いーさいおん! ギター、アニメ、自作PC、政治、車
全記事一覧
管理ページ

2007年10月31日 23時21分51秒 更新

コードレス掃除機を買ってみた

ツインバードの充電式掃除機。

ツインバードは新潟の会社です。
Amazonで1610円で販売中。飛びつきました(w。

TWINBIRD コードレスハンディークリーナー HC-D322SI
TWINBIRD コードレスハンディークリーナー HC-D322SI

ちょっとしたホコリをとりたい時に重宝します。
ティッシュだと、ティッシュの粉が落ちてしまうので、こういうヤツがずっと欲しかったのです。

8時間充電で稼働時間10分という割に合わないスペックですが、パワーの優劣は別として、上位製品でも似たようなものです。
掃除機は相当の電気食いですから。

でも、実際使用してみると、目についたホコリをとる作業に5分もかかるわけもなく、
電池切れで停止するまで使いませんでした。
本格的な掃除はちゃんとした掃除機に任せれば良い。
いわゆる役割分担。

動作音は大きいです。掃除機は総じてうるさいものですが、
壁の薄い家では苦情がくるのでオススメできません。
我が家は田舎の一軒家なので、掃除機だろうが洗濯機だろうが大丈夫ですけど。

軽量で高い箇所の作業も楽。
車内の足下の砂をとったり。
安いので気兼ねなく使えます。
紙パックも不要。

吸引力はお世辞にも優れているとは言えませんが、ホコリを吸うには充分だと思います。

PC内部の掃除にも使えます。そのまま吸うとジャンパーを抜かれたら困るので、エアダスターで吹いてから使います。

部屋のホコリが減ればPC内部のホコリも減るでしょうし。

頻繁に使わなくても、近くに置いてあると欲しいときに使える便利な一品。
もう少し小型で音が静かならもっと良いのですが、細かいことには目をつぶります。

2007年10月31日 23時21分51秒 in 戯れ言
トラックバック (-) コメント (0)

2007年10月30日 23時27分30秒 更新

GT-R

ガイアの夜明けでGT-R特集をやっていたので見た。

レクサス特集の時もそうだったけど、車づくりへの情熱を感じた。

スカイラインではなく、GT-Rという別の車なんだと。
Zの開発者が言うのだから本当に日本車にとって前人未踏の領域なのだと思う。
ZのNISMO仕様でも450万だもんな~。
でも700万あったら、ボクなら良いBMWを買うと思う。

700万ではなく、いっそのこと1500万ぐらいの国産車があっても良い。
レスサスのLSは1000万近いのもあるけど。

金持ちの客が言っていたけど、「国産車は家電のようになってしまった」。
ボクも同意見。
誰でも持っているし、大した特色もない。売れ筋にのっかる真似体質。

今の日本で純スポーツカーのGT-Rを発売するのは実におもしろい。
けど、英断ではあるが、企業としてはどうなのやら。
もしかしたらゴーンの最後の仕事になるかもしれない。

実際販売店は苦労すると思う。
スポーツカーに実用性を求めるなんて野暮だけど、
子連れでおなかの膨らんだファミリーカーを買いに来た客に、GT-Rをすすめるのは無理がある。
それに販売店に来る客の殆どは車を決めてからくると思うし。
こういう特殊な車は、いっそのことサーキットで試乗させれば良いと思う。
そこらのバイパスや高速道路じゃポテンシャルを発揮できないから。

ところで、日産といえばボクは苦い想い出がある。
まだ日産がブルーとレッドに分かれる前の頃、
当時乗っていた車の確かワイパーが不調になって近所の販売店に行ったときの話。
ボクが店に入っても、まるで無視された。
人はそこそこいたのに。
まだ二十歳そこそこだったからね。
ジーパンで言ったからまるで、金もってんのかよ、ってチラ見されて。
で、こっちから受付のクソ女にこういう訳でと話しかけて、
コーヒー出されて待っていると、スーツに身を包んだ中年のオッサンが入ってきた。
即応対。
何この差は?

あの時、日産は駄目だと思ったね。
あのディーラーが特別駄目だったのもしれないけど。
統合で随分店舗が減ったけど、そこはまだ存続している。
でも二度とあそこのディーラーには行かないと誓った。

2007年10月30日 23時27分30秒 in 車用品
トラックバック (-) コメント (0)

2007年10月30日 19時59分38秒 更新

8800GTが92℃!?

4Gamerより抜粋

消費電力が最も低いGeForce 8800 GTの温度が最も高い。高負荷時には92℃に達し,GeForce 8800 GTXの温度を大きく上回ってしまっている。
 これは,GPUクーラー(=GeForce 8800 GTリファレンスクーラー)の冷却能力が不足気味であるがゆえと見るべきだろう。使い勝手(≒汎用性)を考慮して1スロットタイプのクーラーを採用したと思われるが,冷却能力的には完全に裏目に出たといわざるを得ない。実際の運用時には,グラフィックスカードに風が当たるようケースファンを設置するなど,ユーザー側でケース内のエアフローに気をつける必要がありそうだ。

期待の8800GTが暖房器具になりそうなぐらい熱いと話題になっています。
まるでドライヤーなのに消費電力は低いといわれてもね・・・。
ほんまかいな・・・。

実は8800GTはボクも待っていました。

この数ヶ月、いつからか、CRTで全画面にして動画を再生すると、
画面が半分に潰れたり、NoSignalChannelと出て画面が真っ暗になる症状が出るようになりました。
再生していない右のCRTは正常ですが、スタートバーやらのアイコンが左に移るわけではないので、
真っ暗で何も映らない画面に、その都度キー操作だけで再起動を指示して。
再起動すると何事もなく治るのですけど。

画面が縦だの横だの半分に潰れる場合は、右のCRTで解像度やリフレッシュレートを一時的に変更すれば治ります。

しかし・・・、
グラボのドライバー変えたり、グラボのコネクタ変えたり、解像度やリフレッシュレートを変えたり、
クソ重い22インチCRTを左右交換して再生側を変えたり、OS入れ直したり。
それでも駄目。

出ない時は全く出ないのですが・・・。

やはりこれはグラボが原因だと結論づけました。
それ以外はこれといった不満は無いのですが。
7800GTX OC版ももうすぐ2年ですし、NFS PSも出ますし、そろそろ良いかなと。
TG 2007年10月号によると1万円半ばの8600GTに3Dカスタム少女のベンチで大きく離されたのも悔しいし(w。

でももう6万以上出して安くなるのは悲しいから、
せめて3万円前半を上限に探していたら、8800GTが出ると知り待っていました。

DirectX10.1に非対応の件も、どうせVistaでしか使えないし。
Vista専用のゲームなんて作っても売れないだろうし。

ところで、どこもリファレンス準拠なのに何で値段に開きがあるのか。
玄人志向が安いのならともかく、ギガバイトがダントツ最安ってのも。
他のメーカーがボッタクってんのかな~・・・。

とりあえず2スロット構成が出るまで様子見。
あ~あ。せっかく1スロットになると思ったのに、やっぱ駄目か。
爆熱はゴッドフィンガーだけでいいのに。

2007年10月30日 19時59分38秒 in 自作PC
トラックバック (-) コメント (0)

2007年10月27日 06時52分58秒 更新

SOLO 天板&補強バー除去

NeoPower430がようやく届きました。
SOLOは電源交換するためにマザーを外さなくてはいけない巫山戯た仕様です。
マザーを外すということは、グラボやPCIバス関連、コネクタ類なども外すようですから、ほとんど組み直すようです。

どうせバラすのならと、ついでに
メンテナンスの際も常々邪魔だと思っていた補強バーと天板を外してみました。

(真似したいチャレンジャーな方は自己責任で&必ずパーツを全て外して作業を行うこと。鉄粉でショートします)

