いーさいおん! ギター、アニメ、自作PC、政治、車
全記事一覧
管理ページ

2009年11月26日 00時09分58秒 更新

ディスプレイ用クリーニングリキッドセット



http://www2.elecom.co.jp/accessory/cleaning/cleaner/ck-dp60/index.asp

画面掃除のセットです。
よく「画面は特殊なコーティングがしてあるから濡れ布巾で拭くなよ?絶対に拭くなよ?」、と書いてありますが、
現実的に乾式では落とせないケースが多いと思います。
そこでコイツ。
クロスにシュッと一吹き、二吹きして、画面を拭けば、あら不思議。
画面についたホコリや、クソガキ様の指紋もスッキリ。

これ一つで液晶もCRTもノートもOK。ただしプラズマは駄目みたいです。
更に、クリーニング後はホコリがつきにくくなるそうです。まるでダ●キン。

汚れたクロスは洗濯すれば再利用可能。
60mlと少量ですが、1本あればしばらく使えると思います。

なお、欠点は拭く際にクロスが小さく、滑りも悪い点です。
特にCRTは拭きづらいです。

2009年11月26日 00時09分58秒 in 戯れ言
トラックバック (-) コメント (0)

2009年11月25日 23時51分00秒 更新

先日の3連休

風邪をうつされたので、おとなしく自宅療養してました。
テックジャイアンもAmazonで買って。

アニメのそらのおとしものが変態チックでおもしろくて、コミックスも全部買いました。

液晶テレビを買う前の快適化計画は一応終了。
一月ほど前にDELL 2209WAを買ってクアッド化。何でもこいって感じです。
ONKYO BASE-V20HDも先日届いて7.1ch化。音のドームって感じです。
ルミナスのメタルラックもあれやこれやと拡張しまくり。増やすのが楽しくてなりました。
リア&サラウンドスピーカー用にルミナスライトのラックセットを二つ購入。
あとでまとめます。

それで肝心のテレビですが・・・。
現状のHDブラウン管に満足していて必要性を感じない、というのが正直なところです。

2009年11月25日 23時51分00秒 in 自室快適化計画
トラックバック (-) コメント (0)

2009年11月25日 23時30分52秒 更新

リアウインカーバルブ交換

クリアテールのウインカーのオレンジが気になりつつ、早9年w。
プラグを交換した数日後に交換しました。

しかしながら、オレンジバルブからステルスに替えてもあまり変わらないので、
キラキラした方がいいかな、と思ってエメラルドカラーを選択。
レイブリックのR183。
どんな感じかはみんカラで検索してください。

初めてリアのバルブを交換しましたが、フロントのように手が入りづらいということも無く、
すんなり店の駐車場で交換完了。
油脂をつけないよう、手袋をするのがポイント。以上。

LED化も考えたけど、どうにもLED製品は不良が多い・・・気がする。
よくいくABでも「LEDは取り付けしません!」と書いてあるし。
最初からLEDのタイプなら問題ないのでしょうけど。

マックガードのナットだと締めてもほとんどホイールに傷がつかないそうな。
ホイールを買う前に知っていたら買ったのに・・・。

次は何しようかな・・・。

バッテリー交換。エアロワイパー化。ドアウインドウ周りのメッキモール。ドアノブメッキ化(テープではなく交換)。サイドマーカーメッキリム。パンチングメッシュ?でエアロ&グリル加工。文字エンブレム特注。
さて・・・。

2009年11月25日 23時30分52秒 in 車用品
トラックバック (-) コメント (0)

2009年11月17日 00時02分09秒 更新

NARUTO

なんとなくナルトを読みたくなって、コミックス1巻から買いまくり、1週間で48巻まで読破しました。
あ~疲れた。

以前ジャンプを買っていた頃は、綱手が木の葉の里に帰ってきて、
サスケが大蛇丸の使いの4人と里を出て行ってしまうあたりまでは記憶にあります。
コミックスの20巻あたり。
この頃からサスケに共感できなくなったり、
まぁナルト以外にも、もういいか、と思ってジャンプを買うのをやめました。
それ以来漫画もアニメも見ていません。いや、入院した時に読んだかも。

この漫画はホント、良い意味で期待を裏切るのが上手い。
まぁ典型的な後から後から強い奴が出てくるパターンですがw、
こうきたか・・・。ということは・・・ページをめくると、そうきたか!と驚かされたり。
ちょ・・・オマ、違うのかよ!と肩すかしをくらったり。

名シーン揃いの本作の中で、
個人的に一番おもしろいな~と印象に残っているのが、No135。
コミックス15巻のナルト対我愛羅。
我愛羅の中の守鶴が完全体になって出てきたら、
ナルトは口寄せの術でガマブン太を呼び出したシーン。
初めて大型2体の戦闘シーンが描かれています。
さながら怪獣大決戦のような大迫力。

