いーさいおん! ギター、アニメ、自作PC、政治、車
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2014年04月15日 22時29分39秒 更新

コメリの玄関踏み台

祖父用に玄関の踏み台を購入。
コメリでコレを買いました。
http://www.komeri.com/disp/CKmSfGoodsPageMain_001.jsp?GOODS_NO=773763

実店舗で完成品が2000円でした。
当初は2mぐらい頭上の棚に展示してあり見落としていました。
値段も3000円のつもりでレジにもっていくと、2000円と言われ、余計なことは言わず支払いました。
ネットを見るとやはり3000円だったんじゃないかとw。

その前に寄った別のホームセンターでは値段の割に簡単な物しかなかったのですが、
これは重量もあり、安心感が違います。
面取りもされていて安全。
ゴム脚で滑りませんし、アジャスターで微調整可能。
結構平らに見えて微妙な凹凸がガタツキ=事故の原因になりますから。
親日国のベトナム製。
安価。でも安っぽい印象も無し。
探しているならオススメの1品。

奥行き35は狭い玄関には邪魔で悩みましたが、
実際使ってみると、脚の悪い人が両足で乗るためにはこのぐらい必要でした。
階段のように登れる人は、そもそも台が不要でしょうから。

2014年04月15日 22時29分39秒 in 福祉
トラックバック (-) コメント (0)

2013年03月07日 22時51分20秒 更新

水の締め忘れ対策を考える

夜中に祖父が洗面所の蛇口を緩めたままにして、家族の誰かが気づいて止める事案が何度かありました。
水ならまだ良いのですが、お湯のまま放置されると、タンクを使い切ってしまい、
風呂に入れなくなってしまいます。
(我が家は夜中の電気代が安い時間にタンクのお湯を沸かすのですが、
東電がコッソリと夜間料金を値上げしやがって、恩恵がパァDEATH)

当人に言っても駄目なので、何とかしようと無い知恵を絞りました。

真っ先に浮かんだのはお店のトイレで目にする、押している時だけ出るタイプや、
押してから数秒間だけ出るタイプです。
それと、手をかざすと自動で出るタイプですね。
これらなら否応なしにストップするので、一番理想的です。
ただし、これらは洗面所のリフォームになってしまうので却下。

次に思いついたのがセンサーです。

これは水に濡れるとブザーがなるようです。
どの程度の音量かは不明ですが、年寄りは耳も遠いので期待薄。
それより、もっと視覚的にわかるものはないか?
水に濡れると赤色灯がグルグル回るとかw

それで見つけたのが、ライトキューブクリスタルです。
蛇口の下に夜だけでも置いておけば、視界に入って気づくのではないか、と。
ただ、電池交換ができないので保留。

次に思いついたのが蛇口です。
今は普通の捻るタイプなので、後付けでワンプッシュにできるやつを探したのですが、見つからず。
その代わり、跳ね上げタイプが目にとまりました。


台所はこのタイプですが、そういえば、このタイプの閉め忘れはまだありません。
祖父の使用頻度が低いのもありますが。
捻るタイプは最後は若干の力がいりますから、老人にはキツいのかもしれません。
交換する意味はあるでしょう。
しかしながら、まだ決定打にかける気がしたので保留。

そして探して探して、ようやく見つけました。
蛇口に取り付けるタイプの水に濡れると光るLEDです。
どこで売ってるのかわからないので、ヤフオクでゲット。
支払いはポイントで済ませました。
JCBを利用したポイントがヤフーポイントに変わるのですが、
ヤフーショップは楽天より品揃えが悪くて、ヤフオクぐらいしか使い道がないんですよ。

落札後に気づいたのですが、「LED蛇口」でググると結構見つかりました。
中には電池不要の物もありました・・・orz。
どうせテスト電池しかないだろうと思い、届く前にLR33を3つ購入しておいたのですが・・・、
はじめから内蔵されているものと、予備で3つ付属していました・・・。
どの程度電池が持つのかは、まだこれからです。