天板も補強バーもリベットを電ドリで砕くだけです。

ボクは後にビスとナットで固定するつもりで適当に穴を開けましたが、
ねじ穴を切るつもりなら、それを考慮して作業する必要があります。

で、再び主要パーツを取り付けるとこうなります↓
solo071026 02


上から見るとこんな感じです↓
solo071026 01


電源を取り付けるとこんな感じです↓
solo071026 03


この状態はさすがに作業性抜群でした(w。
もっとへたるかと思いましたが、剛性は意外に高かったです。
電源を搭載してもリアシャーシがへたっていません。
厚みのあるスチールをベンダーで曲げて上手く組み合わせていますし、リベット穴の横にダボもあります。
SOLOがしっかりしたケースだと再認識。
言い返せば補強バーはやはり必要ないと判断し、天板だけ再度取り付けました。
最低でも赤丸をつけた四ヶ所は固定しなければいけません。
この四ヶ所を固定すれば剛性はほぼ問題ないでしょう。
サイドカバーを閉じて使用するのならば尚更です。

5インチベイのところのネジはネジの頭が大きいとサイドカバーが閉まらないので注意。

リア側は電源と天板の隙間にネジを入れるため狭いです。
ペンの先に両面テープを巻き、そこにナットを貼り付けて作業しました。

結論から言うと、天板は外す必要無かったですね(--;。
補強バーが無くなるだけで電源交換は可能ですし。
まぁ、電源交換なんて2,3年に一回でしょうけど。
電源交換以外にも作業性は格段に向上しました。
最初から取り外し可能にしてくれれば良いのに。

ところで、今回に限ったことではありませんが、
何度もカバーの開け閉めをしていたら、レフトカバーの下側と接触するボトムシャーシの塗装が少し剥げました(X△X)。
マジックで塗って誤魔化しましたが、こんな短期間で剥がれたのは初めて。
塗膜弱すぎです。密閉率を高めている為、カバーも構造上閉めづらいですし。
P180のような黒のアルマイトで良いのに・・・。

テレパソSpec 2007年10月27日現在

Core2Duo E6420
Transcend DDR2 667MHz PC2-5300 SingleChannel 1GB
ASRocK 775Dual-VSTA
Antec NeoPower430
HITACHI HDS728080PLAT20
SAMSUNG SP1604N
Canopus MTVGA 9600XT SE AGP
IO DATA GA-MVP/RX3
KURUTO SIKOU NO-PCI
KURUTO SIKOU GbE-PCI2
Creative USB Sound Blaster Digital Music LX
EDIROL MA-10D
SONY WEGA KV-36DRX7 1200x720 D4
MIYOSHI 24G-TKB/01
MITSUMI FDD
光学ドライブは非搭載。必要時にUSB接続。

Antec SOLO
SCYTHE 忍者プラス・RevB
上記付属FAN+ファンコンで減速。電源コネクタに接続。
SCYTHE 鎌風の風PWM DFS122512L-PWM LED付
XINRUILIAN RDL9025SBK16 x2
Ainex ファン分岐ケーブル WA-084+ファンコンで減速。

SpeedFan PWMファンをリアファンと交換してソフト制御。フロントファンは回転数検知のみ。制御不可。
mAgicTV+mAgicAnime
RealVNC
ZoneAlarm
AviraAntiVir
Spybot
BootTimer
GOM Player
桜時計
TrueImage10
ぷちらんちゃ

スタートアップに、ぷちらんちゃ、さくら時計、VNCサーバ、SpeedFan、mAgicAnimeを登録。

おまけ
AgicAnimeが自動起動して録画している様子をパシャリ↓
solo071026 04


参考 リベット打ちからネジ止めへ

2007年10月27日 06時52分58秒 in 自作PC
トラックバック (-) コメント (0)

2007年10月24日 23時49分58秒 更新

食品の安全性

今日の食事。

朝食
BSEのアメリカ牛と雪印と日本ハムと日本食品と名古屋の偽装牛肉。

昼食
ミートホープの偽装牛肉と偽装比内地鶏。

おやつ
「白い恋人」
「赤福」

夕飯
偽装中国食品のオンパレード。

そしてボクは一週間後に天国への階段を上りました・・・。

どこも内部はナァナァの部分はあるとは思うけど、これじゃ中国をバカにできないぐらい恥ずかしい。
日本の食料自給率は40%しかないのに、偽装抜いたらもっと低いんじゃないかと。
更にここに来て馬鹿なバイオ燃料のせいで様々な物が値上げして家計を直撃している。
消費税の前に実質増税したようなもんだ。

そもそも、ブラジルではバイオ燃料をずっと前から導入しているけど、それはあの広大な国土と資源があればこその話で、
日本が真似したって輸入に頼るしか無いのは変わらない。
環境に良くないどころか、財布にも良くない。
それでいて、バイオ燃料を入れて「俺、今日環境に良いことしちゃったよ」なんて思いつつ、
カップラーメンが値上げされて怒ったり。
もうアホかと。
まぁその話は置いておいて。

もう家庭でもどう防止すりゃ良いのよ、ってレベルまで来ているけど、まだ予防はできる。
問題は外食。とくに弁当屋。
油をいつとりかえているか怪しい、なんてレベルじゃない。

もともと弁当屋ってのは儲からない商売らしい。
大口の取引先でもあれば話は別だろけど。
どのみち、仕入れ値が上昇して値上げせずに対処する為には、品質を落とすしかないわけで。
まぁ、ここには書かないけれど、知り合いの関係者に色々聞いた。
外食は控えようと思った。

むしろ、隠すぐらいなら、理由を明確にして値上げしてくれた方が良い。

だいたい赤福なんては、作ったその日だけなんてあり得ないと思っていたしね。
ボクは甘い物は好きじゃないので貰っても遠慮したいけど。
無期限の営業停止処分も亀田の親父の無期限とは重さが違うから、相当だろうなと思っていたら案の定。
今は現場責任者の工場長に責任を押しつけているけど、あれだけ組織ぐるみの犯行とふざけた会見を開いておいて、
社長が知りませんでした、なんて信じられない。

なんかヒューザーと姉歯の件で木村建設の東京支店長に責任を押しつけた風景のようだ。
さながらヤクザがみがわりに懲役行ってこさせるような。

知り合いのコンビニに弁当を納品する会社でも、以前は残った食品を持って帰って夕食にできたのだけど、
今は厳しくなって全部処分。
コンビニの弁当の売れ残りは以前から禁止されていたけど、
別に賞味期限が切れた瞬間に腐るわけでもないのにさ。

賞味期限切れでも数時間ぐらいは、公然と安売りできる法律でもあれば良いのだろうけど。
でも赤福みたいに、売れ残ったやつを翌日に売って、それの更に売れ残りを安売りされても困るけど。

食の安全というけど、飽食に溺れて粗末になったら本末転倒だと思う。
そもそも再び戦時に突入したら、食の安全なんて言うやつはいないだろうし。

土曜日かな、NHKで日本の米作りをどうするか、外米に頼るかって議論していた。
日本人の食生活のスタイルも変化してきたし、外米でも美味しいのはあると言うけど、
米騒動であれだけ騒いだのを忘れたのか、と。
普段そういうこと言っている奴ほど、米不足になると浅ましく奪い合うんじゃないのか、と。

偽装と言えば、こしひかりの販売量が生産量より多いのは有名な話だけど(w。

偽装は決して肯定はできないけれど、食の安全の話が汚い大人の隠蔽体質によって、
本来そうであるべき論点からずれてしまっているのが問題。

2007年10月24日 23時49分58秒 in 戯れ言
トラックバック (-) コメント (0)

