いーさいおん! ギター、アニメ、自作PC、政治、車
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2010年01月24日 21時03分37秒 更新

聖飢魔II/蝋人形の館



時短生活で紹介されてました
☆赤ちゃんを一瞬で泣き止ませる時短テクニック
http://www.tbs.co.jp/jitan-seikatsu/onair/20100120.html

10人中8人が泣き止んだとか。
蝶野正洋の愛娘も泣き止みました。

2010年01月24日 21時03分37秒 in FavoriteSong
トラックバック (-) コメント (0)

2010年01月23日 22時22分06秒 更新

動画










2010年01月23日 22時22分06秒 in 戯れ言
トラックバック (-) コメント (0)

2010年01月23日 21時52分19秒 更新

エロゲ原画家紹介






2010年01月23日 21時52分19秒 in エロゲー
トラックバック (-) コメント (0)

2010年01月23日 02時12分50秒 更新

キンドル「印税70%」の衝撃 不況の出版界には大脅威

キンドル「印税70%」の衝撃 不況の出版界には大脅威

Sonyのリブリエやアップルも電子書籍リーダーは出すみたいだけど、コミック用と銘うってるのは珍しい。
これには期待してる。

2010年01月23日 02時12分50秒 in 政治・経済
トラックバック (-) コメント (0)

2010年01月23日 02時01分19秒 更新

両親いない子は子ども手当の対象外に

両親いない子は子ども手当の対象外に 10年度

子ども手当「税滞納世帯に満額支払わず」 群馬・太田市長


ボクは子ども手当には反対派だし、
直轄事業負担金のように地方が振り回されているのもわかるし、
子供が親を選べないのが現実だと理解しているけれど・・・、

こういうのは人として最低だ。
満額出せないなら最初から言うな。
太田は頼みのスバルが今大変だし・・・。

やるやる詐欺。

小沢のニュースが多すぎて、ハイチに自衛隊を派遣したなんて人に言われるまで知らなかった。
先日インド洋の給油活動が終了したけど、日本は代わりに何をするのか決まっていないはず。
アフガンに上陸させるのか?話題にもならない。

それから裁判員制度。このままマジで続けるのか。
ボクなんて東京に23区以外があることを高校まで知らなかったレベルなのに。

核の密約なんて、何を今更な話。
米軍が海上で下ろしてから入港していたなんて誰も思わない。

石川議員の逮捕はおかしいと言う人もいる。
収支報告書の虚偽記載容疑で逮捕するなら、国会議員はみんな逮捕されるだろうと。
石川だけなのはおかしいと言う。
そうか。
じゃぁみんな逮捕しちゃえば?

2010年01月23日 02時01分19秒 in 政治・経済
トラックバック (-) コメント (0)

2010年01月14日 00時08分35秒 更新

Xonar HDAV1.3 Slim

前回いろいろ考えて。
ツクモで正月セール分が残っていて1万円以下だったので買っちゃいました。

HDMIついてるのにPCIというのが微妙な感じですが、なんだかんだ言ってもPCIもそうそう無くならないので。
上位モデルと違って補助電源は不要でした。ファンレスです。

付属品は、HDMIケーブルが1本と、DVI/HDMIケーブルも同梱されていました。
これにより、ビデオカードにHDMI端子が無い場合でも、ケーブル一本で映像と音声を送れるようです。

ビデオカード→DVI/HDMIケーブル→Xonar Hdav1.3Slimに入力
→同カードHDMI出力→HDMIのディスプレイorAVアンプ

ですが、ボクはHDMIは利用せずに、S/PDIFで繋ぎました。
コアキシャルをオプティカルに変換するコネクタが同梱されていました。
こんなの初めて見ました。
RCAのコアキシャルよりオプティカルの方がケーブルもスマートで光っぽいので利用。
AVアンプはBASE-V20HDです。

あとはロープロ用のブラケットとネジです。ネジも1セット分予備が付属して金メッキ処理されています。
少し高級感を感じました。
せっかくなので、ネジに樹脂ワッシャを挟んで組みました。

ArcSoftのTotalMediaTheater(TMT)も付属。
VerUPで?3になります。

サウンドの変更はXonar HDAV Centerで行います。
説明書は見あたりませんが、直感的にわかりました。
こちらも参考になります。

Xonar HDAV1.3 Deluxe」デジタル出力検証レポート。HDMI 1.3a対応サウンドカードでいったい何ができるのか?

