買いに行くので。

アート引越センターのエコ楽ボックスみたいなのがあれば便利ですね。
CMの踊りはイライラしますけど。

2010年04月17日 22時49分38秒 in 自作PC
トラックバック (-) コメント (0)

2010年04月17日 21時41分38秒 更新

ジャンルが「アダルト」

なんかブログを久しぶりに更新しようと記事を書こうとしたら、
ジャンルの「アダルト」の文字が消せない・・・。
「お前の記事はアダルトだから健全な青少年育成には有害だ」ってことですかね。
やっぱエロゲーネタがまずいのかな。

これでも自重してるのですけどねぇ。

2010年04月17日 21時41分38秒 in 戯れ言
トラックバック (-) コメント (0)

2010年04月06日 01時35分10秒 更新

パスワード変更

メッセサンオーから不幸の手紙が届きましたorz。

HP同様のお詫びの文面でした。
相変わらず何が原因なのかわかりませんが。

とりあえず現状では利用したことのある人にはメールを送っている模様。
該当者には追って連絡するとか何とか。
どう責任とってくれるというのか!

それと、同じパスワードを利用している場合は即変更してくれと。

ふ~・・・。
IDやパスの類は控えといてよかった。

もう二度と利用できないな、これじゃ。

テレビで流出だと報じていても他人事だと思っていたのに、いざ我が身となると、こんなに恐ろしいとは・・・。

2010年04月06日 01時35分10秒 in 戯れ言
トラックバック (-) コメント (0)

2010年04月03日 03時10分20秒 更新

メッセサンオー個人情報流出

http://www.messe-sanoh.co.jp/

人気ゲーム店「メッセサンオー」、ネット通販のエロゲ購入者などの情報流出…ネットで祭り状態に

とんでもねぇー!!
最後に利用したの5年以上前だから大丈夫だと思うけど・・・。

2010年04月03日 03時10分20秒 in エロゲー
トラックバック (-) コメント (0)

2010年04月02日 23時06分27秒 更新

「子ども手当を。母国に子供4人」→年間62万4千円

【政治】 「子ども手当を。母国に子供4人」
→年間62万4千円(母国の年収15年分程)支給…小倉智昭「詳細詰めずにスタート?」

http://www.j-cast.com/tv/2010/04/02063679.html?p=all

在日朝鮮人の優遇法案もおかしい。
日本が戦時徴用したとされるのは245人のみ。

2010年04月02日 23時06分27秒 in 政治・経済
トラックバック (-) コメント (0)

2010年04月02日 22時51分25秒 更新

NIRVANAと坂本真綾

キラキラのポッドキャスト3時台コラムで話題があがってます。
※本人は出ません。

http://www.tbsradio.jp/kirakira/index.html

2010年04月02日 22時51分25秒 in 戯れ言
トラックバック (-) コメント (0)

  BLOGTOP  
プロフィール

ゲノム28号

Author:ゲノム28号
E-SION
日々の戯れ言

検索フォーム

注目RSS

RSS表示パーツ
RSS表示パーツ
RSS Feed Widget
RSS Feed Widget

購読

月別アーカイブ

リンク

Shopping

別窓で開きます
Amazon.co.jp
ヨドバシ
LOHACO
コメリ
ケーズ
カインズ
ニトリ
Joshin
楽天
Yahoo!
ヤフオク

ネタ

Webコミック・ラノベ

動画

新作

Information

ギター

自作PC

WebRadio Link

音泉
Lantis
BeatNet
メディファク
とろめらねっと
すまいるFM
ヘルシーメルシー
studio Teaparty
STP出張版
ストーンヘッズ
きゅあラジ
Happy light Cafe

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

メールフォーム

メールフォーム


   
copyright (c) いーさいおん! all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。