2007年10月24日 23時02分03秒 更新

相棒6

始まりました~。
これで水曜の9時はテレビの前確定。

今回の初回2時間SPは交番警官の殺人事件に裁判員制度の試験導入を絡めた話でした。
おもしろさは相棒シリーズの中では普通でしたが、裁判員制度に対する一般人の心情を上手く描いていました。

人を罰する覚悟みたいなことを言っていたけど、司法のトップである法務大臣・鳩山邦夫が
「自分の印鑑が無くても死刑を執行可能な制度にするべきだ」
なんて言うぐらい覚悟のない存在なんだから。
一般人にそれを求めるのは酷。
勝手に選定されて、よほどの事情でなければ断れないくせに、恨まれるなんて冗談じゃないよ。
逆に、自分も恨むと想うしね。逆恨みだとしても。

2007年10月24日 23時02分03秒 in 戯れ言
トラックバック (-) コメント (0)

2007年10月21日 05時35分50秒 更新

Seasonic S12 SS-550HT

スペックは公式参照

クアッドコアに変更したので念のため導入しました。
P180に搭載しました。ファンは上向きに設置。
余分なケーブルは下の隙間に。

うちはP180の下段にHDを搭載しておらず、余分なコネクタは隙間に突っ込んでいますが、
下段にHDを入れる場合や、SOLOのように内部に余裕の無いケースの場合は、
素直に同社のM12系を選択した方が良いでしょう。少し割高ですが。
実物は思っていた以上にケーブル数が多く、メッシュ加工されていてがさばります。

P5Bに挿すATX 4pinケーブルが短く、グラボとブラケットの隙間を通してショートカットしないと届かない。
無理な場合は延長ケーブルで。

SpeedFanの電圧チャートなので信頼性に疑問はあるものの、変更前のアクベルの電源では
アイドルでも一定の間隔で上下していたのに、550HTでは一直線。
ブラウザやメールソフトやGuitarProぐらいでは殆ど乱れません(希に乱れます)。
さすがにNFS CARBONを起動すると落ちましたが、Sugar+Spice!ならその半分の下げ幅でした。

音はかなり静か。廃熱も緩やか。12cmファン同士ならさほど差はないでしょうけど。
ただ、M12系には6cmFanも付いていますが、こちらは12cmのみ。M12はその分奥行きが長くなっていますが。
高効率では、S12が88%。M12が85%。
内部構造が同じなのに、何故差が出るのか?
あと、プラグインはノイズがのるからと嫌がる人もいますが・・・。
プラグインが影響しているのでしょうか。
大して変わらないと思いますが・・・。
まぁ、多くの電源は12cmのみですから冷却面では6cmが無くても大丈夫かと。

650HTですが、内部写真はこちら

SANYOの搭載Fanはさすがに高いだけあって見た目からして頑丈そうでした。
製品は裏返しなので判別できませんでしたが、HPによると
SanAce120 F12-N45V (9GH1212C4031)のようです。

120x120x25mm 4.5V低電圧対応モデル
2400rpm 36dB(A) 73.5CFM
DC12V 3pin 4.5V~13.2V Support
期待寿命:66000h/40℃
ケーブル長:800mm
2ボールベアリング リブ無しフレーム
パルスセンサー搭載 3pin-4pin変換ケーブル付属

単品で買うと約3500円もします。

マザーによっては相性でコイル鳴きが発生した例が見受けられます。
こればかりは相性なので、事前にチェックするなり、相性保証のつく店で購入するなりしましょう。
高周波音はFanの騒音より頭に響きます。

良品だと思いますし、自分的には満足です。
後は壊れないのを祈るのみ・・・。どんな良品でも壊れるときは壊れますから。

構成
Q6600@3GHz
P5B
HDD 3台
7800GTX
SB X-fi PCI
DDR2 6400 2個
内蔵Fan 5個 (グラボと電源以外)

2007年10月21日 05時35分50秒 in 自作PC
トラックバック (-) コメント (0)

2007年10月20日 01時05分23秒 更新

タフブックは伊達じゃない!

2007年10月3日(水)放送の動く!改造バカ一台でPanasonic「TOUGHBOOK CF-30」の実験をしていて笑えます。

この番組では以前もHDの対衝撃実験!を行い、
最後には石階段から転がり落として修理に出したことがありました。

今回、砂をぶっかけ、砂をシャワーで洗い流し、車のトランクに放り投げ、スイカの汁をこぼし、犬が乗り、腰位置から落とし、更にはバイクで踏みつぶす。

それでも壊れない!!

防弾加工したら戦場でも使えそうなタフなやつ。

TOUGHBOOK CF-30(13.3型・XGA液晶・無線LAN)
TOUGHBOOK CF-30(13.3型・XGA液晶・無線LAN)

パナソニックオフィシャル

スタパ斎藤の新製品レビュー

落ちる、水をかぶる――新型「TOUGHBOOK」を動画で見てみよう

TVCM

TrustedReviews.com abuses the Panasonic ToughBook CF-30

おまけ

2007年10月20日 01時05分23秒 in 自作PC
トラックバック (-) コメント (0)

2007年10月19日 23時23分25秒 更新

電源注文

テレパソのSOLO用として、NeoPower430をAmazonで注文。
12,982円の送料無料+649ポイント。でも、納期が遅くて来週に。

アンテック ANTEC PC電源 NeoPOWERE 430W電源 NeoPower430
アンテック ANTEC PC電源 NeoPOWERE 430W電源 NeoPower430

P180もクアッドコアにしたので、アクベルから交換することにした。
P180の場合はコネクタは外れなくても良いから安いSS-550HTを選択。
ソフマップで15,880円。
何気に祖父地図って1000円以上送料無料だったのね。
なお、今みたら15,480円になってた。ぷちショック。
こちらは24時間以内発送だったので、NeoPower430より1日遅く注文したのだけど、明日には届く予定。
運送状況がネットで確認できるのもありがたい。
また、いつもの佐川の人が来るんだろうな~。

佐川といえば、以前eコレクトで買い物したら、田舎だから機械が通信できないとかで、自宅から少し歩いたところで確認してたっけ。

・・・で、マザー交換の件は見送って電源にした。
P5B Deluxeにしようか、Commandoにしようか、もしくはギガのP35系にしようか、悩みに悩んで。
既にQ6600を3GHzで常用できていて、こっから上げられる性能なんてたかがしれているわけだし、エンコードに耐えられる実用性がなければ意味もない。
冷静にそう考えたら、少なくとも静音という効果が体感できる電源交換にしようと改めた。
SOLOの電源交換は決定だったので、P180のマザーも変更すると合わせて4万を見ていたのだけど、
今回3万以下に収まったので、ちょっと得した気分。
ハイエンドマザーの価格を見ていたら、2万のマザーが安く見えてきたから不思議だ。
術中にハマってる・・・。
・・・でも本当はマザーも欲しい・・・。

あと、P5Bのノースのシンクに挿している温度計の電池を交換した。
コードを延長してモニターの横に置いているのだけど、どんどん薄くなってきて、
斜めで無いと見えなくなり、ついには消えてしまった。
サイズのどこでも温度計の古いやつで、電池はL1154。
PanasonicのLR44が相当品。交換したら字が濃くなった。

なお、AntecのSpotCoolでノースシンクに風を当てている。
SpotCoolはHighにしてファンコンに繋ぎ、ケース前面から操作。
これだけでノースにかかる負担が30~40度ぐらい差が出る。
省電力機能が効いているので、CoreVoltage1.288V(CPU-Z)の約2GHzの時でも、
このファンを全快にすると33.3度。
ファンを停止すると徐々にアップしていき、70度を超える。
SpotCoolのファンの音は耳に付くので、静かになる範囲まで緩めても45度前後に押さえることができる。
一応この温度計が50度を超えないぐらいで調整するようにしている。