今まではSound Blaster LXでオプティカル接続でした。

肝心の音がどうこうはリスニング環境の違いや設定、
嗜好もありますし、オーディオ素人ですから書きづらいのですが、
抽象的に書くなら音の広がりは感じました。
特にシンバルのような高音はよく耳につくようになりました。
今まで聞こえなかった(気付かなかった)音も聞こえます。
頭に音が流れ込んできます。臨場感が増しました。
黒神のOP tRANCEを流すと映像の格好良さと相まってサイコーです。

例を出すと、
11eyesのOP 彩音のArrival of Tears(TV版)の頭のコーラスで、
ともすれば聞き逃していたぐらいにしか聞こえなかった男性コーラスも確り感じるようになりました。

不都合かどうかわかりませんが、動画ファイルをダブクリで再生しようとすると、サブウーファーが
ボフッ!
と鳴るようになりました。
どうやら再生ソフトと動画を同時に立ち上げるのがマズイようです。
回避方法は、ソフトを立ち上げてから、動画ファイルを開くカタチにすれば大丈夫みたい。

アンプのボリュームをMAXまで上げても、無音時のサーノイズはスピーカーに耳をつけても聞こえません。

価格は一般的なサウンドカードの中では中堅クラス。
他のタイプとは毛色の違うカードです。
ホームシアター向けのアンプに繋ぐのが前提でしたら、HDMI接続でなくても候補に入れても良いのではないかと思います。

※注意※
同SlimではSplendid HDは対応しない?ようです。
利用したい場合は通常版かDeluxe版を選びましょう。

現在のテレパソ仕様

Core2Duo E6420
Transcend DDR2 667MHz PC2-5300 SingleChannel 1GB
ASRocK 775Dual-VSTA
Antec NeoPower430 最近へたってきたみたい・・・
HITACHI HDS728080PLAT20
SAMSUNG SP1604N
Canopus MTVGA 9600XT SE AGP
KURUTO SIKOU NO-PCI
KURUTO SIKOU GbE-PCI2
Xonar HDAV1.3 Slim
SONY WEGA KV-36DRX7
MIYOSHI 24G-TKB/01
MITSUMI FDD
光学ドライブは非搭載。必要時にUSB接続。

BASE-V20HD 7.1ch

Antec SOLO
SCYTHE 忍者プラス・RevB
上記付属FAN+ファンコンで減速。電源コネクタに接続。
SCYTHE 鎌風の風PWM DFS122512L-PWM LED付
XINRUILIAN RDL9025SBK16 x2
Ainex ファン分岐ケーブル WA-084+ファンコンで減速。

HDFury2買おうかな・・・。

2010年01月14日 00時08分35秒 in HDTV
トラックバック (-) コメント (0)

2010年01月12日 01時01分30秒 更新

自室快適化計画6

スピーカーに拘るなら、サウンドカードもだろ、ってことで、サウンドカードのお話。

もはやクリエイティブを買っておけばオケー、は過去の話。
ゲーム用なのか、ピュアオーディオ用なのか、ホームシアター用なのか。
2chなのか、5.1chなのか、はたまた7.1chなのか。
PCIかPCI Express x1かUSBか。
RCAかミニプラグか、コアキシャルかオプティカルか、はたまたHDMIか。
更にはチップやコンデンサに拘りだしたら頭破裂しそう。

民生機では楽なことがPCだと意外に敷居が高い。
ほんと、音楽関連はわからないことばかり(X△X)。
知らない用語も多くて、まるで暗号文を読んでいるようです。

さて、自分の欲しい方向性はホームシアター>ピュアオーディオ>ゲーム。
ピュアオーディオの定義もよくわからないのですが・・・。

どうせ買い換えるなら、近い将来のREGZAかVieraへの買い換えも想定して、
HDMI端子を搭載のものを選ぼうと決めました。

HDMIで液晶と繋ぐにはどうしたら良いのか?

映像だけをHDMIで送るなら、ビデオカードのHDMI端子、もしくはDVI-HDMI変換アダプタをかまして出力。
コレで良いはず。
この場合、音声は別に出力をする必要がある。従来の方式。

HDMIはDVIのケーブルに映像と音声をのせることで、1本で済むのが特徴。
ホームシアターを経由すれば、ホームシアターの電源や設定が、TV側のリンク(例:REGZA LINK)と連動して、
アンプの電源も自動でオンオフが可能
・・・・・・なはず。

では、映像と音声を1本のHDMIケーブルで出力するにはどうすればいいのか?