さて効果のほどですが、昼間は控えめですが、真っ暗な夜は相当明るいです。
車のブルーのデイライトみたいなものですから。
それも、通常見ない青や赤の光ですから、さすがに見過ごさないはず。
ただ・・・、照明の下での光方は微妙・・・。
それでも透明よりは意識はするとは思います。
うちの祖父の場合は、照明を消してしまうので、それなら尚更効果が期待できます。

それと、我が家はバリアフリーではないので、段差もありますから、
電池式のセンサーライトを設置してみました。
1000円ぐらいからあります。
コンセントタイプなら500円ぐらいのもあります。
電池式にしたのは設置場所の融通がきくからです。
いろいろ試してます。
電池は余っていたエネループを使いました。
こちらも様子見です。

2013年03月07日 22時51分20秒 in 福祉
トラックバック (-) コメント (0)

2010年04月29日 16時17分57秒 更新

年寄りの大音量対策 テレビ編 4

今までの続きですが、おそらくこれが最終対策です。
今回はモノラル放送をヘッドホンで両方から出力する方法を書きます。

※うちの祖父は現在は補聴器をしていません。

そうする理由は、両方から出力した方がボリュームを少しでも落とせるからです。
正直、骨伝導の効果は劇的に高いわけではありません。
鼓膜は関係ないはずですが、音漏れするほどボリュームを上げてしまい、耳にもよくありませんし、
何よりシャリシャリ音が漏れるのが非常に耳障りなのです。
そこで、両方から聞こえるようにすればいいのではないか、と考えたわけです。

以前アンプを変えたら片方しかでなくなった、と書きましたが、
今回直接TVのライン出力をミニプラグの変換ケーブルでヘッドホンを繋いだところ、片側しか聞こえませんでした。
本当にアンプで変わるのか、それとも聞こえると思ったのはDVDで、勘違いだったのか。
今となってはわかりません。
確実なのは、今は片方しか聞こえない、という事実です。

TVのライン出力端子に繋ぐと多くのテレビ番組では片側からしか聞こえません。
うちだけかもしれませんが・・・。
DVDを再生した場合は、両方から音が聞こえます。
DT400もDVDプレイヤーも、TVを経由して接続している点は同じです。

なお、TVだけでなく、DVDも聞けるようにしなくてはいけません。
これが悩みました。
単純にコンポジットのセレクターを利用して、音声はセレクター経由、映像は直接TVに、では
DVDの音が聞こえないのです。

DT400には出力端子が2つあり、同時出力が可能です。
しかしDVDプレイヤーには1つしかありません。
これが何を意味するかというと、1つしかないと、ヘッドホンでしか聞けないのです。
ボクらはTVから音が出ないと困ります。
また、昨今の安価な外部チューナーは出力端子が1系統しかない製品も多いです。ボディも樹脂で放熱性が悪そうな。

一番手っ取り早くて安い解決方法としては、
TVのヘッドホン端子にミニプラグの分配をつけるのです。
TVのライン出力では片方しか出力されませんが、ヘッドホン端子なら両方から出力されます。
この場合、片方はヘッドホンに送るとして、TVから音を出すためには別の外部アンプとスピーカーが必要です。
実際この接続は試しました。
見栄えが悪く、TVの前面や周辺がゴチャゴチャするのが欠点です。

どうしようか悩んだ末、以前世話になって今では全く使っていなかったD-BRAINの存在を思い出しました。
D-BRAINのちょっと特殊なセレクターについてはこちら参照

接続方法もちょっと複雑です。

DT400 ch1出力 → TV D1・赤白入力
DT400 ch2出力 赤白のみ → D-BRAIN ch1入力

DVDプレイヤー → D-BRAIN ch2入力 S端子・赤白

D-BRAIN ch1出力→アンプ入力 赤白→フィルチューン
D-BRAIN ch2出力→TV S端子・赤白

D-BRAINのセレクターをch2にします。

これをぱっと見て理解できる人は聡明ですね。

普段DT400の映像を見たいときは、D-BRAINの電源をオフにします。
この場合ch1が優先され、TVとヘッドホンから音がでます。

DVDプレイヤーを使いたい場合はD-BRAINの電源を入れて、DT400の電源はオフにします。
ch2に切り替わり、映像と音声が流れます。

DT400の映像をD-BRAINに送らないのはできるだけ劣化は避けたいのと、
S端子よりD1の方がキレイだからです。比べると、S端子の方がもっさりしました。

ここまで書いても需要は少ないと思いますが、残しておきます。

なお、以前は鎌ベイアンプkroを繋いでいましたが、
今は1000円ぐらいのPCのアンプ内蔵スピーカーにフィルチューンを繋いでいます。
理由は、単純に鎌ベイアンプの音量が低いことです。
こちらのアンプはボリューム全開です。