SOLOの方も、ASRock/775Dual-VSTAはSpeedFanの温度監視は出来ても、Fanの速度調整が出来ない。
また、マザーにはシステム用は一つしかなく、CPU用はPWMなので4pinでないと制御できない。

マザー制御は諦めて、負荷がかかったら自動でファン速度を上げる機能の付いたファンコンを購入予定。
一時期は多機能ファンコンが流行ったけど、近頃はシンプルな物が多い。
生産終了品とかで安いのないかな~。
ST-35は高くて。
ブザーが鳴るやつは多いけど、ファンの自動制御は手動だと外出時に困る。

2007年10月19日 23時23分25秒 in 自作PC
トラックバック (-) コメント (0)

2007年10月16日 00時45分48秒 更新

リアルすぎる美女ロボット!!!!

http://jp.youtube.com/watch?v=0QDjBGaDg3c

リアルすぎて怖い。


2007年10月16日 00時45分48秒 in 戯れ言
トラックバック (-) コメント (0)

2007年10月16日 00時32分24秒 更新

ファッションの謎

よく街中のオシャレさんを捕まえてファッションチェックする番組あるじゃない。
10年前から思っていたのだけど、何でそんなにバツが多いのって思っていた。

きっと彼・彼女らもお年頃だから、ファッション雑誌とかブランド品とか、流行に合わせてチェックしてるのだろうし、あるいは風水とか占いとか、そっち系統のまじない的な方面も取り入れているのかもしれない。

いずれにせよ、手本にするべきものがあって、それを100%真似していると書くと語弊があるけど、まぁ実際真似っこ。言い方を変えれば量産型。ザクやジム。

それなのに、どうして偉そうに品評するファッション界の連中とのズレが生じてしまうのだろう。

じゃぁスタジオにいるスタイリスト付きの芸能人は、みんなマルなのかと。

ファッションや美容関係は女性の永遠のテーマ。
希少性の高い宝石とかは誰の目にも価値は明らかだけど、
それこそ原材料が幾らでもないのに馬鹿高い化粧水とかね。
商業的にはありでも、工業的には激しく疑わしいわけで。

まぁそれを言ったら、PCパーツなんて旬の短い物ばかりのくせに高いし。
ようは価値観の相違なのだけど。

ファッションチェックをする奴のファッションチェックをもっと偉い海外の奴に品評してもらいたいね。

2007年10月16日 00時32分24秒 in 戯れ言
トラックバック (-) コメント (0)

2007年10月16日 00時16分51秒 更新

またTBSか!

「3次元に興味無し」「俺の嫁」…TBS「初音ミク」特集、「オタク印象操作」「職業差別」と批判相次ぐ
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1043228.html

中年でもコンビニでバイトしながら弁護士を目指している人を知っている。
人の仕事を馬鹿にしてはいけない。

【集団自決問題】 報ステ古舘氏「仮に2万人だったとしても何がいけない」「人数の問題ではない」…沖縄11万人集会水増し問題で
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1039337.html

TBS、日テレ、朝日、NHKは買収されないと変わらない。

2007年10月16日 00時16分51秒 in 戯れ言
トラックバック (-) コメント (0)

2007年10月15日 23時55分28秒 更新

P5B DELUXEのTEMPTATION

P5B無印でQ6600を3G常用できている・・・にも関わらず、
激しく今更感が漂うP5B DELUXEを購入しようか迷っています。

理由はOCの誘惑orz。
3.6Gでも起動できても持たなくて。

何だかんだ理由つけても、DELUXEの方がOC耐性が高いのは事実なわけで。
後は自己満足をどこで妥協するかってことなわけで。

今からならP965よりP35系が良いのだろうけど、ASUSだとP5K-E/WIFI-AP。
WIFI-APいらねぇから安くしてほしい。

P5B-Dとの違いがよくわからない。
値段的にはP5B-Dが下がったのでほぼ一緒。
P5BでもOCだけどFSB1,333MHz対応をうたっているわけだし。
枯れたという意味ならP5B-Dの方が魅力的。
ただ、新チップの安定性向上があるかも~という引っかかりはあるのだけど。
P5B-DならOSの再インストも不要だろうし、認証にひっかかることもないはず。
せっかくTrueImageでクリーンインストール状態をバックアップしてあるのに、また再構築するのは勘弁願いたい。

まぁぶっちゃけ、次のCPU買う頃には、またマザーも変えてそうだし・・・(--;。
次買うときはケチらずに上のクラスのマザーにしよう。
今時のCPUは予想以上に回りすぎる。

ギガのGA-P35-DS4は電源フェーズが6個ってのがね。どうせ買うなら、そこで悔やみたくないし。
GA-P35-DQ6は12個だけど高すぎ。

というわけで、P5B-D購入が濃厚。
なんて悩んでいるうちにまた次のマザーがでるんかねぇ。
P5K-EのWIFIなしが来たら気が変わるかも・・・。

それより、先ずはテレパソの電源変えてやらないとな~。
NeoHE430はもう在庫限りで、NeoPower430に切り替わったようだ。
中身は全く同じとの説が・・・。
NeoHE系の安売りがあったのかな~。気づかなかった。
Antecは電源つくってないから、たぶんSeasonicのOEMだと思うんだけど、Seasonicでは扱ってないし。

2007年10月15日 23時55分28秒 in 自作PC
トラックバック (-) コメント (0)

2007年10月14日 03時55分05秒 更新

BIGLOBEストリーム配信 ファイルが見つかりません

シャナ、ef、キミキス等のアニメが無料配信されているのに、
再生すると本編前のCMは見られるのに「ファイルが見つかりません」と表示される件について。

やっと対処法がわかったので残しておきます。

WMP11が悪いのかと思いWMP9に戻しましたが結果変わらず。
WMP9で解決後、WMP11に戻したら再生できたので、WMP11の方はそのままで大丈夫です。

先ずはここを確認。
http://support.bss.biglobe.ne.jp/

DonutRAPTの場合は可スクリプトで閲覧。

動画再生も問題なしならクリアー。

次にバンダイチャンネルのこちらの視聴でテスト
http://animejapan.cplaza.ne.jp/b-ch/faq.html

BIGLOBEのIDとパスを求められた場合は入力。
会員以外の場合はコンテンツコースで取得できます。

「ファイルの再生中にWindowsMmediaPlayerに問題が発生しました」と表示された場合。
DRM(デジタル著作権管理)が不都合を起こしています。
DRMを一度削除します。

XPの場合

1.「マイコンピューター」→メニューバーより「ツール」→「フォルダオプション」→「表示」タブをクリック

2.「詳細設定」内にある「ファイルとフォルダの表示」で「すべてのファイルとフォルダを表示する」にチェックを入れて下さい。
また、「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)」のチェックを外して下さい。→「適用」→「OK」
※「警告」が表示されても、そのまま「はい」をクリックして下さい。

3.「マイコンピューター」より下記のフォルダ階層を辿り、フォルダ内の全てのファイルを削除して下さい。
Windows2000,XPのフォルダ階層 > C:\Documents and Settings\All Users\DRM

このDRMフォルダを削除します。

WMP11で
「WindowsMediaPlayerのコンポーネントをアップグレードする必要があります」と表示された場合。
こちらを参考にしてアップグレードします。
http://www.dmm.com/help/faq_11.html/=/ch_navi=faq#Q2

これでBIGLOBE関連のものは再生できるようになるはず(^^;。
超高画質で再生可能なら結構マシですが、それ以外だとしょぼんかも。

解決するのに2時間悩みました(-へ-。

2007年10月14日 03時55分05秒 in アニメ
トラックバック (-) コメント (0)