ビデオカードとサウンドカード、もしくはマザーボードのS/PDIF端子を音声ケーブルで接続する。

言われてみれば、我が家の9600GTやGTX260にも、同ケーブルは同梱されていた。

参考
エルザ S/PDIF音声ケーブル接続ガイド
PCからHDMI接続で映像と音声をテレビへ
HDMI接続での音声出力
HDMI出力について

ここまでは理解できた。
それでは、サウンドカードにHDMI端子がある製品は何が違うのか?
例えば、Xonar HDAV1.3 Deluxeは、Dolby TrueHD、Dolby Digital Plus、DTS-HD Master Audioなどに対応、とある。

ドルビーTrueHD wiki

要するに、新しいドルビーなんちゃらを転送するためにはS/PDIFではなく、HDMI1.3(a)でないと駄目ってことらしい。
まぁ、必要かどうかはさておき、どうせならあった方がいい技術だということは理解できた。

参考
Xonar HDAV1.3 Deluxe」デジタル出力検証レポート。HDMI 1.3a対応サウンドカードでいったい何ができるのか?
サウンドカード編

Auzen X-Fi HomeTheater HD」ついに日本へ。9月発売に向け,“X-Fi+HDMI”カードの事前予約受付が始まる

Xonar HDAV1.3 Slim が良さそうだ。
S/PDIFは搭載しているから、REGZAやVieraを買わずとも、ホームシアターに繋げば使える。
とりあえず現状の音を1万円でグレードアップできるし、将来的にはHDMI1.3a接続もできる。

・・・と、ここまでは何とか理解できた。
既に頭から煙がでていますが・・・。
しかし更なる謎が・・・。

Radeon HDシリーズは音源チップ積んでるからHDMIで映像と音声を出力できる
RADEON HDはグラフィックチップ自体にサウンドデバイスが搭載されているため、HDMIから映像と音声を一度に出力可能です

昨今、GPUとCPUのテリトリーが曖昧になってきた感はありましたが、
RADEONはサウンドまで統合していたなんて知りませんでした。
つまりは、マザーボードにサウンドチップが載っているようなものと解釈しました。
ということは、マザーとサウンドカードとRADEON HDで、3つもサウンドを搭載しているということかな。
しかしながら、ビデオカードの背面にはHDMIやDisplayPortの端子はあっても、サウンド専用の端子は無いと。
よって、RADEON HDの場合は、S/PDIF端子を接続する必要は無いみたい。
しかしながら、内蔵は専用には劣るのが通例だとは思う。

PCとTV、AVアンプ接続について

Radeon HD5870のロスレス音声HDMIビットストリーム出力

「そのqualityの高さからして、もはやAuzenやXONARは不要です。」

もう理解不能です。ついていけません・・・。
今時のPCショップの店員はAVにも詳しくないと駄目ってことか・・・。

2010年01月12日 01時01分30秒 in 自室快適化計画
トラックバック (-) コメント (0)

2010年01月11日 18時56分30秒 更新

Thunderbird3で不都合

「そうだ、Thunderbird更新しよう!」
と思い立ち、サクッと更新。

な、な、なんじゃこりゃー!
画面真っ白!
変わりすぎで使い方わかんねぇにもほどがあるだろっ!
とりあえず1000通以上あった受信メールがどこか探した。
しかし見つからない。

そして、これってやはりおかしいんじゃないか?と気付いた。

ありました!まさにこれ。
Thunderbird 3 移行後に画面が真っ白になる件 【Kaspersky?】

解決法もドンピシャでした。
解決!感謝!

・・・それにしても、
またカスペルスキー!お前か~!!