この状態で、フィルチューンのアンプは9時から11時ぐらいのボリュームで聞いています。
これ以上は音が割れますし、音漏れも激しくなりますから限界ですね。
あまりに音漏れしているときは、ボクが音量を下げて「聞こえないのか?」と聞くと、
「聞こえる」と答えるので、
本人も気づかずに上げすぎている場合もありそうです。
なにぶん当人ではないので何とも言えませんが。
むしろサンコーで買ったヘッドホンの方がよく聞こえていたのではないか、という気さえします。
あれは丸いスポンジがついてましたから、その分音漏れを防げたのかもしれません。

VONIA というメーカーのです。
別の骨伝導ヘッドホンも購入できますが、耳かけタイプですと眼鏡と干渉してしまうと思うので、
普通のヘッドホンタイプが良いのですが。

というわけで鎌ベイアンプが余ったのでボクが使おうと思ったのですが、
パッシブスピーカーがありませんでした。

2010年04月29日 16時17分57秒 in 福祉
トラックバック (-) コメント (0)

2010年04月29日 14時09分10秒 更新

年寄りの大音量対策 テレビ編 3

注意。
以下に書くことは自己責任です。
自分は難聴やオーディオの素人です。

先ずはフィルチューンの感想から。

といっても、以前試した時と同じ感想を持ちました。
喧噪の店内とは違い、静かな我が家の違いはありますが。
とにかく高音が出て、低音が出ない。これにつきます。
このヘッドホンを気に入る人は、難聴者か、よっぽど高音のシャリシャリが好きな人だろうという印象です。
健聴者が使うものでは無いですね。

作りは値段なりでしょうか。高いだけあります。
しかし、勝手に内側に折れ曲がるのはうっとうしいです。圧迫感を強める要因でもあります。
後継機ではこの余計な機能はオミットされています。

ヘッドホンは専用のアンプにしか接続できない端子です。
購入前は直接TV用のアンプに挿すつもりでしたが諦めました。
よって、この専用アンプの為の電池が必要になるわけでして、維持費がかかります。
公表の連続使用時間は10時間ですが、
アルカリで試したところ、10日経ってもまだ大丈夫でした。
ただ、電池が減ると音量が落ちますので、使い切る前に交換するようです。

ということで、エネループと充電器を買いました。


使用電池は3つですが、2つか、4つの製品しか無いので。
これは買った直後から使えますし、完全に使い切る前に継ぎ足し充電しても良い、と書かれているのでポイント高いです。
祖父のテレビの視聴時間を監視しているわけではないので不明瞭ですが、
3日おきに祖父が寝た後にボクが充電しています。
ざっと年間121回充電したとして、1500回可能ですから、12年もつ計算です。
まぁ、本当にそんなに使えるのか疑問ですし、そもそも本人がそんなに生きるとは思えませんが。
1つ余るので、ローテーションしています。

注意点があります。
この充電器は表から見て、左裏にコンセントの端子があります。
テレビの部屋のコンセントは、どれもすぐ脇に柱の出っ張りがありまして、
柱に当たってしまうため挿すことができず、別の部屋のを利用しています。
上下逆さにすればささりますが、一応逆さで利用するな、とあったので。
こういった環境の場合は短い延長コードを用意する必要があります。

さて、使用した結論ですが・・・、値段ほどの価値はありません。
コストパフォーマンス悪いです。
もっとも、これは健聴者の意見です。
難聴者の方にすれば藁にもすがる思いでしょうけれど。

耳の聞こえない人でも聞こえた、とのコメントもありますが、祖父の場合はそれほどではないようです。
老化による難聴と、若年性の難聴ではまた違うのかもしれません。
色々鈍くなっていますから。
フィルチューンなら、と過度の期待はしない方が良いかと。
気になる人は貸し出ししているみたいですから、先ずは試してから判断してください。