2007年10月14日 00時19分21秒 更新

電源選び

新たな力を得たテレパソの電圧が不足してるようなので電源を買おうかと。
今使ってるのはクラマスのRS-450-ACLY。おそらくTopowerのOEM。
LEDが壊れて点灯しない。もう3年は使ったと思うから仕方ないか。
いくつのCPUを渡り歩いたのやら・・・(^^;。
アイドル時の波形は一定でブレがほとんど無いのは気に入っているのだけど。

12v1 18A ピーク
12v2 16A ピーク
264W

P150付属で評判も良いNeoHE430(ツクモ 11,800)と比較すると、
12v1~3 各16A 384W

明らかに劣っている。これも時代の流れか・・・。

参考ページ
DOS/V パワーリポートPC電源解体新書

ツクモ

価格.com


1万円以上2万円以内の~

電源総合

静音電源

ナイスな品質の良い電源


どれも良い報告と悪い報告があるし、工作員も多いので、コレだ!というのが無いんだよな~。
Seasonic M12 SS-500HMか600HM

Antec NeoHE 430
NeoPower430
CORSAIR CMPSU-450VX
ENERMAX LIBERTY ELT400AWT


予算2万以内だとこんなところかな。Zippy-500W G2だとギリだし。
CMPSU-450VXは1系統で33Aってのは魅力。ただ、ユーザーが少ないのか情報も少ない。
M12は贅沢というほどでもないけど、そこまで必要ないという気が・・・。
LIBERTYはファンが特殊なので(磁気浮上方式)、やけに故障報告が多いような・・・。

消去法で結局Antec。
SOLO買ったのにNeoHE430だと悔しいので(P150は電源付きで19000円)、NeoPower430が濃厚かな~。
こちらもでたばかりで情報が少ないけど。
決して悪い電源じゃないと思う。むしろNeoHEの改良型だと思うし・・・。

2007年10月14日 00時19分21秒 in 自作PC
トラックバック (-) コメント (0)

2007年10月13日 22時38分10秒 更新

メイド型パソコンケース

これを作った人はパッション溢れすぎ。

http://alphonso.co.jp/m4125/m/
http://www.akibablog.net/archives/2007/10/maid-pc-071013.html

過去にもゲームボーイ型PCや、等身大フィギアPCハロPCモエコン等、色々あったが、
スカート部のみという、こんな不気味な物は無かった。

そのうち等身大PCが○ッチワイフ化しそうで怖い。
現状既に等身大フィギアで音声出力装備のやつなんて、どう見ても・・・。

余談だが先日、某PCショップに寄った時にD.C.IIのおっぱいマウスパッドを見かけて、ちょっと欲しかったけど、
混雑したレジにもっていく勇気が無かったのは内緒だ。
エロ本は裏返してレジに出しますが、何か?

友人はエロ本をレジに出したら、中学の知り合い(女)がバイトしていたという。
聞くも涙。

2007年10月13日 22時38分10秒 in 自作PC
トラックバック (-) コメント (0)

2007年10月12日 23時34分18秒 更新

Amazonウィジェットの画像が表示されない

サービスが始まって速効で導入したのだけど、どうも表示されるものと表示されないものがある。
画像が未登録のものは当然表示されず、その点は不満ながらも製品が発売後に登録されることもあるので放っておいたのだけど、
画像が登録されているものでも表示されない商品は、一月経っても改善されなかった。

友人から「おまえのHP、最近下に長すぎ」と言われたので、導入したのだけど。

原因は不明。

2007年10月12日 23時34分18秒 in 戯れ言
トラックバック (-) コメント (0)

2007年10月12日 23時24分21秒 更新

mAgicAnime.NET 録画遅れ その後

以前書いたmAgicAnime.NET 録画遅れから一週間経過。

マザーとCPUを変更したけど、無事に録画は完了。
さて結果は・・・。

銀魂は余裕で問題なし。

逮捕しちゃうぞは、次回予告が微妙に切れてしまった。
クラナドは問題なし。

もうどうすればいいかわからないので、手っ取り早い解決方法として、
終了時間-1分はやめて、
逮捕しちゃうぞの録画時間を30分→60分にして再登録。
クラナドは削除した。

最初からこうすれば良かった。

2007年10月12日 23時24分21秒 in アニメ
トラックバック (-) コメント (0)

2007年10月12日 23時15分29秒 更新

こういう陳腐な見せものはやめてほしい

10/12日放送荒川強啓デイ・キャッチ!

「見せものだったら、こういう陳腐な見せものはやめてほしい」
「おっしゃる通り」
「見せものだったらね、もっと本当に強くて、そしてテクニックもあって、それでもってあのビッグマウスならば、見せものとしては最高ですよ」
「だから見せものの役者としてはもう終わり」

「ヒジでエエから目に入れろ」 亀田家、反則指示していた→JBCが「大毅のライセンス剥奪」「興毅・史郎氏の処分」検討

昨日ケガを狙うのはアリだと書いたけど、肘は反則。
しかも生放送で言うとは理解不能。
ボクシング辞めたらK1MAXに移って魔裟斗に挑めば?

そういえば、ボブ・サップって今どうしてんだろう?
メッキという意味では同じだよな~。
いや、サップの方がまだ可愛げあったよ。


“TBS炎上” 「亀田寄り」と苦情が殺到

懲りないな~TBSも。
楽天の買収劇みたいに、新しい風を入れないと駄目なんじゃないかと思うよ。

2007年10月12日 23時15分29秒 in 戯れ言
トラックバック (-) コメント (0)

2007年10月11日 22時46分36秒 更新

身分相応

亀田家初の日本人戦がいきなりチャンピオン戦で敗北。

4ラウンドから見たけど、既にチャンピオンは目の上を切っていた。
それが頭突きであろうと、その傷口を狙おうと、試合が継続するなら有効。
そこを責める気はない。
チャンピオンは初防衛戦で、負けたらベルトを失う緊張感もあったはず。
初防衛戦はカラダが動かないと聞くし。

それらの要素を踏まえても、KOこそなかったものの、素人見でも実力差は明らかだった。
解説はやけに亀田を擁護していたけど。
反則を抜きにしても点数も開いていた。
過去の試合が八百長とか今更言うつもりは無いけど、日本人ならもっと礼儀をわきまえること。
ボクシングはプロレスじゃない。

・・・で、切腹は?

2007年10月11日 22時46分36秒 in 戯れ言
トラックバック (-) コメント (0)

2007年10月10日 23時12分42秒 更新

775Dual-VSTA

買う気は無かったのだけど、PCショップに寄ったら4CoreDual-SATA2が売っていた。
買おう!・・・と思ったら、アウトレットコーナーに775Dual-VSTAがもっと安く売っていた。
でも、付属品なし。

オーバークロックしてへたってら嫌だしな~・・・。どうしようか悩み、
動作確認はしてるだろうし・・・ってことで、775Dual-VSTAを購入。
もともと安いマザーなので、壊れたら壊れたで、まぁ、いいかと。

帰宅してマザーを眺めてみる。
なんか修理後のような・・・。微妙にドライバー傷っぽいのも・・・。
一番しくじったと思ったのはI/Oパネルが無い。
しかもうちにある幾つか余っていた奴はみんな合わない。
とりあえずアルミテープでも塞ぐことに・・・。
激しく後悔。

テレパソのAthlonXPマザーAK77-600Nと交換。
サーバーにつけていた忍者RevBをマザーを外して交換。
バックプレート買うの忘れた・・・。
まぁ、いいかと、よく確認して装着。完成。