昨年10月に導入して以来、ネットの回線が勝手に切れる症状が頻発するようになった。
そして未だに解決策は見あたらず、前バージョンに戻したところだった。
おそらく最新版でもThunderbird3の問題は残っていると思う。

なんだかこういったトラブルはバスターやノートンのような知名度の高い市販品の報告が多い気がする。

昨今のウイルスソフトは、AVIRAMSのものがフリーながら市販品以上の検出力を誇っている。

カスペのジャストシステム繋がりでは、昨年リリースされたGoogleのIME
こちらもフリーながら評判が良い。
特にオタク系の変換ではATOK以上だ。
間違いなくATOK&一太郎を脅かす驚異。

ウイルスソフトは1つの侵入すら許されない。
99防いでも、その1つが致命傷に繋がるかもしれない。
だからこそ、万全でないと困る。

2010年01月11日 18時56分30秒 in 便利ソフト
トラックバック (-) コメント (0)

2010年01月10日 18時26分30秒 更新

自室快適化計画5

乾燥芋うまい。

部屋の配置を見直すと、MA-10DをメインPC用に戻すため、7.1chを維持する為には替わりのスピーカーが必要になる。
なので、スピーカー探しの話。

Amlitube2でエレクトするほど気持ちいい歪みが得られるので、もっと良いスピーカーが欲しいな、とは以前から考えていたので、ホームシアターと兼用で。
もう一つアンプを買うのも辛いのでパワードスピーカーを。
長く使える物なので、それなりに高くて良い物を。

BASE-V20HDと揃えるならONKYOで、ってことで、
GX-500HD \38000 無理!
GX-100HD \23000 手は届くが15wってのがちょっと。W数はあくまで指標だけど・・・。
GX-77M  \17000 100HDとの差6千円・・・。微妙な価格差が悩ませる。

視点を変えて、ホームシアターではなく、ホームスタジオで探したらどうだろう?と探索。
本来Amplitubeは宅録用なので。

以下を参考に、あちこち飛んで飛んで飛んで。
DAW STYLE
サウンドハウス・スタジオモニター

FOSTEX PM0.4はペア \16000 ボリュームがリアなのはPC-1ボリュームコントローラーで解消できるが、入力が1系統オンリーなので却下。
YAMAHA MSP3ペア \25000 PM0.4同様、コンセントが二つ必要で配線に難ありだが、ライン入力が2つと、ボリュームがフロントにある。ただ、ボリュームが左右独立。
BEHRINGER 個人的にV-AMP2が安くて高評価だったので、好きなブランド。ツィイーターが左右対称でないモデルは除外。パッシブも除外したら手が届く範囲ゼロ。

悩んだ結果・・・、GX-100HDに決めた!・・・が、よく見たらアナログインプットが1つしかなかった!
駄目じゃん!
となると、消去法でGX-500HDは無理だから、GX-77Mか。
価格も機能も操作性も無難なところかな。

約\17000。
まぁ、安く済んだかな、と。
しかし、センターD-108C \9000
サラウンドのD-108M \7000x2=14000 2台分の値段だと思っていた・・・orz

合計\33,000也

そして散財の悪魔が耳元で囁いた。

「そこまで拘ったならサウンドカードも変えるしかねぇだろ」
http://www.dosv.jp/feature/0902/23.htm

2010年01月10日 18時26分30秒 in 自室快適化計画
トラックバック (-) コメント (0)

2010年01月09日 01時00分33秒 更新

自室快適化計画4

今の机をどけて、メタルラックでL字に組もうと思ったが、
木製棚は丈夫なだけあって結構高い。
最低2枚は必要。どうしようか考えた。

結論。
今の机にラックを横付けしてL字にすれば良いことに気付いた。
それなら面倒な配置換え作業になるが、無駄も支出もかなり抑えられる。

先ずテレビの方。
一般的なAVラックの高さを調べたら35~50cm。
大画面が一般化したから背は低い傾向にある。
キャスターを使うと重量面とバランス面で不利になるので、円形アジャスターにする。260X4=1040
TVの買い換えも想定して、ポールの高さは47cmか。680X4=2720
あとスリーブ。83X4=332
他のパーツは流用。

次にL字デスク。
PT2を導入したことで、D-BRAINを片付けたら棚が1枚空いた。
これを利用すれば買う必要は無い。
また、L字にする為に、机の奥行きよりも長い幅の棚が必要な件も、
部屋の配置の都合上、机の奥行きと同じぐらいでバランスがとれそうだ。
ただ、編み目のままでは不安定かもしれないので、ビニールシートがフェイクレザーを考えている。
1380or1880

・・・ということは、合計すると定価で6000円。地元のホムセンでは1割引買える。
3~4万ぐらいを覚悟していたので助かった。
あとは実際に組んでみないとわからないが。