個人的なオススメは
サンコーのEZ-4200Pです。1万円で買えます。
安っぽい作りでしたが、逆に圧迫感はありませんでした。
ことテレビの音を聞く、という用途に限っては、フィルチューンと違いはありません。
しかしこの製品は既に販売終了です。どうも韓国のメーカーのようですが。
となると、フィルチューンぐらいしか手頃な所では選択肢がないのが現状です。
ケーブルも細いので、断線しないか心配ですし。

プラグインパワーのマイクも買って、補聴器になるのか試しました。
公式に動作検証されている機種を買いました。

ボクが買ったときは1300円ぐらいでしたが、値上げしてますね。

結論から言えば、補聴器として使える・・・ようです。
なにぶん自分のことではないので何とも。

自分でヘッドホンを装着して、マイクに声を入れると、ヘッドホンから声が聞こえます。
試しに家族にしゃべってもらっても、ボクの場合、地声がそのまま聞こえてしまうので判断できません。
無論、マイクの性能次第で変わってくると思いますが。
それから、年寄りが扱うにはケーブルがゴチャゴチャしてしまうのも難点ですね。
このマイクに向かって1:1で話すような使い方なら役立ちます。
テレビの音や、大勢いるところでの集音には不向きです。

2010年04月29日 14時09分10秒 in 福祉
トラックバック (-) コメント (0)

2010年03月30日 23時27分25秒 更新

フィルチューン購入

以前書いたように、祖父さんはテレビを骨伝導ヘッドホンで聴いているわけですが、
踏みつぶして破壊したようです。

治そうとバラしたのですが、肝心の骨伝導の部分はバラせず、線も細すぎて断線しているのかもわからない状態。
テスターが無反応。
こりゃ駄目だ、ということになって、
もう一度サンコーのを買おうと思ったのですが・・・、既に販売終了。
やっぱ売れないのか・・・。

類似品のイヤホンタイプは頼りなさそうだし、
耳掛けのヘッドホン対応だとメガネができない。

どうしようか悩んでいると、フィルチューンの初代がAmazonのマケプレで18800円だったので、これにしました。
当時は5万円前後した。
動作確認のとれたパナのマイクも買ったので、補聴器として使えないかな、と。
本人は補聴器を買うなんて言ったけど、補聴器では周囲の音を拾いすぎて、どうせまたテレビをガンガンに鳴らすハメになるので。
それと、これから入院&葬式と、いつ金のかかるイベントがやってくるかわからないので。
いやほんと。切実DEATH。終末医療が長いんだよな~この国は。

日本の葬儀費用は異常。
なんか近所の寺にマルサが入ったとか噂が・・・。
でけぇベンツ乗ってるしな~。
先日の彼岸でも家に来てた。
戒名なんて適当に寿限無からとったのでいいし、家族葬で良いと思うけど、
親戚連中の手前、そうもいかないしな~。

結婚式も葬式も金かかりすぎ。
28歳女性「友達からのご祝儀が1万円しかなかった!彼女の分は完璧に赤字。3万は包め」
披露宴とか無くて良いし、そんないい飯口に合わないから、絶対離婚しないで仲良くしてもらえればそれで良いのに。

2010年03月30日 23時27分25秒 in 福祉
トラックバック (-) コメント (0)

2009年09月17日 19時59分50秒 更新

鎌ベイアンプKro

SCYTHEの鎌ベイアンプの後継品、Kroを購入。
自分用ではなくて、祖父へ。

以前から祖父のテレビの大音量対策として、骨伝導ヘッドホンで聴かせているわけですが、
1000円程度のPC用のアクティブスピーカーに繋いでいました。

ただ、モノラルで良いのに片方が外れないから2つ必要で邪魔。
見栄えもちょっと気になっていたので、以前から単純なアンプが欲しいな、と思っていました。
しかし、アンプを内蔵したスピーカーは1000円からあるのに、アンプ単体となると途端に値段が跳ね上がります。
購入価格は5800円。