POWER LEDが2ピンだった。SOLOのは3ピンなので、ピンを移動させて対応。
http://www.ecsjpn.co.jp/support/led.htm

PC-5300の1Gが2枚余っていたので刺そうとしたら、両面テープで貼り付けた冷却版がコンデンサに当たって入らず、冷却版を剥がそうとしたら・・・、メモリチップごと剥がれた(涙目)。
メモリーは安いから良いけど、ちょっと凹んだ。
やっぱりクリップ式のやつにすれば良かった。
片方はコンデンサを曲げたら装着できた。
デュアルチャンネルではないけど、1Gでも十分なので良し。

Q6600でお役御免になったE6420を装着。
テレパソの最重要パーツAGPのMTVGAも順調。
チップが新旧共にVIAだからなのか、OSのインストールなしに普通に起動。
・・・と思ったら、タスクマネージャのグラフが一つしか表示されず。
デバイスマネージャでは二つ認識しているのに。
仕方なくXPを入れ直したら回復した。認証も問題なく通ったので安心した。
無印XPなのでアップデートが大変だった。

必要アプリも入れ終わり、あとはTrueImageで綺麗な状態をバックアップして完了。

テレパソがより快適&静音になった。
・・・ただ、スピードファン読みの+12Vが11.49Vってのがちょっと不安。
AthlonXPの時より明らかに下がっている。電源古いしな~・・・。
SOLOは電源交換するのにマザーを外さなければならないんだよな~。
忍者がでかくてやっと入れたのに。もう勘弁してくれよ・・・。
SOLOにはMicroATXがオススメ。

それにしてもこのマザー。
FDDコネクタの位置がPCIバスの下だわ、マザーボードコネクタは邪魔な位置にあるわ。
ケーブルを綺麗に配置するの無理。

2007年10月10日 23時12分42秒 in 自作PC
トラックバック (-) コメント (0)

2007年10月10日 22時30分25秒 更新

海上給油

そんなに大事なのか、と、庶民はズレを感じていると思う。
頭では重要性を認識していても、優先順位としては低い。
自民党も人気をとりたいなら、テロ特の新法案なんて適当に折り合いつけて話題を変えた方が近道。
この法案で与党優勢でも国民心情は回復しない。
ま、そんなことしたらボクの内閣支持率は今以上に下がるけどね。
既にこれより下がりようがないんだけど。
森の代弁だか、官僚の代弁だか知らんけど、本当に自分のやりたい政治は其れなのか、と問いたい。
国会開くだけ無駄に見えてならない。
それでも低俗なバラエティよりはおもしろいから、ゴールデンタイムに放送してもらいたいね。
案外視聴率とれると思うけど。

ところで、タックルのスペシャルでも出たけど、小沢民主党はISAF(国際治安支援部隊)に参加させたい、って本気みたいだな~。
後方の給油活動は駄目で、数倍危険な地上活動にしろってことかい。
それこそ建前は軍隊ではない自衛隊には無理な話。
本当にそれが民主党としての方針なのならば、与党より過激な政党ということになる。
民主党の保守派は黙っちゃいないはず。もともとバラバラの集まりなんだから。

2007年10月10日 22時30分25秒 in 政治・経済
トラックバック (-) コメント (0)

2007年10月07日 23時41分17秒 更新

特にありません

ぶっちゃけ別にどうでも良いのだけどね。

この前「なりたい顔ランキング」で一位と出ていて、ボクはそれまで知らなかったぐらいだから。
同率一位の新垣結衣と3位の宮崎あおい、4位の長澤まさみは知ってたけど。

映画の挨拶のシーンはワイドショーで見たけど、あれは酷い。
どこのハリウッド女優かと。

ボクの好きなミュージシャンの言葉なんだけど、
「ステージの上では中指立てても、それ以外は頭を下げろ」って。

出演者にスタッフにスポンサーに、そしてファンへの冒涜。
どれだけ迷惑かけたのだろう。
他に出たい人だってたくさんいるのだろうに。

佐藤琢磨だったかな。以前番組で、タイヤを磨く人だって勝ちたいと思わなければレースに勝てないって言っていた。

映画だって主演女優だけで完成するわけじゃない。
演技云々は知らないけど、そういう点は子供だと思った。
あと、そんな気合いのない女優の演技なんてみたいとも思わないし。
だから映画も見ない。

亀田がなんか言ったみたいだけど、それこそ、どうでもいいや。

2007年10月07日 23時41分17秒 in 戯れ言
トラックバック (-) コメント (0)

2007年10月07日 23時01分50秒 更新

灼眼のシャナⅡOP JOINTを勢いにまかせてリテイク。(2回目)



2007年10月07日 23時01分50秒 in ギター
トラックバック (-) コメント (0)

2007年10月07日 22時38分14秒 更新

mAgicAnime.NET 録画遅れ

エンコした銀魂を見て、新しいOPの曲が良いな~と思っていたら、
歌詞より遅れて始まることに気づいた。

「かさなる影飾らない気持ちで 強さを求めてく」の「かさなる影」の部分が切れてしまっていた。
開始時間きっかりに本編から始まるアニメもあるので、このままではマズイ。
そうならないようにさくら時計をスタートアップに入れてるのに・・・。

・・・で、オプションの録画予約タブの録画時間の開始時間を-1分加算。
心情としては多く録画するなら+1分だろと思うのだけど、+1分だと1分遅れになる。
・・・で、この変更は完全更新しても更新されないので、一度銀魂を削除して再登録。
mAgicマネージャの予約一覧で 17:59 になっているのを確認して完了。
mAgicAnime.NETの次回放送日は18:00のまま。

・・・ついでに他の番組も再登録しておくか・・・ってことで、再登録して完全更新すると・・・、

逮捕しちゃうぞ フルスロットルだけ予約に失敗。
ログによると、

「(予約管理)予約が重複するため、予約を登録できません。」

よく見たら、逮捕しちゃうぞ、の後番組がCLANNADだった。
変更前は予約できていた、というか既に第01話は録画に成功しているので、今回の変更が原因のようだ。
試しにどちらか片方の番組だけならば成功した。

悩んだ結果、
オプションの録画予約タブの録画時間の開始時間も-1分加算にした。

01:24~01:54
01:54~02:24

終了時刻と開始時刻が同じなのは気になるところ。
-2分加算にすれば1分余裕ができるけど、録画ファイルを消してしまったので、いつ終わるのか不明。
まぁ、以前もできたのだから大丈夫だろうけど。

まずはみなみけか。

2007年10月07日 22時38分14秒 in アニメ
トラックバック (-) コメント (0)

2007年10月07日 17時01分40秒 更新

Antec SOLO レビュー

Antecのヒットケース、SOLOをついに購入~。
・・・長かった。
ボクがP180を買った頃には既に発売されており、どちらにするか悩んだものです。
当時は上下分断の電源下置き+扉の意外性を試したくてP180を選択しましたが、以後もSOLOはずっと気になる存在でした。P180は構造やサイズ面等でマニア向けの印象が強く、雑誌などではSOLOの方が多く取り上げられていた気がします。

SOLOやP180は従来のPCケースの常識を破った製品だと考えます。
冷却と静音という相反する要素を解決するために、従来はフロント吸気やサイドダクトからのトップフローCPUクーラーでの冷却。そしてファンの増加や大型化。数々の静音グッズを用いることが定番であり王道でした。BTXという規格もありましたが、すっかり廃れました。
しかし両ケースではエアフローを見直すことで違うアプローチを仕掛けてきました。
サイドカバーは穴を大胆に廃止して遮音パネルを貼っています。フロントは扉の横に大きなスリットを装備。これにより「扉付きのケースは静かだが冷えない」というジンクスを覆しました。