ただ、さすがに後半は失速気味。
48巻ではついに漫画の最終技「みんな生き返る(なかったことに)」が発動w
これにはちょっとガッカリ。

それにしても。まったく綱手の胸はけしからん大きさだ。

2009年11月17日 00時02分09秒 in 戯れ言
トラックバック (-) コメント (0)

2009年11月11日 23時12分47秒 更新

PT2 RevB登場



2009年11月11日 23時12分47秒 in 戯れ言
トラックバック (-) コメント (0)

2009年11月06日 00時55分30秒 更新

化物語

続きを公式サイトで配信中。

ランナーをあの世へ送りバント。

2009年11月06日 00時55分30秒 in アニメ
トラックバック (-) コメント (0)

2009年11月01日 00時19分25秒 更新

洗車にブロワ

冬場の洗車を避けるために、前回の施工からたぶん一月ほどしか経っていませんが、
ブリスXを塗りました。

洗車後にブリスX。そして再度水で流して、いよいよブロワの出番。

結論から書くと、拭き取り時間をかなり短縮できます!

予想していた通り、水滴は完全には除去できませんし、方向を誤ると水滴が戻ってしまいますが、
それでも拭いては絞ってを繰り返すのと比べれば、かなり楽でした。
確かに100%除去は無理でしたが、80%ぐらいは除去できました。想像以上です。
ですが、わざと少し残しておいて、最後にウエスで拭き取る方が良いかもしれません。
それまで曇り気味の空が一転。
突然日射しが強くなり、吹いたところが汚く乾いてしまったからです。

ドアミラーとか水の溜まりやすい場所は、拭いても拭いても水滴が垂れてきます。
一回りしてきても、まだ水滴が出ることも。
一時はサランラップを巻いて洗車したぐらいです。
完璧に・・・とはいきませんでしたが、かなり軽減できます。
今回はドラミラーはたたみませんでした。たためばもっと水滴を飛ばせたかも、と今気づきました。
それと、もう少し先端が細くなればエアスプレーのように風の密度?が増すのかな、と。
何か改良するかも。

5000円強(要延長コード)でこの効果は想像以上でした。
今まで拭き取りに費やした時間を返して欲しい。

ただしデメリットもあります。
一つは重いこと。非力な女性には扱いが難しいと思います。
先端はゴムですから、万が一車と接触しても大丈夫ですが。

もう一つは駆動音です。
ブワーという爆音の中に、キーン!とアラレちゃんが走ってくるような音がします。
田舎の一軒家とはいえ、さすがに早朝には使えません。
住宅密集地で屋外での使用でしたら、不可能なレベルだと思います。
それぐらいパネェ音です。
それでも、想像していたよりは小さい音でしたがw。

注意点として、使用場所はコンリートの上のような砂埃の少ない場所でないと、
ボディに吹き付けたはずの風が地面で跳ね返ってしまい、車が埃まみれになります。
コンクリートでしたらブロワで事前に吹き飛ばしてキレイにできます。
つまり、下にコンクリートがある場所で、爆音作業ができる環境が必要です。
洗車場で使う人もいるようですが・・・ボクには真似できません(汗。

なお、ACCのまま作業していたらしく、気づいたらバッテリーがあがってエンジンがかからず・・・。
ブースターケーブルを引っ張り出したら、バッグのチャックが壊れました・・・。
エンジンはすぐ回復しましたが。
いいかげん。バッテリーも替えないとな~・・・。

2009年11月01日 00時19分25秒 in 車用品
トラックバック (-) コメント (0)

  BLOGTOP  
プロフィール

ゲノム28号

Author:ゲノム28号
E-SION
日々の戯れ言

検索フォーム

注目RSS

RSS表示パーツ
RSS表示パーツ
RSS Feed Widget
RSS Feed Widget

購読

月別アーカイブ

リンク

Shopping

別窓で開きます
Amazon.co.jp
ヨドバシ
LOHACO
コメリ
ケーズ
カインズ
ニトリ
Joshin
楽天
Yahoo!
ヤフオク

ネタ

Webコミック・ラノベ

動画

新作

Information

ギター

自作PC

WebRadio Link

音泉
Lantis
BeatNet
メディファク
とろめらねっと
すまいるFM
ヘルシーメルシー
studio Teaparty
STP出張版
ストーンヘッズ
きゅあラジ
Happy light Cafe

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

メールフォーム

メールフォーム


   
copyright (c) いーさいおん! all rights reserved.
Template by JDB