実際設置してみた感想としては、ぱっと見は黒のアルマイトやインシュレータ-を装備していて、
重厚感が感じられます。
よく言えば高級。控えめに見ても安っぽそうには見えません。
スピーカーが2つ並ぶよりスッキリしました。

ヘッドフォン側の端子がくの字のため、ケーブルへの負担と脚を引っかけて転倒しないように、
カールの延長コードを繋ぎました。

見る番組もヘッドフォンも音にこだわるようなものでは無いので高音質かは判断しかねますが、
音量を上げても下げても耳障りなノイズは感じません。

パワースイッチの白いLEDはやたら明るいです。視界に入る場所には設置できません。

LEDの無駄な明るさ以外は自分の欲しかったものと合致します。
5000円以下でしたらもっと手を出しやすいのですが、概ね満足。

なお、多くのテレビ番組を聴くと、片側しか音がでません。
以前のアクティブスピーカー経由の場合は両方からでました。
これはTV番組がモノラルだからでしょうか。
DVDやiPodを繋いだ場合は左右から出ます。

これはむしろ好都合でした。
ステレオでは話しかけても気づきませんからね。

本品は前モデルより改良されているようですが、
こちらではカスタム済みモデルも販売しています。

鎌ベイアンプKro

2009年09月17日 19時59分50秒 in 福祉
トラックバック (-) コメント (0)

2008年12月17日 01時08分58秒 更新

介護生活の始まり

いよいよ不死身だと思われた我が家の祖父も「介護」という言葉が似合うようになった。
あまりリアルに書くと読む方も退くだろうから控えるが、軽いところで。

例えば、下の締まりが悪くなってオムツが必要になった。
幸いオムツの交換は自分でできるものの、この先はわからない。
赤ん坊とは違う。
その弊害として、まずオムツ代が必要になる。
過去に民生委員だった親父に聞くと、介護レベル1になるかどうかでは支給されないようだ。
4か介護レベル最高の5でないと。

もう一つは、立ち小便用便器に収まらない&流さない。
自分でトイレには行ける。
軽い認知なのかわからないが、小便後のトイレが異常にアンモニア臭い。
床が塗れていたから的を外れているのだろう。

大便器で小便もするよう言ってくれ、と親父に提案した。
直接祖父に言わないのは尊厳を傷つけないようにとの配慮。
でも親父は脱ぐのが大変だから駄目だ、と言う。
確かにそれもうなずける。

でも親父は仕事を優先させ、口と金は出すが介護には手を貸さない。
入院しても見舞いにもいかない。短期間だったが。
他人の見舞いには行くのに。八方美人というか。
ボクもこんなことで衝突したくないのに、徐々に歯車が狂っていくようで・・・。

例として一部を上げてみたが、毎回入るたびにトイレに異臭が立ち込めている辛さがわかるだろうか?
せめてドアを開けておけば良いのに、そんなところばかり確り締めていて。
ストレス社会で生きて、家でまでストレスが溜まる。
介護殺人が起こるのも頷ける。介護する方がおかしくなってしまう。
これが自分の両親ならまだしも、嫁いだ義理の両親なら尚更過酷なはず。
同情する。でも誰にも矛は向けられない。厳しい現実だ。

以前タックルだと思うけど、たけしが「今の人は結婚したいけど、親を扶養するようだから」といったコメントを発したことがあった。
ハッキリ書けば親が子供の負担になっている。金銭面、時間の束縛、心労。
この先どうなるのか。自分は年老いて外国人に介護してもらうのか?
死んだ方がましだ。

2008年12月17日 01時08分58秒 in 福祉
トラックバック (-) コメント (0)

2008年03月29日 00時46分22秒 更新

フィルチューンを試した

http://www.teac.co.jp/bs/prod/filltune/index.html

フレェイ 骨伝導ヘッドホン Filltune(フィルチューン) BCHS-FT001
フレェイ 骨伝導ヘッドホン Filltune(フィルチューン) BCHS-FT001

評判の良さそうな骨伝導ヘッドフォンを試しました。
新製品が出ましたが、電池が充電式なので寿命が心配。A4の旧製品で試聴しました。
というか、新製品はまだ店頭にありませんでした。