脚には通常のゴム脚ではなく、従来のオーディオ等で用いられる重量のあるインシュレータでもなく、ショック吸収を重視した柔らかいシリコンを採用。P-180もそうですが、それ故に手でケースを揺するとグラグラと揺れて安定感にかけます。内部からの軽い振動ならば吸収して床に伝わらない、という発想。薄い科学素材の板の上に卵を落としても割れない映像を見た後ですと、固いだけがベストではないという気にもなります。ハードディスクの固定にもシリコンが用いられています。今まではガッチリと固定するのが常識でしたから、これも衝撃的でした。

ただ、あくまで冷却と静音の両立であって、どちらかに特化されたケースには及びません。

どちらも優秀なケースですが・・・、どちらも大変組みづらく、自作が初めての人にはお勧めしにくいかな。

事前の情報収集をこれでもか、というぐらい仕入れていたのですが、やはりいざ自分で触れてみると色々と見えてきました。

重量は9.2kg。箱に取っ手をつけてくれたのですが、片手で持つと反対に傾いてしまう重さでした。素直に台車を用意した方が良いです。電車で持ち帰るのは、重い&目立つので、勇者な方だけ・・・。

外観。
フロントマスク部はアルマイトのシルバー。黒塗装は写りこむ光沢感を放ち、さながら車の塗装に近い印象。高級感がある反面、組み立てが終わる頃には指紋でベタベタ。下手なウエスで拭き取ろうとすると軽く傷になるぐらいデリケートです。すごく目立つというほどではないのですが、設置場所によっては気になるので注意。

正面左の小さな穴がHD用LED。右のパワーボタンのLEDは丸く光ります。どちらも青いLEDです。なお、何故かパワーボタンのLEDが暗いため、ボクは逆につけました。HDのアクセスでパワーボタンの位置が点灯します。まぁ、お好みで。

どうも青と白のLEDは赤や黄色のそれよりも電圧を喰うようでして、Aopenのマザーでは力不足のようです。前のケースではパワーは黄色でしたし。

考えられたギミックの数々に脱帽。何というか、PCケースというより玩具に近い印象。まるで超合金。

レフトカバーには手回しネジを採用。そのネジを緩めると床に落ちずにカバーに残っていました。立てかけておいたカバーに回転した椅子がぶつかり、ネジの上に倒れてアギャー!(経験談)。余計なトラブルの防止に繋がるでしょう。こういう小技に感心。

フロント扉の爪を外して開くと、取り外し可能な3.5インチ・5インチ兼用ベイが姿を見せます。実質5インチベイは4本。FDDのネジは2カ所で固定でした。その下に位置するフィルターの付いた扉。こちらも床に落ちない手回しネジを採用。扉を開くと、シリコンゴム搭載のHDDトレイが4つ姿を現します。購入前はP180と同じものだと思っていましたが若干異なりました。

HDをシリコンゴムに固定する専用のネジが付属しているわけですが、SOLOの物はしっかりと固定できるようになっています。というのは、P180のネジはネジ山に余裕があるため、どこまで締めたら良いのかはユーザーの判断次第。締めすぎるとゴムが潰れてしまい本末転倒。かといって緩めすぎるのも不安、といった具合でした。また、4つのネジの高さを揃えるようですから、その点も気を遣いました。その点、SOLOならば、ちょうど良い位置に上限がありますから、迷うことなくすんなりと組めました。

ネジ比較

上がP-180。下がSOLO。

そして、P180との最大の違いであり、PC業界の革命と言っても過言ではないほど先進的で前衛的なHDの固定方法。それが「サスペンションマウント」と呼ばれるゴムで固定する方式。通称「釣りパン」です。

HDを中刷り状態にすることで、ケースへの振動とケースからの振動を伝えなくするというもの。HDの振動は内部の円盤の回転によるものですから、四方にかかる力は基本一定。中刷り状態で重力がかかると、振り子の原理で床にHDをただ置いたときよりも振動の振り幅を抑えられる・・・のでしょう。詳しくはわかりません。

果たして本当にHDに悪影響がないのか?という点はユーザーが被験者のようなもので、ハッキリとはわかっていません。大丈夫な人もいれば、壊れたという人もいますし、ゴムがヘタって外れた、という人もいます。
どんなものなのか半信半疑でしたが、一度試して、「これはないな」と素直にシリコン固定を選びました。
説明書にも「移動する時はつけるな」と書かれていますが、実際ただのゴムバンドの間に挟むだけでして、試用しているうちに抜け落ちてしまわないか疑問です。せめてゴムバンドにリングを入れたねじ穴を用意して、HDを固定できるというなら話は別ですが。あえて自分でそこまで試そうという気にも・・・。

CPUクーラーはギガバイトのGH-PDU21。ソケットAでは貴重なヒートパイプのついたクーラーです。SOLOはANDY等のトップフローではカバーと近すぎるため冷えないということで心配していましたが、GH-PDU21は背が低いので問題ないようです。なお、ファンは交換しました。

GH-PDU21 110×110×109mm
ANDY 125×137×129mm
http://wiki.cpu-cooling.net/?ci=46

付属のリアファンはP-180の物よりもコードが長く、ケース外に出せるようになっており、レフトカバーを外さずにファンコン調整が可能。

残念な点。
扉付きのサイドスリット構造という点ではP180と同様なのですが、いかんせんSOLOはレフトのサイドカバーを外さないと扉が開かないのが残念。フィルターを掃除する度にレフトカバーも外さなければならないのは手間といえば手間です。

ライトカバーのネジは通常の物。ゴムワッシャーも無いため、初めてカバーを外した時からカバーの塗装がはげていました。気になる人はゴムワッシャーも一緒に購入しましょう。

フロントファンが9cmな点。9cmでも2発搭載可能ですから冷却能力は高いのですが、どうせなら5インチベイを一つ二つ潰して、12cmを2発の方が良かったのではないかと。XINのRDL9025SBK16(1600回転/分 21.62dB)を2発入れたところ、予想よりもうるさいので、ファンコンで絞って静かにしました。余談ですが、よく雑誌でケース毎の騒音レベルを計測した記事を見かけますが、SOLOはデフォルトではファンがリアのみという点を忘れてはいけません。

組みづらい。ケースとマザーのサイズ問題もあるのですが、昨今の大型CPUクーラーをマザーに取り付けた状態で収納しようとすると実に入れづらい。それもこれも筐体の剛性を高めるための電源から5インチベイに渡されたバーが邪魔なのが原因。同様のケースは多々ありますが、何もリベットどめでなくネジにすれば良いのにと常々思っていました。

また、このバーは電源を押さえる働きは無く電源が落ちてしまいます。よって、右手で電源を押さえながら、左でドライバーを締めなければなりませんでした。電源が落ちないように少し工夫をするだけで良いのに、なぜここまで作り込んで基本的な箇所で手を抜いてしまったのか。

内部アクセスの面では天板も外れた方がよいのですが、P-180同様に外れません。

先述したように、カバーに傷が付きやすい。

ケース内は狭い為、電源はケーブルプラグインタイプを推奨。

黒のフロントパネルがない。

P150には不属する光学ドライブ用のベゼルが用意されていない。色違いに注意。


SOLO
205(幅)×468(奥行き)×430(高さ)ミリ
P180 v1.1
205(幅)×507(奥行き)×540(高さ)ミリ

2007年10月07日 17時01分40秒 in 自作PC
トラックバック (-) コメント (0)

2007年10月01日 01時32分47秒 更新

ボーカルパートをギターで弾こうと思った





















2007年10月01日 01時32分47秒 in ギター
トラックバック (-) コメント (0)