不安なのは、大型薄型TVに変更した場合に、ラックが軽すぎて地震で転倒しないかどうか。
よく耐震実験で横に揺すっている映像を見かけるが、地震でコワイのは横揺れより縦揺れだと当時神戸にいた人に聞いた。
何しろ車がひっくり返るほど。
まぁ、そうなったらTVなんて諦めるしかないのだが。
だから、耐震グッズにしろ、耐震住宅にしろ、横揺れの実験だけみて慢心するのは早計。
とりあえずはブラウン管維持なので、壊れたら諦める。

そういえば、今年は3Dテレビが売られるそうだ。
次から次へとどんだけTV売りたいんだ、という気がするが・・・。
未だに3Dメガネが必要だと知り、何だか昔のドラえもんの映画でそんなのがあった気がする。
進んでいるんだか、後退しているんだが、原点回帰してるんだか・・・。
果たして3Dテレビなんてものが一般に受け入れられるのか疑問。
若者向けのゲームや映画には需要があると思うが・・・。
どうも3Dと聞くと、Vista Aeroの3Dフリップを思い出す。
あれは視覚的なおもしろさだけで、使いづらいだけだった。
地アナから地デジへの転換もそうで、誰もが高画質を望んでいるわけではないし、画面が大きいほどアラは目立つ。
かつての白黒からカラーへ変わったとき、或いはテレビが初めて自宅に来たときのような噂話でしか知らない感動が得られるとは思えない。
この3Dテレビにしても、

3Dテレビ、立体テレビと名乗るぐらいなら、四角い枠なんて取っ払って下から浮き出すようにして欲しい。
「飛び出すような」ではなく、本当に飛び出して欲しい。
21世紀って、あんま変わっていないな~。

2010年01月09日 01時00分33秒 in 自室快適化計画
トラックバック (-) コメント (0)

2010年01月08日 00時13分57秒 更新

自室快適化計画3

ボクの中で猛烈にソファーで大画面テレビを見たい!という欲求が高まった。
しかし自室のテレビはPCチェアで見ることが前提だったので、ラックが90cmもある。
だから脚の長いソファーを捜した。
・・・が、そんなに脚の長いソファーは見つからない。
まぁ、バランスの面からも当然と言えば当然だが・・・。
ロフトベッド買ってその上に、ってのは重量が危険だし。見た目も・・・。

そもそも、今はホームシアターのスピーカーをPCと共用にした為に、PCディスプレイと画面の高さを合わせている。
BASE-V20HDを導入して気付いた。
PC側には必要ないな、と。

なぜなら、
エロゲーを7.1chのスピーカーでプレイしても、大音量には出来ない、と言うことに気付いたw

・・・というわけで、
36インチのブラウン管を設置しているルミナスのメタルラックは一気に低くする予定。
そして、スピーカーの範囲も狭めよう。
となると、TV下の棚部分を移動するようだから、ラックの組み直しかな。
自由にカスタム出来るので助かる。

そうなると机も買い換えるようだ。
24インチ、22インチを3台のクアッドディスプレイなので、
机に載りきらず、TVラックに板で繋いだ状態なのだ。
今の机は移動するとして、L字型デスクが欲しい。
長い平机だと液晶の視野角と視聴距離がキツくて駄目。
ガラスタイプの机は維持が大変そうなので却下。

L字でも、キーボートと液晶の位置関係を考慮すると、
こっちよりこっちの方がいいかな。

2010年01月08日 00時13分57秒 in 自室快適化計画
トラックバック (-) コメント (0)

  BLOGTOP  
プロフィール

ゲノム28号

Author:ゲノム28号
E-SION
日々の戯れ言

検索フォーム

注目RSS

RSS表示パーツ
RSS表示パーツ
RSS Feed Widget
RSS Feed Widget

購読

月別アーカイブ

リンク

Shopping

別窓で開きます
Amazon.co.jp
ヨドバシ
LOHACO
コメリ
ケーズ
カインズ
ニトリ
Joshin
楽天
Yahoo!
ヤフオク

ネタ

Webコミック・ラノベ

動画

新作

Information

ギター

自作PC

WebRadio Link

音泉
Lantis
BeatNet
メディファク
とろめらねっと
すまいるFM
ヘルシーメルシー
studio Teaparty
STP出張版
ストーンヘッズ
きゅあラジ
Happy light Cafe

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

メールフォーム

メールフォーム


   
copyright (c) いーさいおん! all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。