骨伝導ヘッドフォンといえば、以前も試しましたが
安い店でもこの3倍はする値段の代物。以前から気になっていました。

端の部分が折れていて、短すぎてつけられねぇ?と5秒ぐらい思案し、広げることに気づき、装着。

直感的に先ず感じたのは、上の音。高音のシャリシャリした音がよく耳につく印象でした。
スピーカーでいえばツィーターの音域ですね。
自分の車でもツィーターを交換したらこんな感じになったので。

対して、下の音。ドンドンといった低音は弱く感じました。
ソースにもよるでしょうけど、耳の健常者には物足りでしょうね。

やはり骨伝導は人が大勢集まる場所や難聴者向けの製品であって、
耳の健常者には同価格帯の別のヘッドフォンをオススメします。
高齢者は高音から聴けなくなるらしいので、そういう人には合っているかなと思いました。

ただ、これをただのヘッドフォンではなく、マイクも買って補聴器としてみれば激安です。

動作確認済みのマイクは千円ちょいで買えます。
audio-technica AT9830 タイピン型ステレオ マイクロホン
audio-technica AT9830 タイピン型ステレオ マイクロホン

試した事がないので推奨はできませんが、補聴器として使用している人もいるようです。
補聴器を買うとなるとこのヘッドフォンの10倍の値段の物も多々あり、それでいて合わないと嘆く人も大勢いますから。

まぁ、ヘッドフォンを補聴器にしようなんてファンキーな使い方は、年寄りは自分からは先ず思い浮かばないでしょうし、耳鼻科医も補聴器の店も勧めないでしょう。
だいたい医者の推薦する店で買う人が多いんじゃないかと。
骨伝導の補聴器は既に市販化されていますが、もっと高いし。

このヘッドフォンなら音を失った方でも聴けるかもしれません。

2008年03月29日 00時46分22秒 in 福祉
トラックバック (-) コメント (0)

2007年06月19日 23時52分05秒 更新

スチーム吸入器 EW6400

買いました~ナショナルのEW6400

楽天の最安店で買おうとしたら、JCBが対応していなくて、
代引きや振り込みだと次に安い店と殆ど変わらなくなってしまったので、
JCBに対応している別の店にしました。

商品は無事に届いたのですが、気になる点を一つ。
個人情報漏洩の為に領収書は添付せず、メールで代用するとは知らされていたのですが、
化粧箱にエアパッキンを巻いてあるから中身が丸見えでしたし、
当然送り状が貼られていますから、宛先もダダ漏れです。
意味無いじゃん・・・。

使い方は最初は面倒かも。
説明書に番号で手順が書かれていて、
「毎回こんなのやるのかよ~・・・」と感じましたが、
3回もやれば準備も後片付けもパッパとこなせるようになりました。
うちの祖父さんですら出来るぐらいですから大丈夫。

ただ、パーツを外す際に力のいれ加減にちょっとコツがいるパーツがありました。
コツが掴めれば何のことはないのですが。

スチームは思いの外強力でした。
スチーム量は少ないでも十分きます。
しかも、ぬるいでも、まだ少し熱いです。
駄目な人は少し顔を離すようかも。
離すと水滴が垂れて下がビチャビチャになりますが・・・。

「はなづまり」、「はなムズムズ」、「のどイガイガ」の3つのモードがあり
ます。
基本時間は「多い」で7分。「少ない」で10分。この時間で自動停止します。
重要視するところに時間を割いて、3パターンこなすのが良
いようです。
時間の割り当てはマニュアルに書いてあります。
次回使用までは30分あける必要があり、2人連続というわけにはいきません。

なお、「はなづまり」、「はなムズムズ」は、鼻から吸って口から出します。
「のどイガイガ」は口から吸って鼻から出します。

効果は確かに実感できましたが、
鼻づまり解消の効果の面では、食塩水での鼻洗浄の方が即効性は上でしょうね。
スチーム吸入器の場合は、直後より5分ぐらいすると通りが良くなる印象があります。

購入して4日経ち、毎日使っています。
就寝前にスチーム吸入に15分の時間を割くと、鼻が詰まって寝苦しい思いをしなくてすむようになりました。
近頃は暑くて寝苦しいのですが・・・。