2007年10月01日 00時58分29秒 更新

LGA775

P5BのQ6600に交換する際に、P180に入れたINFINITYクーラーがでかすぎるため、
結局マザーを外して作業して組み終えたのだが、LGA775のピンが外しづらい&留めづらい。
INFINITYのシンクのフィンがでかすぎるというのもあるが。
これ考えた奴はアタマ絶対おかしいと思う。
今までいろんなソケットいじってきたけど、これほど頭の悪い固定方法は無かった。

マザーをケースの中に入れた状態でクーラーを取り付けるケースが多いわけだが、
ピンが裏にきちんと出てロックされているのかは、目視でなければ確認できない。
つまり、ケースに入れたままでは不可能。

そもそも人間の手は二本しかないのだから、四ヶ所を同時に固定するのは1人では不可能。
現実的に考えると、一度に2カ所同時というのも難しい。
なぜ同時の方が良いのか?それはグリスを均一に塗りたいから。
一つずつ固定したのではグリスが偏ってしまわないだろうか?
少なくとも、AthlonXPやデュロンのようなコアまる見えタイプならば考えられない固定方法だろう。

マザーを外してつけた場合も、つけにくさは相変わらず。
これはマザーメーカーのレイアウトの悪さも影響するし、そもそもサードパーティなのだから、
仕方ないといえば仕方ないのだが。
はたしてこんな爪で大丈夫なのかと。

クーラーの落下事故やCPUの熱暴走は、取り付けたユーザーが下手というのもあるが、
LGA775の場合はインテルの責任も大きい。

ちなみに、こんなスレがあった。
LGA775のCPUクーラーのつけにくさは異常

・・・で、結局一キロ近い重量クーラーのため不安なり、翌日にainexのBS-775というバックプレートを買ってきた。
700円以下。
最初からこれで良いのに。
急がば回れで絶対こっち。
むしろLGA775のCPUクーラーと一緒に購入を推奨。
必ず使えるとは保証できないが。

それでまたバラしました(泣)。

案の定ドライバがまっすぐ入らない。蝶ネジに変更した人もいるようだ。
要はネジがとまればいいわのだから、いっそのこと、
バックプレートのねじ穴を潰して、マザーの裏から締めてやろうかと思った。

・・・が、斜めから締めたら何とかいけた。
あと、ネジのアタマのプラスの切れ目の、十時の片方の端が切れている。
そこに薄くて強度のある板を挟めばネジが回るので、チマチマと。
4つを均等に締めたら、軽くネジのゆるみ止めをつけておいた。

全ての作業を終え、ケースのカバーを閉めた時、ボクは思った。
二度と外したくねぇ・・・と(T□T。

・・・で、密着度が高まって温度が下がるという点は不明。
そんな気もするが、最近寒くて急に室温が下がったし。というか、一気に冬!
ともかく外れる心配は無くなった。

余談。
実はバックプレートのネジの締め方を親父に相談したところ、
翌日にこんなヘンテコなドライバーを買ってきた。

ドライバー


左はこのままでは、おそらく駄目。高さがありすぎると思う。
いざとなったらもっと削って短くするとか・・・。

右のは画像だと判りづらいがフレキシブルドライバーなのだ。
よってクネクネと曲がる。
そのままだと力の向きがあべこべなので、先っぽのリング?を片手で押さえて力を向けるわけ。
これ考えた人天才すぎ。
ただ、これも90度とか直角に曲がるわけではないし、小回りはきかない。
役立つかは不明。

2007年10月01日 00時58分29秒 in 自作PC
トラックバック (-) コメント (0)

2007年10月01日 00時27分57秒 更新

Q6600 エンコ結果

070930


Core 2 Quad Q6600。
G0で一安心。
いろいろ試して、定格常用だとこんなもん。
nanoのスキンはおまけ。

せっかくなので前回と同じベンチをとりました。
前回のE6420のOCは安定していたけど昇圧でした。
今回はグラボのOCはなし。

前回
http://genome28.blog60.fc2.com/blog-entry-374.html

タイムリープぶーとべんちと3Dカスタム少女は変化なし。
あっても誤差の範囲なので省略。
こちらはCPUよりグラボの方が重要ということか。

HDBENCHは先の画像で確認できるとおり、驚異の155,218!
前回はOCしても109,079。
Q6600とほぼ同価格のE6850のTGマシンは101,285。
今時HDBENCHなんて意味ねぇだろと思いつつも、アホみたいな数値に感動(ぶわわT△T)。

・・・で、肝心のエンコ。4Ccore対応のTMPGEncの結果はというと・・・。

30分アニメをCMカット+
映像クロップと映像ノイズ除去のフィルターをかまして、
DivX出力+LAME MP3 48000Hz 128kbpsでリサイズなしで、バッチエンコードで2pass。

E6420 OCの時はこちら
http://genome28.blog60.fc2.com/blog-entry-337.html

「いつもの」というだけで、映像ソースも違うし、DivXもVerUPしてるのはあいからず。

さて結果は・・・・・・、ほとんど変わらず・・・OTL。
若干速くなったけど、5分ほどの差はなかった。

でも、実は薄々そんな予感はしていたのだけど。

DOS/VPowerReportのこのページのこの比較を参照。

QX6850とE6850はデュアルとクアッドの違いはあれど、両方とも3GHz。
今回ボクが試したような、MPEG2→MPEG4への処理を表す紺のグラフは、ほとんど同じなのだ。

しかし、AVI→MPEG2にする処理では圧倒的な差が確認できる。

要は相性。MPEG2をDivXにする場合は、現状ではデュアルやクアッド云々よりも、
純粋にクロックが高い方が優勢なようだ。
・・・ということは、1万円のPentiumのDualCoreを3GHzにOCすれば同じ性能なのだろうか?

ただ、あくまで現状での話。
DivXは4Ccore化というかマルチスレッド化に積極的だし、TMPGEncはVerアップを続けていくし、フィルターによっても速度は変わってくる。
今後どうなるかはわからないが、当然クアッドは期待できるはず。
別にコーデックは何でも良いし。

しかし世の中は常に前進している。
4Coreはもう古い!
次は8CoreのQuad-Core Opteronだ!

http://www.impress.tv/host/pj/tan/
USER SIDE秋葉原本店(2007/09/28)参照

やはり2passというのが悪いようだ。
1passで同時エンコード数を4にして、いっきに4番組を処理するようにすれば圧倒的なパワーを体験できた。
CPU使用率も100%。
2passではせいぜい60%だった。
2passでもほぼ同時に行えれば良いのだが無理か・・・。

容量をとるなら2pass。時間をとるなら1pass。
2passの方が綺麗だが、1passでも設定次第か・・・。
もう少し弄ってみようと思う。
HDも安くなったことだし。多少のサイズアップもアリか。

2007年10月01日 00時27分57秒 in アニメ
トラックバック (-) コメント (0)

  BLOGTOP  
プロフィール

ゲノム28号

Author:ゲノム28号
E-SION
日々の戯れ言

検索フォーム

注目RSS

RSS表示パーツ
RSS表示パーツ
RSS Feed Widget
RSS Feed Widget

購読

月別アーカイブ

リンク

Shopping

別窓で開きます
Amazon.co.jp
ヨドバシ
LOHACO
コメリ
ケーズ
カインズ
ニトリ
Joshin
楽天
Yahoo!
ヤフオク

ネタ

Webコミック・ラノベ

動画

新作

Information

ギター

自作PC

WebRadio Link

音泉
Lantis
BeatNet
メディファク
とろめらねっと
すまいるFM
ヘルシーメルシー
studio Teaparty
STP出張版
ストーンヘッズ
きゅあラジ
Happy light Cafe

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

メールフォーム

メールフォーム


   
copyright (c) いーさいおん! all rights reserved.
Template by JDB