不満点をあげるなら、片付ける際にコードが邪魔な点。
専用の設置スペースを確保できるわけではありませんから、毎回片付けるわけですが、コードはまとめてもまだブラブラするのが何とも。
本体のデザインが良いだけに残念。
掃除機のように吸い込まれるとスッキリするのに、と思いました。

もう一つの不満点は、経過時間を知らせてくれないこと。
厳密にすることでもないのですが、鼻やのどの切り替えのタイミングを
ブザーや音声で教えてくれる、もしくは自動で切り替わる機能が欲しかったですね。

ただ、これらの機能付加によって値段が跳ね上がるなら買いませんけどね(汗。

2007年06月19日 23時52分05秒 in 福祉
トラックバック (-) コメント (0)

2007年06月03日 09時35分26秒 更新

ガスコンロの消し忘れ

90歳の祖父がいるのですが、どうも近頃ガスコンロの消し忘れが目立つようです。

祖父がガスコンロを利用するのは主に2回。
昼食の味噌汁と夕方の牛乳を温める時です。
夏場は牛乳を温めないので、今は実質1回だけです。

大概は平日でも母親がついているのですが、
ちょっと前に買い物にでたり、客が来たりすると、手が離せない時があります。
年寄りは暇なので、12時の15分前には行動に移します。

ガスコンロをつけて、トイレに行ったりと、現場を離れてしまうこともあります。
本人は合理的なつもりなのでしょうけど。
トイレがすごく長いし。

そこで、味噌汁をわざと少し多めに残しておくようにしました。
仮に消し忘れてもせいぜい15分程度ですので、吹きこぼれるぐらいで済みます。

しかし先日。
間違えてグリル(魚焼き)の方を点火していたんですよ。
コンロの方は消えているので安心して。
食事を終えても本人も両親も全く気づいておらず、
たまたま通りかかったボクが異臭に気づきました。

「何か焼いたのか?焦げ臭いぞ」と。
しかし母親は知らないと。

最初はボクも何のにおいだか判らなかったのですが、やはり異臭源はコンロ。
顔をコンロに近づけて観察すると、グリルの中に火がついていて、
から焼き状態でした。
コンロって位置が低いから、確かに気づきにくいんですよ。
そもそも、うちは魚焼機が別にあるから、こんなグリルなんて不要。

祖父は介護も必要ないし、痴呆もないし、耳もそれほど遠くないのですが、
さすがに火の消し忘れはシャレになりません。

IHだと全取っ替えなので、安全機能がついて、グリルの無い
リンナイのハオ600-2FTあたりが良いかなと検討中。
実売16,000円程度だし、今のコンロもぼろくなったしちょうど良い。
どこまで安全かわからないけど。今よりはマシだと思う。

近頃金を使いすぎだな~。
PCの中身変えたり、車の修理したり、車の税金払ったり。
炊飯器がぶっ壊れたから新しいのを買ったり・・・。
どれも仕方ないのだけど。
なんでこう次々と・・・。こんなことならPCは我慢したのに。
と、書きつつ、今月はパッケージのメモリが欲しいのであった。

2007年06月03日 09時35分26秒 in 福祉
トラックバック (-) コメント (0)

プロフィール

ゲノム28号

Author:ゲノム28号
E-SION
日々の戯れ言

検索フォーム

注目RSS

RSS表示パーツ
RSS表示パーツ
RSS Feed Widget
RSS Feed Widget

購読

月別アーカイブ

リンク

Shopping

別窓で開きます
Amazon.co.jp
ヨドバシ
LOHACO
コメリ
ケーズ
カインズ
ニトリ
Joshin
楽天
Yahoo!
ヤフオク

ネタ

Webコミック・ラノベ

動画

新作

Information

ギター

自作PC

WebRadio Link

音泉
Lantis
BeatNet
メディファク
とろめらねっと
すまいるFM
ヘルシーメルシー
studio Teaparty
STP出張版
ストーンヘッズ
きゅあラジ
Happy light Cafe

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

メールフォーム

メールフォーム


   
copyright (c) いーさいおん! all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。